明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

とっても優しいJr2号のせつなさ、悲しみ・・・・

けびんが天に召されてから・・・・


Jr2号は、小学校には登校していません。


登校しても・・・・授業中に思い出して泣いてしまうので・・・


それは、他の児童の迷惑になります。












仕事を終えて自宅に帰ると・・・・


けびちゃんが、お腹を空かしていたら困ると・・・


お供えが・・・・・


この場所で、けびんはご飯を食べていました。


Jr2号は、泣きながら、お供えしたそうです。


22



もう、見た瞬簡に・・・



なんともいえない気持ちで一杯でした。




22




これからも、お供えは続くのかも知れませんね。



妻は、他の犬が散歩している姿を見るだけで悲しい気持ちになっています。


そう、15年も一緒にいたから・・・・

いろんな思い出が、巡り回る・・・・


妻が、妊娠中には、「けびん」と、妻は一緒にいたから・・・・・




それよりも、Jr2号、来週から小学校にいけるのか・・・・

君の悲しみ、優しさ・・・・

痛いほどに、判りますよ・・・・・



悲しい、切ない・・・ですね。




こんなに、涙が絶えないなんて・・・・







スポンサーサイト

けびん(ビーグル)が天に召されました・・・・・

しばらく更新を休止します。


本日、早朝に、けびん(ビーグル)が天に召されました。



Jr達が生まれてくる前から、けびんはいました・・・



悲しい気持ちでいっぱい・・・・



最後のお別れのときにも・・・・「さようなら」の言葉が出せませんでした。



15歳を過ぎていたので、大往生でした。


それが、せめてもの慰めでしょうか・・・・





気持ちが落ち着きましたら、再開しますので、それまで、しばらく・・・・・





t


飛騨高山に行った時の画像です。

このときは、まだまだ元気で、家族全員で飛騨高山を満喫しました。

けびんも飛騨牛を食べては、満足してました・・・・















そして、ほぼ寝たきりになって・・・・・



けびん



介護状態になり・・・・


褥瘡予防で定期的に体位変換を行っていました。



けびん





食欲も無くなり・・・・・


水も飲まなくなり・・・・



その日を迎えました・・・・



眠るように、彼の時が止まりました・・・・・






さようなら、けびん。


思い出をありがとう。


考えるだけで、涙が・・・・・

11月1日で15歳になりました。 かなりの高齢なんですよね。 






なはは|д゚)チラッ


11月1日で、15歳になりました・・・・


人間の年齢ならば、80歳ぐらいでしょうか・・・


これは、オシッコしているんですが、足が上がりません。

腰が悪くてグタグタなんですよ。


111


ヨタヨタと・・・・


でもね、投薬と注射のおかげで、ここまで歩けるようになったのです。

一時は、いろんな歩行補助を用意して、いろいろと検討しておりましたが・・・

医学の力は凄い。


111



ヨタヨタと・・・・



111


体も、真っ白・・・・

若い頃は、綺麗なレモンのビーグルだったのですが。



111


口の回りには、腫瘍が出来て痛々しいです。

お顔の写真は、見る人が見れば不快な思いをするので遠慮しておきます。

それぐらい、痛々しい顔になっております。

悪性なのか、良性なのか・・・・もう、年齢的に考えてもあまり意味をもちません。



111


でも、まだまだ食欲は落ちていません。

内臓は元気なんですよね。


111


来年の3月にJr2号の小学校卒業記念旅行を計画しております。

行先もほとんど決めております。

犬も一緒に連れて行く予定です。

それまで、元気でいて欲しいです。

多分、それが、犬と行ける最後の旅行になるでしょう。

16歳目指してなんとか元気でいて欲しいです。

要介護状態の我家の「けびん」15歳でした。

簡易歩行補助用  お散歩楽々になって欲しいですね~

我家の犬なんですが・・・・・

腰が悪く、椎間板ヘルニアもあって・・・・

いまでは、後足が、歩くのが大変で・・・・・

前足だけで、移動している状態がかなり多くなってきました。

そんな状況で、お散歩を楽々でできるようにと・・・・


