明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

第一旭 神戸・三宮西店     Bらーめん   神戸三宮

何気なく食べていますね。



中学生の頃から食べているのかと。



今でも定期的に食べてしまう。





11






やはり、立地のよさが食べてしまう原因なのかと。


でも、震災前によく行っていたのは、神戸本店です。







11












11





〆に食べるから、Aらーめん(肉なし)でも充分なのだが・・・




おっ、肉少なめがメニューに追加されている。



しかし、スルーしておりました。






11





はい、Bらーめんのご登場です。






11






麺の湯で加減が・・・・



やわやわ・・・・(T_T)







11






スープも薄い(´・_・`)



なので、余計にチャーシューが多いのが苦痛になる。






11






なので、もう最初から、にんにく油、揚にんにく、紅しょうがを投入するのであった。






11





基本が美味くないと、いくら追加しても美味くならない・・・





11




前回、食べたときは、麺もスープもGOODだったのに、残念であります。


やはり、作り手によって味が変わるのも考え物ですね。


こんな日もありますか・・・・



本当に、ブレ幅が広いと困りものですねΣ(´Д`lll)エエ!!









店名:第一旭 三宮西店
住所: 兵庫県神戸市中央区北長峡通1丁目1(JR高架下)
電話: (078)321-3939
営業時間: 平日・土・朝10時~深夜1時
日曜・朝10時~深夜0時

スポンサーサイト

らーめん八角 播磨本店   ご当地姫路ラーメンになるらしい。  兵庫県加古郡播磨町







八角は、姫路生まれのラーメンだから定義的には、播州ラーメンになるのだが・・・


でも、違うような気がする・・・


播州ラーメンは、一般的に兵庫県西脇市を中心にした播州地方のラーメンなのだ。





88





調べてみると、どうやら八角は、定義的に姫路ラーメンになるらしい。


そして、播州ラーメンとの共通項も多いらしい。


ちなみに、姫路ラーメンは、兵庫県姫路市を中心に、加古川市、播磨地域のご当地ラーメンらしいのだ。


しかし、姫路ラーメンの代表的なお店は、濃厚豚骨だから・・・・


播州ラーメンとの共通項・・・・と言えるのか・・・(゚⊿゚)シラネ





88






さあ、メニューの確認をします。






88





実際には、このエリアで充分です。





88





唐唐亭とのコラボ。






88






実は、唐唐亭で唐唐鍋を食べたことがありません。


播州名物らしいのですが・・・(。>ω<。)ノ






88






はい、らーめん半こて、ネギ、もやし大盛りでお願いしました。







88






山頂部分を解体するのですが、以前の気前の良かった、ネギ、もやし大盛り量はない・・・






88





天かすとにんにくを入れます。






88





卵白入りのストレート麺。


少し柔気味の茹で加減。





88



残った黄身はどこにいくのか・・・


グループで、お好み焼き、大衆食堂、たこ焼店を経営しているので、黄身の消費には問題ない。




ちなみに、もう閉店してしまった、こちらのお店なんですが・・・

ラーメン・サーカス小屋押してみてね。

株式会社八角の会長が趣味で営業しており。

それも、八角開店時のセルフスタイルを導入して。

毎月3日、13日、23日は、サーカスデーで餃子、唐揚が33円で提供していました。

そして、無茶苦茶な値段設定で、600円あれば、ランチタイムは、お腹パンパンになるまで食べれましたよ。

まさに、伝説のお店でした。

そのお店と比較してしまうから、なんとなく、八角に魅力を感じないのだ・・・







店名:らーめん八角 播磨本店
住所:兵庫県加古郡播磨町北古田2-4-3
TEL:079-436-6503
営業時間:11:00~3:00
交通手段 :播磨町駅から1,117m
定休日:年中無休

ら~めん2国 加古川店     兵庫県加古川市

凄い久しぶりだな~




豚骨2店舗巡りをしていたので、メチャ久しぶりです。



以前は、ブログ上での登場率の高かったお店なんですけどね(=∀=)





22






開店の5分前に到着したのですが、すでに、車が5台停まっていました。



人気は衰えないな~(゚д゚)






22





久しぶりの2国なので、あくまでも注文は基本でお願いしましょう。






22





そう基本です。






22






肉あり、醤油ですね~


久しぶりのご対面となりました。


1月に訪問してからのご対面です。







22






ビジュアルにも変化無く、スープの匂いでお腹が空いてきますヽ(≧∀≦)ノ







22





まずは、チャーシューを一旦、スープに沈めます。






22




ちょっと柔気味か・・・





22







そして、しばらく食べ進んだら・・・・



ニラキムチしかないo(≧ω≦)o







22




入れすぎには気を付けましょう。






22






ニラキムチ入れたら、美味いな~o(^▽^)o






22




チャーシューがスープを吸って美味くなる~



ニラキムチをチャーシューで巻いて食べたら、美味い!



ビール欲しくなります~





22




久しぶりの2国、美味い!


