明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

鮨JUN 立ち飲み鮨バル  神戸三宮

もし訪問されて閉店していたら、ごめんなさい~


いきなりのこの出だしは、驚かれたかもしれません。


今回は、シュールな内容でございます。








以前、お邪魔して気になったので再訪しました。


で、信じれないような場面に遭遇しました。





ju




お店に訪問したのが、19時半ごろ・・・


開店してから、1時間半は、経過しております。




ju





しかし、店内には活気がなく、お客さんは、我々だけ・・・





ju




店内綺麗にしており、ゆったりと出来る雰囲気なんですけど。


どうも、お客さんが居ない。



場所的には、離れ感があって、駅からの近いので、立地的には問題ありません。


ただ、ファッションへルス店が両隣にありますが、それは、このエリアの飲食店に関しても同じ条件であります。





ju




一貫100円からの看板なのに、おしながきには、値段がなく、時価になっている。


店主にずばり指摘します。


やはり、おしながきに値段は表示するようにと・・・・


ビジネスチャンスを逃しているよと助言。


立呑処と看板にあり、一貫100円~なんだから、お疲れセットとか、ほろ酔いセット等を提供すべき。


1500円ぐらいでね。


いくら、拘りがあっても意気込みがあってもお客さんが入らないと難しいよと。





ju





で、エビスで、GGB~



しかし、中瓶で600円(税別)も高い。





ju




鰯の造り(値段不明)


脂が乗って美味いのは美味いのだが・・・






ju





ホタテの造り、軽く炙って貰いました(値段不明)


店主が炙るのを進めてくるのだから、ホタテ自体が、生で提供するには弱いのかな。


そう考えると、仕入れに拘りなのか・・・・


炙りでなく、刺身を勧めるぐらいじゃないとダメじゃないのか・・・






ju




お寿司を頂きましょう。





ju





湯げそ(値段不明)





ju





いわし(値段不明)





