明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

たつの・揖保川馬場(うまば)コスモス畑  2017年 兵庫県たつの市

この時期になれば、必ず立ち寄る場所です。


ブログを見れば、だいたいの日時が特定できるので助かります。


そうして、毎年の恒例行事が出来ます。ハイ!





15





揖保川馬場のコスモス畑~(^∇^)ノ





15





花の育成に協力してきました。


そして、コスモスを10本切らせていただきました。





15




毎年見ているけど、コスモス畑、綺麗ですね~




15







15







15







15







15






15






15





風に揺れるコスモスも綺麗ですよ~





15







15







15






15






15





15





はい、10本いただきました、コスモスです。


自宅で飾らせて頂きました(^^)





15



こんな小春日和の穏やかな日は・・・・・・




まさに、小春日和でした(o‘∀‘o)*:◦♪








たつの市揖保川馬場
電話:0791-60-1471(馬場営農組合)
開園期間10月上~下旬 見学無料

スポンサーサイト

2017年 砂の美術館 砂で世界旅行 アメリカ編 その2

砂の美術館



砂で世界旅行 アメリカ編



砂が織りなす芸術





どうぞ、ゆっくりとお楽しみ下さい。






2017






2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017





2017




詳しい内容につきましては、是非、砂の美術館に訪問していただき、



実際に砂像を見ながら楽しんで下さい。









鳥取砂丘 砂の美術館
〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
TEL : 0857-20-2231 / FAX : 0857-20-2232

2017年 砂の美術館 砂で世界旅行 アメリカ編 その1

皆様、お盆休みはいかがお過ごしされましたか。


私は、カレンダー通りでしたので、11日、12日、13日の三連休でした。


で、三連休、どこかに行こうと考えていたのですが、帰省ラッシュも考えると、どうしようかと悩んだのですが。


朝早く出て、早く帰ればどうにかなるだろうと思い、ちょっとお出かけしてきました。


8月13日の外出になります。




2017







そう、当ブログで、1年に1度は登場する場所です(^^)







2017






そうなると、毎年お邪魔してります、あそこかな~







2017






はい、来た。


鳥取砂丘。


ならば、あそこですね~






2017





砂の美術館。


現地には、8時45分頃に到着しましたが、もう駐車場は満車状態でした。






2017














2017






今年は、砂で世界旅行 アメリカ編になります。






2017






開場と同時に、多くの人で賑わっております。







2017









2017







2017









2017









2017









2017







ど~ん







2017







ど・ど・ど~ん







2017




砂の芸術・・・


砂だけで、この完成度は高すぎです。


その2では、一気に画像を出しますよ~。


続きは、明日です~









鳥取砂丘 砂の美術館
〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
TEL : 0857-20-2231 / FAX : 0857-20-2232

東京に参上  新宿に到着して、セミナーに参加後は、東京駅に・・・・

7月22日


夜の神戸三宮~


ブレブレ画像~(・Д・)ノ



時間は、22時50分




tt




そう、人生初体験の夜行高速バスに乗るべく。


神姫バス  神戸三宮バスターミナルに登場する。


ちなみに、人生で2度目の東京に行くのですが・・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3




15007336740.jpeg




本日、お世話になるバスの行き先は、渋谷・新宿の文字・・・・


出発時間は、23時10分。


神姫バスと京王バスが共同運営する、プリンセスロードに乗車です。




15007336970.jpeg




3列独立シート。


ありがたいことに、私の後ろには、他のお客さんはおられませんでしたので、リクライニングをノビノビと使用させていただきました。




tt






カーテンもあり、プライバシーは守られており、リクライニングも自由でしたので、この時点では、快適でした。






tt




しかし、実際に寝てみると、寝返りは打てない、下からの振動は強い。


隣を爆音を鳴らしながら、走って行く車の数々・・・


なので、うたた寝的な睡眠しか得られず・・・


やっぱり、長時間車に乗車するのは、運転に限るか・・・










そして、5時25分に、海老名SAで休憩。


もっと2時間おきぐらいに停車して休憩があるのかと思っていたのです。


まあ、バスは、トイレ完備だから仕方がありません。


それと、神戸から東京まで最短時間で結ぶ夜行高速バスを選択したので。


せっかくの海老名SAですが、停車時間は15分・・・なので、ゆっくりと見学することも出来ず。



tt




海老名SAでの夜行高速バスの数々・・・


ここは、一大休憩所なのでしょう。


そして、夜行バスのお客さんも多いこと・・・・




tt




そして、たどり着いたのは、新宿。


バスタ新宿。


日本最大のバスターミナル・・・・見事に、どこを見てもバス・バスでした。





tt




まだ、7時前なのに、人多すぎ・・・・



さすが、新宿、東京だな~



日本最大のターミナルですからね。




tt





時間かあったので、眠らない街、新宿歌舞伎町を散歩しました。





tt



はっきりと申しまして、あまり散歩したくないエリアでした。


皆さん、マナー悪すぎ・・・


それに汚い、ゴミ散乱・・・・



もう少し、マナーを守りましょう。


外国人観光客も多かったですよ。




それでは、セミナー参加の為に移動します。







そして、セミナーも無事に終了して。


東京駅から帰宅します。


で、実は、東京駅を見たかった。


以前、訪問時は、駅構内から出ることが出来ませんでしたので。




tt





今回は、東京メトロの大手町から東京駅に徒歩で向かいますので、地下からの脱出が出来れば・・・






tt





地下から脱出して、外に出ると、ビルが視界にはいります。






tt





う~ん、なんとなくテレビで見たことのある風景ですね。





tt




そして、これが、東京駅。


日本の代表駅です。


歴史を感じる駅舎です。





tt





観光客も多くて、記念撮影しまくり状態です。






tt






どうやら、駅前広場の工事の関係で、もう少しアングルに拘った東京駅の撮影は断念です。







tt





そして駅に入ると、歴史と風格を感じます。





tt






しかし、ハイテク化 (^∇^)ノ


そして、東京駅は、地下街から駅まで、迷路です。


駅構内も迷路です。







tt





乗車する新幹線の確認を行います。





tt





やってきました、「のぞみ号」






tt






さあ、一路、新神戸を目指します。





tt




で、当然、車内でのお楽しみは(^∇^)



セミナーお疲れの G G B ~






tt




人生二度目の東京でした。



さすがに2度目になると、少しは余裕がありましたが、


地下から外に出た瞬間に、方向感が不明になります。


おかげで、スマホが大活躍です。


道案内機能は助かります。


来年も東京予定がありますが、その時は、サンライズに乗車しようかと検討しております。





おら、どこさ、いくだ!

夜行バスに乗り、どこさ、いくだ!





まさかの?





人生初体験、夜行バスです~(≧▽≦)


渋谷、新宿。


遊びじゃないよ。


仕事だよ!


セミナーに参加だよ。