明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

3月11日・・・・実は

東日本大震災の被害にあわれました皆様へ
「東日本大震災」におきまして、被害にあわれた皆様に
心よりお見舞い申し上げるとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。
被災地におかれましては、一日も早く普段の生活に戻れますよう、
皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。


3月11日・・・実は、
私の誕生日なのです。
今日で、4×歳になりました。
ちなみに、40後半ですが・・・

東日本大震災で被災された方の事を考えると
素直に喜べない気持ちもあります。
私も阪神大震災の被災経験者ですので。
ちなみに、愛しい妻から、誕生日プレゼントで、
ハイボール用に、角瓶をもらいました。
ありがたいですね(^^)。


1月の寒い夜空を見ながら、
KISS・FMから流れてきた、
この曲を・・・

坂本九さんの・・・・


見上げてごらん 夜の星を
小さな星の 小さな光りが
ささやかな幸せを うたってる

見上げてごらん 夜の星を
ぼくらのように 名もない星が
ささやかな幸せを 祈ってる

手をつなごう ぼくと
追いかけよう 夢を
二人なら 苦しくなんかないさ

見上げてごらん 夜の星を
小さな星の 小さな光りが
ささやかな幸せを うたってる

見上げてごらん 夜の星を
ぼくらのように 名もない星が
ささやかな幸せを 祈ってる



阪神大震災の後・・・
神戸ではなかなか食べれなくなった・・
下町の味・・
貝のつぼ焼き・・
この、ニシ貝の殻に入れられて出たいました・・・

exe kaki 49

震災を境に、手軽に味合えた味が失われるのも寂しいものです。
愛しい妻とは、震災後に出会いました。
そして、二人で復興のシンボルのルミナリエを歩きました・・
このときには、神戸三宮でもつぼ焼きを食べることが出来ました。
今は、神戸市内でも、数店舗だけになりました・・

震災前には、神戸三宮でも、屋台のラーメン屋がありました。
多くのお客さんで賑わっていました。
もう、見ることが出来ない風景です。
もう、私の中では食べることの出来ない味になりました。
寂しいことです。
そんな、さりげない味を・・・
守りたいですね。

でも、私達は生きています。
このニシ貝も、3月10日に購入しました・・
なぜか、ニシ貝を購入したのも、こんな気持ちがあるからなのかも・・
それとも・・・・・
思い出の味に触れたかったのか・・・

駄文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

3月11日にこの歌詞を・・・・

坂本九さんの・・・・

見上げてごらん 夜の星を
小さな星の 小さな光りが
ささやかな幸せを うたってる

見上げてごらん 夜の星を
ぼくらのように 名もない星が
ささやかな幸せを 祈ってる

手をつなごう ぼくと
追いかけよう 夢を
二人なら 苦しくなんかないさ

見上げてごらん 夜の星を
小さな星の 小さな光りが
ささやかな幸せを うたってる

見上げてごらん 夜の星を
ぼくらのように 名もない星が
ささやかな幸せを 祈ってる


阪神大震災で、リクエスト第1位になった曲です。
私も、会社が倒壊して、失業しました・・・・
でも、生きている・・・・
命をありがとう。