ju



今回は、これで撤収です。


撤収する雰囲気だったのですよ。


なぜなら、お店で飲食しているときに、建物のオーナー?不動産会社の方?がやって来て、


店主に、立ち退きを迫り、違う場所での出店を勧めておりました。


聞いちゃ行けないのだが、聞こえて来るのですよね。


その内容が、どうも売り上げが悪いようで、これ以上、家賃を払うのが厳しいみたいで、


もって家賃の安い場所に移転するように話されておりました。


それも、具体的に移転先の場所、店の広さまで話されておりました。


口約束で無く、文章のやり取りをしておりましたので、これは、近いうちに閉店の可能性が大だと・・・・


結局、そんなシビアな話をされている間にも、お客さんは来店されず・・・・


それよりも、お客さん(我々2人ですが)がいるのに、このような話を、店内で遠慮なくするのは、かなりの緊急レベルじゃないですか・・・




おかげで、なんとなく、暗い雰囲気では落ち着けない・・・




そして、更に、店主にいろいろと助言させていただきました。


看板にももう少し一工夫も二工夫も必要だと、


拘り意気込みは評価しますが、結局は、お客さんが来なければ意味がない・・・


やはり、立呑処、にぎり一貫100円~と看板にあるのだから、


ビール飲んで、寿司食べて、2000円で収まるようにしないと厳しいと思います。


なので、いろいろと助言させていただきましたが、それを聞いてくれたのか、どうなのか・・・


でも、変な拘りと意気込みを持っているから、このままでは、閉店して移転かな・・・





また、ある機会を見て、どうなってしまったのか確認しておきますね~





近畿地方食べ歩き ブログランキングへ


店名:鮨JUN
住所:神戸市中央区北長狭通1-3-8五風ビルB1F
電話:050-5593-0539
営業時間:18:00~5:00
定休日:無休


スポンサーサイト

鮨JUN 立ち飲み鮨バル  神戸三宮

ファッションヘルス店が両隣にありまして・・・



呼び込みのおっちゃんを避けながら、あんまり歩きたくない場所だったのですが。



たまたま歩いていたら、偶然、見つけてしまい。



気になり突撃してきました。





ju





立呑処、鮨JUN。


店名の由来は、店主の名前が、純一さんでした。


表には、一貫100円からとありまして、これは興味津々でした。





ju





店内に入ると、あれ、イスが全ておいてありまして、



思わず、あれ、立呑処じゃなかったのかと・・・





ju





おしながき、値段が書かれていない・・・



これは、失敗したかな。



おもわず、どれが一貫100円ですかと尋ねたら、「いわし、あじ」でした。



で、なんで値段表示無いのですかと聞きますと、全て時価とのこと。



そして仕入れは、自分が納得できないものは、仕入れないないと。



なるほど、全て時価で、一貫100円からなのか、100円も時価なのか。



それよりも、若い店主のこだわりと意気込みに評価です。






ju






エビスの中瓶で G G B ~



久しぶりだな、エビスの瓶ビールを外で飲むことが。



ちなみに、税別600円です。



これは、単純に立呑処と考えていたらダメですね。






ju






おしながきは、お鮨でも肴でもと。



いわしとあじをお願いしました。


脂ノリノリで無茶美味い。






ju






かんぱちと煮カレイの子です。



煮カレイの子が、お酒の肴に合います。



これは、飲んでしまう味ですね~(´∀`*)





ju






ひらめ、ほたて、さよりです。



ほたては少し炙ってもらいました。



新鮮で美味い。





ju




それでは、そろそろお鮨をいただきましょう。









ju





さわら





ju





煮いか、煮いかをお鮨でいただいたのは、初めてなんですけど。


優しい味わいでした。






ju





穴子





ju





カンパチ





ju





赤貝





ju



美味いですね~


若き店主の意気込みを感じます。


気軽に美味しいお鮨を食べて欲しい思いから、開店されたそうです。


あるお店で修行されてから、独学で、お鮨を勉強したらしいです。


これからどんどん期待したいお店です。




店主さん、お約束通り、ブログで紹介させていただきましたよ~

それよりも、このブログの事、聞かれへんかったけど、大丈夫かな・・・











店名:鮨JUN
住所:神戸市中央区北長狭通1-3-8五風ビルB1F
電話:050-5593-0539
営業時間:18:00~5:00
定休日:無休


マイスター工房八千代    多可郡ドライブだぜ~    兵庫県多可郡多可町

ドライブも兼ねまして。


兵庫県多可郡多可町に来ております。


はっきりと申しまして、目的が無ければ、来ることがない場所です。




my




道の駅じゃなく、まちのえき・・・・





my






そして、こちらには用時がある。






my






お勧めの「足立醸造」


所在地:兵庫県多可郡多可町加美区西脇81-1(直営店) 多可町加美区西脇100-1(蔵)
アクセス:滝野社インターから西脇・多可方面へ。お車で30~40分。
電話:0120-35-1381または0795-35-0031
営業時間:8時30分~18時00分
定休日:無休






my






しっかりと醤油を吟味するのである。


当然、購入しましたよ。


こちらの醤油は美味い~o(^▽^)o






my




そして、本当の目的地に到着しました~


そうここは・・・・




my

















秘密のケンミンSHOWで紹介されました、「兵庫山奥に行列のできる絶品寿司」の店。


マイスター工房八千代なのである~。





my





以前の訪問です。←参考までにね!




21014年11月に訪問しておりましたね。


だって、テレビで放送されてから、予約しようにも、予約制限があり、電話をしてもなかなか繋がらないので。


そろそろ、テレビ熱も低下したかと思い。


予約の電話を入れました。




my





二度目の電話で繋がり、予約をしました。


予約制眼も解除されおりましたので、10本お願いしました。






my





久々のご対面となりました。





my





きゅうりの出来があんまり良くないようで、切り方も小さいらしいです。




食べ方のポイントは、きゅうりのある部分を後で食べます。






my




ご飯より、具材が多いでしょう (*≧∪≦)




