明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

山陽鉄道フェスティバル2017  山陽東二見車庫  

10月28日の出来事です。


今年も山陽鉄道フェスティバル2017に行ってまいりました。


今年の10月は、週末台風の影響で天気が悪い。


せっかくの休日が楽しくないヽ(`ω´*)ノ彡☆


少し雨が止んでいたのでその瞬間にお邪魔してきました。




28




天候のおかげで、今年は、例年に比べて人出が少ないですね。


毎年、良い天気でしたので。




28





1年に1度の車庫の開放日には、毎日の通勤で山陽電車を利用している私としても楽しみです。





28





トラバーサー・・・・興味も無い方には、申し訳ありません(。>ω<。)ノ






28





普段は立ち入りできない場所です。





28




こんなに近くで見ることも普段は出来ません。


もし、見るなら、ホームから落ちるしかない・・・w(゚o゚)w






28





表示幕を変える実体験が出来ます。


それよりも、もうデジタルでしょう。


いつまで、幕なんだ・・・W(`0`)W





28







山陽新型6000系、もうすでに1編成は、直通特急に導入しているので、阪神線内でも見れますよ。





それがどうしたと言われてしまうと困るのですけどね。

28





まだまだエースの5000系。






28




ラッピングの5000系のツーショット。





28




6000線形も横に留置して、スリーショットで見たかったです。





15091626320.jpeg





作業車両も普段は、見れないので、見れると嬉しくなる。





28





プチ鉄オタですね(^^)






28





山陽そばが出店していました。






28




店で食べるより高い(〃▽〃)





28





逆方向からのトラバーサーを確認して。





28




今年も楽しみました。





28


ありがとうございました。


しかし、2週続けて、この天気は、どんなものか・・・・


今年は、祭りにも行っていないぞ。


そんな年もあるのだな・・・・








スポンサーサイト

朝の山陽電車風景   GWスペシャル~

個人的な趣味です。



せっかくのGWなので、マニアック的な更新を~


GWスペシャル(どこが、スペシャルなんだ・・・・)




