明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

半田手延めん オカベの麺

実は、以前から、新聞の広告、商品案内で見かけてから、凄く気になっていた商品なんですよ。


製造、販売元は徳島県にある、株式会社オカベなので、いずれ入手することも出来るだろうと。


それが、なぜか、徳島に旅行に行った、妻の職場の方から、お土産で貰いました。


自宅で見た瞬間に思わず、ラッキーと思いましたW(`0`)W



ok




うどんのような形容詞を持つめん



なんか凄くありませんか、形容詞ですよ~




ok




そうめんより太いですね。

ひやむぎに太さは近いのかな。




ok




茹で時間は、5~6分です。


細うどんと変わらない茹で時間ですね。




ok




茹で上がりました。


艶々のピカピカですね。





ok




ではでは、ずるりと・・・

うううーん。

そうめんの腰ではない。

これは、表現が難しいぞ。

でも、美味い。

これはこれで有りですね~




ok



これは、美味いです。

そうめんとうどんの中間にあるともうしましょうか・・・

ホームページ上ではJAS規格ではひやむぎに分類されるようですが、ひやむぎとは言い切れないです。

私的には、極細うどんと表現致します。

これは、逸品の麺ですね。

徳島の名産半田手延めんいかがでしょうか。


ご興味をもたれましたら、ネットでの購入も可能ですので。


オカベのホームページです。←気になる方はポチリと。








スポンサーサイト

餃子の王将  揚げそば

個人的なんですが、大阪王将よりも京都王将(餃子の王将)が好きです。


で、やはり、餃子の王将に行くわけであるのだ~。



oh


久しぶりに王将にお邪魔すると・・・・

このような企画がありました。

「食べれま10」企画!!

【ルール】
・制限時間10分間
・餃子1人前、ラーメン、チャーハン、天津飯、鶏唐揚げの5品を食べきる
・成功者は写真撮りの上、店内掲示

クリアで合計代金(2008円分)無料。
失敗の場合は1800円支払う。
(参加賞・餃子1人前無料券)



無理でしょう。




私的には、「餃子1人前、ラーメン、チャーハン」なら食べれる自信はあるが、さすがに「天津飯、鶏唐揚げ」もセットで、


10分は無理ですね。




oh




なので、普通にメニューを見て決めることにしました。



お邪魔した時間が中途半端だったので、夕食のことを考えると、がっつりと食べることは出来ませんので。



単品をお願いしようかと考えておりました。





oh




単品といっても、ラーメンは食べたくない。


そうなれば、焼飯、中華飯・・・・


でも、なんか、そんな気分じゃないな・・・・




oh



王将で、680円払ってラーメンを食べるのはどうでしょうか・・・

国産材料に拘っていても、やはり、王将なんだな・・・

茹で時間も絶対にBESTでは出ないはず。




oh




野菜炒めとライス・・・・なにか違うような・・・・


餃子二人前とビール・・・・いやはや車で来ています・・・




oh




間違っても、激辛は食べたくない。




oh



そば、うどんには、七味をたっぷりいれるのに、なぜか激辛料理は食べようと思わない。

辛いのは好きですよ。

でも、食指は動かない。




oh




で、悩んで悩んでお願いしたのがこちらになりました。






























揚げそば・・・税別580円



oh




具材に、サヤエンドウ、パプリカも入っておりました。


キクラゲの食感が良いですね~





oh



以前、違う店で食べた揚げそばは、味が濃くて、野菜も火が通り過ぎてクタクタで食べていて辛かったですが。

今回は、それほど濃い味ではなく、火加減も問題無く、美味しく頂けました。

どうして、王将は食べる店によって味のバラツキが激しいのでしょうか。


それは、特に、焼飯、中華飯に多いと思います。









餃子の王将
1967年12月24日
京都四条大宮に王将1号店を出店以降、京都市内を中心に店舗展開


そうめんレストラン「庵」  揖保乃糸 資料館 そうめんの里   兵庫県たつの市

せっかく、29号線にドライブしてるからには、ランチに何を食べたのか気になりますでしょうと。



はい、期待は、裏切らずに。



こんな場所にお邪魔してきましたよ(*^^*)



