FC2ブログ

明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

珉珉  元祖ぎょうざの店みんみん   神戸三宮

店内ほぼ満員。


食事よりも飲み客多し・・・・


大衆中華居酒屋と呼ばれても問題がないと思うのだ。




mi






元祖ぎょうざの店だから、必然なり~







mi






酢、胡椒、ラー油で調整すれば。




郷に入れば郷に従えと・・・・







エビスで G G B~




中瓶なのよね・・・・








mi







ちょっと焼き加減が甘い・・・・(。>ω<。)ノ







mi







かつては、餃子と言えば珉珉の時代がありましたね~(〃▽〃)








mi






そして、前回食べて、美味かった焼きそば。






mi






もやしのシャキシャキ感がたまらないな~






mi




麺も平麺使用で、うれしいな~



あまり、珉珉では、麺料理は、美味しいと思わなかったのですけど。



この焼きそばは美味い(個人的主観です)。



高校時代は、珉珉に行くと、ジンギスカン定食ばかり食べていました。


それも、神戸市垂水区のJR垂水駅・山陽垂水駅近くにありました、珉珉です。


今もお店は、現存しておりますよ~










店名:珉珉 三宮店
住所:〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通り1-1-1
電話番号:078-331-2592
営業時間:「平日・土曜」11:30~22:30 「日曜・祝日」11:30~21:30
定休日:年中無休

スポンサーサイト

天一軒   久しぶりのヤキそば~  神戸三宮

体が、欲していたのです。



〆は、天一軒で食べると決めていたのです。



それも、ラーメン以外の物を・・・・




te





名物のジョッキラー油。


入れすぎると味のバランスが崩れてしまいますので、


少しづつ確認しながら使うことをお勧めします。





te





で、お願いしたのは。




ヤキソバです。





te






無性に、天一軒のヤキソバが食べたくなりました。






te






平麺のヤキソバ。


ヤキソバ食べるなら、天一軒と考えております(*≧∪≦)






te





そして、名物のジョッキラー油をスタンバイです。


だってねえ、隣の方が、ヤキソバにラー油を垂らして食べていたのです。





te






分量を慎重に・・・・


辛くなりすぎるのも困りものですので。






te




美味いけど、個人的には、ラー油無しの方が好きかな。


ラーメンばかっかり食べておりますが、たまには、目先も変えないとね。


〆にヤキソバもありかな~









店名:天一軒 (テンイチケン)
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-1-100
電話:078-241-6408
JR神戸線三ノ宮駅徒歩3分
神戸市営地下鉄、阪神本線、阪急神戸線、ポートライナー線各三宮駅徒歩5分
三宮駅(神戸新交通)から172m
営業時間:18:00~22:00 ・定休日 水曜日

天一軒   念願のヤキそばを食べました~  神戸三宮

以前に、無性に天一軒さんで「ヤキそば」が食べたくなりお邪魔したのですが。


満員で、並んでいるお客さんもいたので断念したのですが。


再度、お邪魔してついに食べて来ました~



t1




でもね、実は、このときも満員でしたが、待っておられるお客さんがいませんでしたので。


しばらく待っただけで店内に案内されました。





t1



こちらでは、焼鳥モモ(ヤワラカイ・カタイ)が人気メニューでもあります。


それは、次回の機会にでも(^^)



t1





瓶ビールで、G G B ~





t1



名物のジョッキラー油を眺めながら、これは、中華そばには合わないと思います。


完全にバランスが狂いますので。


でも、ラー油を使いたい思いもありますので、ラー油を入れても問題ない料理も注文しましたよ。




t1




画像だけですが、焼鳥モモです。


人気商品なんで、お持ち帰りされるお客さんも多いのです。





t1





既に、ラー油は入れて準備しております。


何が出てくるのかは、もうバレバレですね(^^)





t1





キタ━(゚∀゚)━!






t1




実は、天一軒さんでは、餃子を食べるのは初めて何ですよ。


パクリと、美味い。


なかなか美味い餃子でした。


もっと早くから注文しておくべきだった。




t1



おおお、薄い~




ちなみに同行者が注文した、「チャンポン麺」です。


想像していたのと全然違いました。


これならば、五目麺でも問題ないような・・・・


スープの色、薄いでしょう。


中華そばのスープより薄い。




t1






ほんとうにあっさりとしたスープでした。


麺は、平打ちですね。


あれ、中華そばの麺は、ストレートなのに、チャンポン麺は、平打ちか・・・






t1




そして、ヤキそば登場。


そう、この平打ち麺のヤキそばが気になっていたのです。


麺メニューによって、平打ち麺とストレート麺の使い分けをしているのでしょうか。






t1








t1





私的には、やっぱり、平打ち麺は、ヤキそばが合う~



エビ、豚、白菜・・・で炒められた、ヤキそば、美味い~





t1



濃い味付かと思ったのですが、良い意味で裏切られました。


オイリー感も少ない。


想像以上に美味かった。


再度、お邪魔して正解でした。

また、ヤキそば食べに来ないとダメですね~。


ご馳走様でした~。









店名:天一軒 (テンイチケン)
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-1-100
電話:078-241-6408
JR神戸線三ノ宮駅徒歩3分
神戸市営地下鉄、阪神本線、阪急神戸線、ポートライナー線各三宮駅徒歩5分
三宮駅(神戸新交通)から172m
営業時間:18:00~22:00 ・定休日 水曜日