朝の通勤時の事ですが。


なぜか、6時51分東二見発、高速神戸行き普通車を不定期に撮影しております。


不定期に撮影していると、その車両運用が分かるのですよね。









ちなみに、6時51分発の高速神戸行き普通車は、3両編成なんです。






この画像は、4両編成です。


東二見から、回送車として、高砂に向かいます。


14808347110.jpeg




3606系





14808347360.jpeg





山陽期待の新型車両、6000系です。


これは、6101系ですね。






14808348470.jpeg





3608系






14808347600.jpeg





3613系






14808347790.jpeg





3606系





14808347990.jpeg




3052系 高砂行きの回送車です。


車庫から出てきて、東二見駅で、車両運用を行う姿を見ると、朝のラッシュ時の雰囲気が漂います。






14808348220.jpeg





6100系





14808348680.jpeg





5000系です。


阪神線での直通特急の運用は、5000系のみに限定されています。




14811533610.jpeg





3600系


アルミ車体です。





14811533840.jpeg





3608系





14838544250.jpeg





3610系





14923825640.jpeg





ああ、なんて、マニアックな更新でしょうかと。


面白くないと思います・・・・・


申し訳ありませんね。


では、私は、直通特急の大阪梅田行きに乗車して出勤します~


そうなのだ、直通特急は、阪神大阪梅田まで乗入れています。


ちなみに、阪神電車は、近鉄とも相互運転を行っているので、山陽も乗り入れが出来れば、


大阪難波まで行くことが可能になる。


山陽電車さん、是非、大阪難波までの直通運転も検討してくれませんか~



そうなれば、姫路と名古屋を結ぶことも可能です。








山陽鉄道フェスティバル2016  山陽東二見車庫  

今回は、完全に個人的な趣味でして。


そう、私の毎日の通勤手段であります。


山陽電車。



そう年に一度の「山陽鉄道フェステバル」でありまして、普段は入れない車庫等を見学できるのです。


興味の無い方は、ごめんなさいミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ




sa




開催日は、10月29日(土)。


天気にも恵まれて、多くの方々で賑わっておりました。


ちなみに、木枯らし1号が吹いていたので、まるで台風のような風でありました。




sa







sa



各ブースも人だかり~


いろんな貴重なグッズも販売されてりますので、マニア必見。




sa




私は、マニアではありませんので、別にグッズは要らないのだ。


グッズだけでなく、実際に電車で使用されていたものも販売されておりました。


例えば、つり革の○の部分とか・・・


そう、手をいれる○の部分です。




sa



トラバーサー。


トラバーサーって言っても、わかる人は通だね。




sa







sa







sa



これは、台車から車体を上にあげている状態です。


整備点検は大切だ~




sa







sa




車両工場は楽しいですね~

普段は見れませんので。




sa



山陽期待のホープ。


新型車両6000系。




sa




しかし、乗ったことはありません。

なぜならば、3両編成で、普通のみ対応中。

私は、直通特急に乗るのが基本なんで。

ちなみに、直通特急は6両編成。

まさに、マニアックだな~




sa



これは、ありえない、S特急、飾磨~網干・・・

網干線は普通のみ。

S特急は、本線のみ運用。




すいません、興味ない方には、訳のわからない内容で・・・・




sa




新旧車両の揃い踏み~




sa








sa





阪神本線内には、山陽5000系のみが直通特急として運用されております。





sa



バスの展示も・・・・


ちなみにノンステップバスでした。




sa



保線作業車なんですけど。

車なのに車輪がある。

そう、線路も道路も走れる車なのである。




sa




保線作業車両のマルタイ。




sa





台湾鉄路局と姉妹関係に山陽鉄道はありますので、台湾メニューの屋台も。






sa



高砂名物、にくてん。




sa




明石といえば、これでしょう~





sa


天気にも恵まれ、山陽電車を楽しみました。


木枯らしの影響で、一部のブースは大変な状態でもありました。


では、また来年も楽しみにしていますよ~



おおっと、忘れていた、祭りだ・・・・


sa



今年は、祭りにお邪魔できるのか・・・


ちょっと、所用がありまして、どうなるのか・・・・






山陽鉄道フェスティバル2015  山陽東二見車庫  

24日に、年に1度の山陽鉄道フェスティバルにお邪魔してきました。


この日は、年に一度の車庫の開放日なんですよね~


普段は見れない車庫内や、山陽鉄道の魅力が楽しめます。


それと、播州は祭りの時期なので、

24・25日は、住吉神社、御厨神社の祭りが重なり・・・まさにWヘッダー・・・

イベント目白押しであります。


Jr達も、お祭りを楽しみにしております。





24



年に一度のイベントなので、凄い人でした~



24


トラバーサー


24




24


車庫の中へ・・・・


24



24



24




24



24



24


パンタグラフ


24


出張山陽そば・・・

社員食堂が本日は、臨時で山陽そばになってましたが。

凄い人、行列・・・・

それよりも、山陽そばを並んで食べるものなのかと・・・


24



その他にも、いろんなブースが・・・


山陽と台湾鉄路局と姉妹関係なので、台湾ブースが出店してました。



24


高砂にくてん


24


そして、玉子焼でしょう。


24


年に一度のイベントを楽しみましたよ~


それよりも興味が無い方には、申し訳ありませんでした。


今回は、お付き合いありがとうございました~



さあ、次は、祭りにお邪魔しましょう。



神戸食べ歩き ブログランキングへ

山陽鉄道フェスティバル2014。山陽電車

2014年10月25日にお邪魔しましたよ~
毎年行っています。
10月の出来事なんで、早く紹介しなければと思いまして。
今回は、興味ない人には、全然、面白くもない記事ですね!

私の通勤で利用している東二見駅にある二見車庫にお邪魔しました。
年に一度だけのイベントなんですよね~

普段は、立ち入ることの出来ない車両基地内にお邪魔することができます。

s

s

年に1度のフェスティバルなので、多くの方でにぎわっておられました。
ブースの出店もあり、鉄道ファンには、最高でしょうね(^^)

s

トラバーサーで車両が移動だれています。

s

フェスティバルならではの、ありえない表示です。
直通特急・網干行き・・・
実際には、こんな運用ありません。
楽しめますね(^^)

s

台車を、こんなに近くに見ることもないでしょう。

s

これも、あり得ない、特急・阪神三宮行きです。
これも、運用されておりません。

s

そして、阪神と山陽のツーショットです。
・・・・・・わからない方が見てもわからない内容ですね。

s

左側が山陽、右側が阪神です。
ちなみに、阪神の表示は、急行・難波行きでした。
これも、あり得ない~

s

グルメブースも出ていて。
B級グルメを提供されてました。

s


s

そして、これは、ご当地キャラの「しかまろくん」です。

s

最初、私は、姫路市の飾磨(しかま)のキャラクターと思っていたのですが。

調べてみると・・・奈良市観光協会のマスコットキャラクターでした。

奈良のマスコットキャラクターが、明石に登場したのですね。

鉄道ファンにとっては、とても楽しめるイベントです。

私も好きなので、ファンと言えばファンなのでしょうね。

今回の記事は、興味無い方、申し訳ありません。