ちなみに鳥取県から購入に来られていた人は。




なんと、予約50本




目の前に、大量の巻き寿司がありました~


多分、近所へ配るのだろうな~









店名:マイスター工房八千代
所在地:兵庫県多可郡多可町八千代区中村46-1
アクセス 中国縦貫自動車道 滝野・社ICまたは加西ICより約40分
電話:0795-30-5516
営業時間:10:00-16:00
定休日:月、火、水

すし居酒屋 華 予約必須の人気店です。  神戸三宮

すし居酒屋 華 さんにお邪魔してきました。


大将は、下のお店で働いていて、独立され、華を開店しました。


鮨大 大ちゃん ←押しとぉ~


実は、食べ放題で握った寿司を、私は食べておりましたので、その時の握り方が好きだったので、これは、行かないとダメでしょうと。

しかし、人気のある店で、予約を入れておかないと入れないことが多いのですが・・・


今回は、無事に滑り込みできました(^^)。




は




店内に入り、大将に挨拶を行い、大ちゃんの時の握り方に好印象を持っていると伝えると。


「あの仕草は、親方から冷たい顔されていたのです」と・・・・・。


結構、リズム的に私は好きでしたがね。



さあ、何を食べましょうか。


本日のお勧めは、カウンター上のホワイトボードにあります。





ha






ドリンクメニューを確認します。



日本酒、焼酎は、カウンターにありますので、それを見て注文できます。






ha




お寿司も一貫100円からあります。





ha





ついにお邪魔できました~



G G B ~






ha




本日のお勧めから。


塩とポン酢が用意されました。


さて、何を注文したのか・・・・





ha





生牡蠣です。





ha





まずは、ポン酢で、やはり、美味いですね~


塩で食べると、牡蠣の濃厚さが分かるな~






ha





あん肝ポン酢です。






ha








ha




ナマコポン酢です。





ha




あら、ポン酢ばっかりじゃないか・・・・





ha





麦焼酎の水割りです。





ha




そして、なんと、日本酒を飲んじゃいました。


これは、美味しかったです。





ha





そして、お寿司を摘まみましょう。





ha




ゲソです。


鮨大よりも、サイズ的に小さくなった印象が・・・


でもね、美味いです~



ha




マグロです。


やはり、小さい印象だな・・・・






ha




黒糖焼酎の水割りです。


この辺から、日本酒のダメージが加わり、記憶が・・・飛びました。





ha




好物のホタルイカの一夜干し・・・


軽く炙って提供して欲しいな~


これでは、美味さが半減ですね~残念。





ha





そう、この辺りから、記憶が・・・・記憶が・・・





ha




イクラ・・・・


これは、食べたのか、どうしたのか・・・・





ha





多分、カッパは食べたと思います。





ha



落ち着ける良い店です。


料理も美味い。


これで、予約が必要なのがよくわかりました。


少し記憶が、飛んじゃいましたが、良い店です。


次回は、必ず予約を入れてお邪魔したいですね。


それと、5時まで営業しているなんて、これは、ありがたいですね。


まあ、そこまで飲むことは、ありませんと思いますけど・・・どうなんだろう・・・







店名:華 (ハナ)
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-10-9 生田新道ビル B1F
TEL・予約:078-391-4151
営業時間:18:00~5:00
定休日:無休



夜も朝もスシロー 

スシローでお持ち帰りしてきました。


ネット注文できるので便利なんですよね。

なので、我家では、スシローのお持ち帰りは、ネット注文です。

たまにはお店で食べたいのだが、車で行くから飲めません・・・



si






si



ただ、お持ち帰りの問題は、食べる量を予想して注文するわけですよね。


だから、食べる配分がわかりにくい。




si





食べ盛りだけど、全部食べれるわけではない。





si



やはり、残ってしまう。



si



残った寿司は、冷蔵庫にいれるしかない。



si


そして、夕食に寿司食べて、朝食にも寿司を食べるのである。

しかし、前日の残りの寿司を食べるのは、少し怖い。

だって回転寿司でしょう・・・・

なので、我家では、休日前にお寿司の持ち帰りをしております。

なので、トイレは安心です。





それよりも、食べる量を減らすべきか、しかし、そうなれば足りないと文句もでそうだ。

思案するところである。