雲井亭 (クモイテイ) で、五目あんかけそばを食べました~。  神戸三宮

無性に「やきそば」が食べたくなったのです。



そして、以前に訪問した時に、「ヤキそば」が気になっていたのでお邪魔したのですが・・・・




ya


満員御礼・・・・・

外には、待っているお客さんもいるので、これは、諦めましょう。

しかし、「やきそば」食べたい病を発症しているので、なんとしても食べたいのである。

で、店を思いつき・・・・





















こちらにお邪魔してきました。


ya





あさり醤油ラーメン専門で、他のメニューを注文したことがなかったなあ。





ya




店員さんに「やきそば」下さい。


店員:「五目と海鮮のどちら?」


私:「五目」・・・・・・


普通のノーマルの「やきそば」無いのか・・・・





ya




で、メニューを見ると・・・・




「五目あんかけそば」




そう、私の想像している「やきそば」ではない・・・・



失敗した思いが・・・・・




ya




いつかは食べてみたいバイキング。

値段も3300円で飲み食べ放題だからお得ですね。

でも、中華はすぐにお腹一杯になりますから・・・

あんまり元は取れないのだろう。





ya









ya




お酢と辛子を用意して。





ya




登場しました。





ya





エビ、イカ、豚肉とニンジン、白菜ですね。


確かに五目。


間違いない。






ya





麺を引っ張り出してみると・・・・


なんの特徴もない、普通の麺・・・・





ya





麺を食べると、うむむむ・・・・


あまり美味しくない麺であった。





ya



結構、オイリーでした。


麺が餡となんとなく絡みが微妙だった。


余計に「やきそば食べたい病」が増悪してしまったのだ。


やっぱり、あさり醤油ラーメンを食べるべきだったのか・・・・



これなら、「皿うどん」を食べるべきか・・・・








店名:雲井亭 (クモイテイ)
住所:兵庫県神戸市中央区雲井通6-1-15
TEL:078-261-8858
交通手段:三宮駅(神戸新交通)から156m
営業時間:11:00~翌0:30
定休日:無休

燕南(エンナン) 中華料理  ヤキソバを注文しました~。  神戸三宮

さしみ屋を出て、お邪魔したのは、このお店なんですよ。


餃子が気に入ったようで。


それよりも、刺身食べた後で餃子食べるのか・・・



e




e




e



最期にハイボール飲んで、また、ビールに戻るのか・・・・


ガラスコップじゃないのが味がありますな~(毎回言っていたりして)



G G B ~




e




当然、これが出てくる(//>ω<)




e





餃子2人前です。





e





他部署の元上司と30代男は、美味い美味いと言って、餃子を食べる。


この餃子は美味いと連呼しながら・・・





e




餃子、美味しいのですが、そんなに連呼する必要は感じないな。





e



よく喰う結婚願望が強い30代男が注文した、チャーシュー麺です。


気前よく胡椒が・・・・多すぎと思うのだが。


ちなみに、チャーシュー麺は、焼豚が3枚。


普通のラーメンは、焼豚が1枚でした。


焼豚が2枚以上になれば、チャーシュー麺と定義しても問題ないのかと考えたりしてました。

実際に、過去に食べた中華屋さんでは、ラーメンをお願いすると、焼豚無しでした。

で、チャーシュー麺をお願いすると焼豚がのってきましたので。



e




で、焼飯も頼んでいる・・・・





この男、どんなけ食べるんじゃ・・・








e






私は、課題にしておりました、ヤキソバをお願いしました。






e




麺は、ラーメンの麺と同じですね。


味付けも良い感じで、美味いです。


久しぶりに中華屋さんで、ヤキソバを食べたなと思う味わいです。




e





具材も、エビ、イカが入っており、海鮮ヤキソバの印象も受けました。


しかし、食べていると、かなりのオイリーな印象が・・・





e




食べ終えると、オイリー感が増しました。


ちょっと、油多めかな・・・


口直しに、チャーシュー麺のスープを一口もらうと・・・


凄い、胡椒のパンチを感じました。


あれ、以前に食べた時には、あんまり胡椒、胡椒と思わなかったのに・・・


なんで、今回は・・・・胡椒を感じるのだ~


これは、謎だな・・・・




ご馳走様でした~。


これは、また、再訪可能性大かな(^^)。






店名:燕南(エンナン) 中華料理
住所:兵庫県神戸市中央区下山手通1-3-12ゼウスタウンビル1F
電話:078-333-9519
営業時間:18:30~1:00
定休日:日曜・祝日