愛しい妻が、こんな感じで作成しました。


10


これ、材料は、全て100均なんですよ~

ネットで見て作成しました。

ただ、その紹介記事の犬が、チワワだったので・・・・

ビーグルには、どうなのかと思いながら・・・・


10


理想的なのは・・・・・

後足を乗せて、前足だけで、歩行するのがBESTなんですが・・・・

乗せると、バギーのように、体全体を乗せてしまいます。

これでは、簡易バギーになってしまいます。

教えようにも、老犬なんで、覚えるような気はないようですね。



10



ちゃんと、小物置場もつけております。

うまく作れたと思い、愛しい妻の器用さに驚きました。

しかし、犬が、当初の理想的な行動をしてくれません。



10



専用のバギーを出すのは、大変なので、散歩ぐらいなら、これで、楽々移動でして、歩行補助になるかと思います。

簡単に言えば、乗せて降ろしての散歩になるのでしょうね。

今後は、本格的な、車イスも必要になるかと思います。

家族の一員なんで、元気で長生きして欲しいですね。



悩み事・・・・さあ、夏の旅行を考えたいのですが、行先はどこにすべきか・・・

夏の家族旅行を計画しているのですが・・・・

行先よりも重要なのは、愛犬と一緒に泊れる場所・・・・

確かに、今は、多くペットと泊れる宿は増えてますが・・・・

いろんな条件があります。

小型犬や室内犬等・・・・・


我家の犬は、年老いてから室内犬になっているので、室内でトイレが出来ません。

なので、トイレは外に出て行います。

日中も、休日意外は外で過ごしているのですよ。

そうなると、選択肢が狭くなる・・・・



これは、床を掘り堀りしています。

老犬ですが、これができるのは、まだまだ元気な証拠。



k



それで、考えれば、行先を決める前に、犬の宿泊条件が整える場所でないと・・・


行先が決めれません。


でもね、その条件をクリアするのがなかなか難しい。




ここは、条件的にも良かった~←押して見て下さい。



でも、また、飛騨高山に行っても同じ観光になってしまう。

食べ歩きは楽しい物ですが、飛騨牛も食べれますが・・・

やはり、別な場所を探さなければと・・・

そして、また、条件が必要となる。

それは、犬も一緒に入館、同伴できる観光施設が充実していないとダメなんですよね~

飛騨高山の朝市は、観光施設であり、単なる川沿いの道に屋台が展開しているので、犬もご自由にと・・・



そう考えると、あの場所かと・頭に浮かぶのですが・・・

ゲゲゲの鬼太郎なんだが、Jr2号が猛反対・・・・

それに、境港は、日帰りで楽しめる場所であったりもする。








ちなみに我家のカーペットは、分割式です。


それは、あなたが掘り堀りするので、カーペットは、交換できる分割式にしています。



k



本当に悩みます・・・・

旅行の計画を立てているのですが、パソコンの前で、いろんな情報を収集しております。

犬とお出かけしているブログや、pet宿、ジャランなど・・・・

悩みます。






そんなんで、お昼になりました・・・

何件か候補をゲットしましたが、う~ん、微妙もあるな・・・

ここしかないと思う場所も見つけたのですが、すでに予約で一杯でした・・・・

上手くいかないものだ・・・・



気を取り直して、お昼にしましょう。

お昼は、蕎麦を食べましょうか。


k



蕎麦だけを食べるので、2束(2人前)ぐらい食べますよね~

おにぎりなんぞあれば、1束で十分なんですが・・・・



k


茹で上がりを、水で〆て。


k



丼に濃縮めんつゆをストレートで入れて、ワサビを多めに入れて溶かしていきます。

そして、麺を入れて、ネギをトッピングすれば完成です。




k


私、基本的に自宅では、冷やし蕎麦はぶっかけ風にして食べます。

ざる蕎麦にすると洗いものが増えるからです。

まあ、手抜きですね(^^)

そして、蕎麦を食べて、また、パソコンに向かい・・・・

検索を行います。

悩むな~

どこかいいとこないですか・・・・・



よろしければ、何か情報がありましたら教えてください~。




探せば、条件に合う場所も多くあるのですが、遠くなりすぎると、犬の体力が心配です。



こまめに休憩しても、長時間ドライブは、犬にとってストレスと体力消費になりますので、



往復千キロ未満が限界でしょうかと(考えれば、800キロ未満がベストかな~)。