明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

ピーマンを収穫するのだ。  本日の昼食は、マルキンのやまいもそば。

カマキリは、2日間我家のキュウリに滞在していた。





ai



そして、蝉も鳴いている。

蝉の声を聞くと、一気に暑く感じてしまう。

まだ、梅雨明けしていないが、夏ですな~

今年の夏のイベントは、

Jr1号は、受験生。

Jr2号は、水泳部で忙しい・・・・

どこにも行けないかもしれない・・・



000





それよりも、まずは、野生化したピーマンの収穫を行いましょう。





pi




ピーマン自体はトウガラシの品種の一つであるので、あまり放置していると辛いピーマンになりますからね。


以前、シシトウを栽培したときは、全部が辛くなって食べれなかった・・・




pi




はい、大量です。


鶏のハツがあれば、塩、胡椒、ニンニクで炒めて食べたい。


でも、辛いと怖いので、普通に焼ピーマンにしました。


全然辛くなくて、美味いビールのお友になりました。


これなら、残りのピーマンでハツ炒め出来るかな~






pi




カマキリの滞在が終了したキュウリを見てみると・・・




pi




見事にカメムシが全て居なくなったいた。




pi





カマキリは、カメムシを全て補食して、我家のキュウリから旅立ったのでしょう。


エサがないから、滞在は終了ですね。





pi





さあ、お昼の時間ですよ~


暑いので、自宅でらーめんを食べる気がしないのだ。





pi



本日は、愛媛県観音寺に本社のあります。

株式会社マルキンさんの「やまいもそば」を頂きましょう。

これは、どこで購入して来たのか、忘れてしまいました。




pi




普通に販売されている乾麺の蕎麦よりも、長い蕎麦なんですよ。





pi





一袋270gで3人前の表示。






pi




まあ、半分ぐらい、1.5人前を湯がきました。


食べるのが、蕎麦しかなかったので、多めに・・・・




pi




やっぱ、夏は、ざるだな・・・・


確か、購入金額は、98円(税別)だったかな。

値段の割には、そこそこ美味い蕎麦であった。




pi




食事を終えて、キュウリを見に行くと・・・・














またしても、 カメムシ




000



おのれ~天敵が居なくなるとすかさず新手が登場か・・・・



カンバック、カマキリ~




久しぶりに、小学生以来のカマキリに対する愛着が湧きました。






近畿地方食べ歩き ブログランキングへ


スポンサーサイト

カマキリ   これぞ自然の摂理なり・・・・・

我家の紫陽花が終了したので、バッサリと切りました。

今年は、早く終了しました。


でも、季節は夏ですからね~


仕方がありません。



aj




ほとんど野生化している、ピーマンなんですけど。



葉は、かなりの虫食いの後が・・・・




aj




順調に実をつけております。



ほとんど手をいれておりませんが、順調なので驚いております。




aj



で、きゅうりが不調なんですよ。


ピーマンと違い手を入れているのに、良い感じで成長したかと思ったら、突然枯れたりして・・・・




aj



そして、再度、ホームセンターに苗を購入に行きましたが・・・・

苗の選択肢が無かった・・・

そりゃあ、季節的に考えれば、今から旬ですので、今から植えようと考える人は少ないはず・・・

そして、意外と高額でした。




aj




きゅうりは、カメムシがつくのですね。


何匹かのカメムシが居ついております。




そして、きゅうりを見ていると・・・・






aj










aj






カマキリがいました。






ai



案外、我家は、自然環境がいいのでしょうね。



で・・・・しばらくしてから、多分、2時間後ぐらいに、カマキリを見にいったのです。

まだ、いるのかな・・・・

どこかに移動したのかな・・・・・・


すると、なんと。




お食事中でした。



そう、カメムシを捕食しておりました。



君が、我家のきゅうりに来た理由は、カメムシだったのか・・・・

まだまだ、カメムシは数匹いるので、しばらくは、滞在するのでしょうか・・・・






我家の紫陽花は終盤ですな、そして、きゅうりが・・・・  +えんきん 追加しております~

我家の紫陽花が終盤を迎えました。


梅雨に突入すると、一気に終盤に突入していくのでしょうか。


メダカたちは元気です。



202



枯れてきております。



202




綺麗に咲いている紫陽花と、枯れ始めている紫陽花がありますね。




202






202