豚骨2店舗も美味いけど。


やはり、2国は、思い出の味であり、青春の味なのだ~


週に1度は、2国食べていた時代もあったのだ~


定期的にお邪魔しないとダメですね~










店名:ら~めん2国・加古川店
住所:兵庫県加古川市野口町坂井106-3
営業時間:11:00~24:00
定休日:木曜日

八味豚骨ラーメン  爆裂替玉が爆裂した。   明石市大久保町

やだね~打破と言いつつ、来ているじゃないか~(//>ω<)



でもね、スタンプカードは、有効期限が切れてしまい、再度、貰うことは辞退しました。



なぜならば、サービスを受けるために通ってしまうからです。



なので、今回をもって訪問回数が減ることは間違いない( ̄^ ̄)ゞ





88






お持ち帰りとして購入を悩んでしまった。







88





当然、爆裂替玉100円のチケットも購入しております。


爆裂しなくても、100円で替玉1は、適正価格。


替玉200円なんて、ふざけている店の多いことヽ(`ω´*)ノ彡☆







88







麺ふつう、辛さ1でお願いしました。







88





麺ふつうでお願いしたのだが、他店と比較すると、カタメと感じてしまう。



これなら、1度、バリカタで注文して確かめるしかない。



ありゃ、そうなれば、また来てしまうことになるな・・・・\(//∇//)\



替玉で固さを替えれば問題ありませんね。





88





このローストポーク風のチャーシューは、初めて食べた時に違和感がありましたが、馴れました。



しかし、他の方の口コミを見ていると、評価が分かれているな~( ̄^ ̄)ゞ






88



で、替玉を注文しようとすると、私の後ろで食べていた、私より年上の男性の替玉のコール。


店内に入ってから、私のラーメンが出てくるまでにも、替玉コールをしていたので、


そのコール回数を思い出すと、3コール目か・・・





私の替玉は、麺ふつうでお願いしました。


再度、麺ふつうの確認を兼ねましたので。








88







そして、更に男性の替玉コール炸裂Σ(゚д゚|||)







私は追従しませんよ~


紅生姜投入なので、替玉は、これにて終了です。


でも、替玉ふつうでお願いしたが、カタメ感は否定できず。





88



そして、なんと、またしても男性からの替玉コール・・・・


まさかの5コール目・・・Σ(゚д゚|||)



そして、帰り際に、その男性の替玉用の器を確認すると。




ななななんと、器が6個




替玉6つ食べていたのですか・・・・




なので、麺だけで、7玉




まさに、爆裂替玉だ・・・・((((;゚Д゚)))))))





で、私が店から出てから、しばらくして、その男性が出てきたので、替玉7はしていないと思います。


久しぶりに勇者を見た。


私より年上なのに、これは、負けられない・・・・いえ、負けておきます。



しかし、これは、なぜか、また訪問してしまう口実・・・・

いえいえ、私の中で何かが燃えているのだ・・・









店名;八味豚骨ラーメン
住所:〒674-0066 兵庫県明石市大久保町福田212
電話番号:050-5783-1470
アクセス:JR神戸線 大久保駅 徒歩30分
駐車場:有
営業時間:11:30~24:00(L.O.23:30)
定休日:不定休日あり

まるせん 博多とんこつラーメン 藤江店    明石市藤江

そう豚骨2店舗打破せねば。



だってねぇ~休日は、必ずお邪魔しており、これは、困ったものだ。



そして、そのお店をローテーションでブログにアップしているな・・・



そこで、しばらく考えてみる。



肝心なこのお店を忘れていたのだ、



三宮時代からの好きな一杯を忘れておりました。







ma






で、お邪魔したのが、




まるせん




ねえ、忘れているなんてひどいですね~(〃▽〃)




でも、豚骨のお店(・Д・)ノ






ma





久しぶりの「まるせん」。



これでは、豚骨2店舗巡りが、3店舗巡りになってしまうのか・・・



個人的に、豚骨らーめんが好きなんで、やはり、好きならーめんを食べたいのは仕方がない。



ストレス発散もあるしな~







ma







注文方法の変更もありません。


安心です。








ma





食後のサービスでコーヒーも飲めますよ\(//∇//)\



ありがたいサービスですね。





ma





試しに、高菜を一口食べると・・・・




辛くない~・・・・・




やはり、高菜は、激辛高菜じゃないとダメな体になってしまった。


なので、この高菜は、らーめんには、入れないだろう・・・・







ma







久しぶりのご対面。




麺カタメ、スープこってりでお願いしました。







ma







胡麻と胡椒でちょいとお化粧して。








ma







久しぶりの「まるせん」、美味いですな~








ma






チャーシューの薄さは変わりません(//>ω<)






ma






当然、替玉、カタメです。







ma






紅生姜とにんにくを・・・・





パイルダーオン・・・・・



後は、一気に食べるだけです。





ma




豚骨らーめんは、食べる店によってそれぞれの個性がありますね。


味に関しても、全然違う。


久しぶりの「まるせん」で、凄く実感しました。


豚骨2店舗巡りが、3店舗巡りになってしまうかも。



ならば、4店舗、5店舗目の開発も・・・要検討にしておきます|д゚)チラッ










店名:博多豚骨ラーメン まるせん 
住所:兵庫県明石市藤江1053-1
電話番号:078-915-7154
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:年中無休(年末年始は確認してください)