もうそろそろ紫陽花の季節が終わりですね。





202




紫陽花が終盤を迎えると・・・・・・・・


ミニトマトが色づき、主役交代になるのでしょうか。




202




これは、これからのミニトマトです。




202




ピーマンが大きくなりました。


ほとんど、手を入れいないので、半野生化しているピーマンです。




202





夏野菜の代表でもある、キュウリが・・・・





202




今年は順調だな~




202



この2本は、これからかな(^^)。




202



我家では、自宅で出来たキュウリのほとんどを、浅漬けで食べております。


なぜか、サラダで提供するより、浅漬けのほうが好評なんで。


さて、今年は、何本、自宅のきゅうりの浅漬けが食べれるでしょうか。


夏に向かって・・・


もう、充分暑いので、皆様、体調にはお気をつけて下さい。




ここから、追加記事です(^^)





近頃、手元が見えにくい・・・・


老眼と思いたくない・・・・


でも、年齢考えれば、否定も出来ない。

が、しかし、やはり抵抗するのだ。



en



お試しセットで、購入しました。



en




en




飲み始めて2日目、さて、効果はあるのか・・・・どうなのか・・・・


少し淡い期待を持っているのだ。


一週間ぐらい飲まないとダメでしょうね。







6月に入り、一気に成長した感じです。

今年は、メダカの産卵が安定しておりません。


まだ、温度が安定していないのでしょうね。




4




ちなみにビオトープ(プランター)の水は、雨水利用です。


雨水利用が一番手軽で簡単で良いのですけど、天候次第なので、大変な時は大変ですよ。




4




ピーマンも大きくなりました。




4



二つ植えているのですが、片方がね・・・

成長が悪いとは、言いませんが、虫食いが多いです。




4




きゅうりも順調なんですけど・・・・


一番左のきゅうりが、なぜか、折れてしまった。





4



また、植え直しを検討しているのだが、バランスが悪くなりそうだな・・・・




4




ミニトマトも順調です。


色づきを待ちましょう。




4




紫陽花が、6月に入ってから、急に成長しました。





4







4







4






4






4






4






4






4






4


今年もきっとたくさんの花を咲かせてくれそうです。

ただ、一つ困りものがありまして・・・・・

台風なんですよね。

もう、6月なのに、まだ、台風は一つも発生しておりません。

このままでは、7月8月は、台風大量発生の可能性が高いらしいです。

考えたくないけど、3日に一度、台風が来る可能性もあるのですよ~

そうなれば、紫陽花、キュウリ、ピーマン、メダカの水・・・どうなるやら・・・・・



それよりも、梅雨入りしているので、この梅雨で紫陽花がどんどん大きくなるのかな。







理科の時間ですよ~  メダカの繁殖

ビオトープ (単なるプランターとは言わないで) に目をやれば、メダカが元気に泳いでおりました。


気温も安定してきており、日中は、夏日もあるぐらいですね。


そろそろ産卵の時期到来でしょうか。



m




ホテイアオイを持ち上げると・・・・


メダカの卵が付いておりますね。




m






ホテイアオイから卵を取り除いていき。






m




実は、指に乗せている卵の中には、少しずつ、メダカを形成しつつある卵もありました。



繁殖用の小さめのビオトープのホテイアオイに卵を付けていきます。


これが重要な作業です。


大人メダカのいるビオトープで孵化してしまうと、大人メダカに食べられるのです。


食べられたら、せっかく孵化しても、子孫は残りませんからね。




m




そして、孵化するまでに10日から14日ぐらいかkります。


水温の影響で、孵化するタイミングが微妙に違います。






m



毎年、毎年、GWから行なっている繁殖作業ですが。


個人的にも、私の趣味ではない。


もう、おきまりになっている定番作業なのでしょうね。


こうして、また、今年も新しい命が誕生するんです。





me






紫陽花も順調で、花が咲きました。


こちらの紫陽花は、毎年、花が咲くのが早いです。




me







m






m




順調に、紫陽花が成長中です。


そして、梅雨を受けて、一気に大きくなるでしょう。





m




さあ、今年は、どんな夏休みが待っているのでしょうか。


もう、中3と中1だから、親との遊びは難しいかな・・・・

それよりも、中3は、高校進学の重要な夏になるのだ。

遊びより、学問優先ですな~