21




そうめんの里・・・・


正式には、「揖保乃糸資料館 そうめんの里」なんですよね。

揖保乃糸 資料館「そうめんの里」は、西播磨地域の伝統産業であり、全国各地で親しまれている「手延べそうめん」の伝統の技と味わいを体験する施設です。そうめんの歴史と製造工程を詳しく学習していただければ幸いにぞんじます。(引用しています)



併設のそうめんレストランでは、日本三大素麺と呼ばれる、揖保乃糸が食べれますよ。



21



「庵」さんにお邪魔してきました。



21




21



さあ、メニューを見て行きましょう・・・


おっとこれは、光の加減で、メニューに私の影が入りまくりだ(♯`∧´)


これでは、メニューが伝わらないぞ・・・・(汗)



21



そうめんだけでなく、うどんも、手延べラーメンも食べれます。



21



私は、にゅうめんキャンペーンでワンコインで提供されていた商品をお願いしました。


キャンペーンは、6週間ありまして、1週間ごとに、3種類のメニューが提供されるので、


お邪魔した週によって、何が出るのか、お楽しみみたいな感じです。



21



今週のキャンペーンの3種の中から、私が選んだのは・・・・


チゲにゅうめんです。


これで、500円(税込)です。



21





なんと芹がトッピングされており、色合いが良い感じです。


具沢山で、ボリューム満点でした。






21



チゲのわりには、辛味がイマイチだったので、七味を多めに入れて食べると。


ちょうど良い感じの辛さになりましたが、食べ勧めると、汗がじんわりと出てきました。


これは、美味いです。



21




これは、Jr1号が注文した、箱盛御膳の華です。




21



寒いのに、冷そうめんを頼んでいる・・・・・


やっぱり、ここは、「湯気まで美味しい揖保乃糸」で頼んでほしかったな。








5月21日・22日は、全国そうめんサミットの開催です。



21



全国の乾麺産地がたつのに集結するのだ~



ご興味を持たれた方は、兵庫県たつの市にお邪魔してくださいな~


ご馳走様でした~。








施設名:揖保乃糸 資料館 そうめんの里
所在地:〒679-4101 兵庫県たつの市神岡町奥村56番地
連絡先:EL.0791-65-9000(代)  FAX.0791-65-9008
開館時間:午前9時〜午後5時まで(展示室の入館は午後4時30分まで)
そうめんレストラン「庵」は午前11時〜午後9時まで(オーダーストップは午後8時)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
入館料:大人300円・中・高校生200円・小人100円
※団体割引あり(15名以上)

長崎ちゃんぽんリンガーハット  皿うどん、やっぱり美味いのだ~  兵庫県明石市

無性に、皿うどんが食べたくなり、お邪魔してきました。

以前に王将の皿うどんを食べた時に、苦痛な状況に追い込まれたので。

やはり、安心して、国内野菜使用であり、味のブレが少ない、リンガーハットを選んでしまいました。


00





フードコート名物の、呼出し機を渡され、しばし待ちます。





00





The乾杯♪





00


出来上がってきました。

野菜多めで嬉しいです。



それよりも餡の色がね、濃い色してませんでしょう。



これがポイント~




00





見ているだけで、美味いと思わせる、皿うどん。





00









00




さあ、食べて行きましょう。





00




餡で柔らかくなった麺、固いままの麺・・・・


いろんなコンビネーションで食べれば、美味い。




00


もう、定番になりました、ソースです。



00




ソースをかけて、後は、一気食いです(*´~`*)




00





ソースが絡まり、最高に相性が良い~





00


美味しかった(^^)。


皿うどん食べるなら、リンガーハットが、個人的には安定した味かと思っております。


餡も濃くなく、優しい味です。


ご馳走様でした~。






店名:リンガーハット イオン明石店
〒674-0068
兵庫県明石市大久保町ゆりのき通り2-3-1
TEL 078-938-2110
10:00~22:00(ラストオーダー21:30)

都きしめん・明石土山店   都きしめんは、明石でうまれたご当地グルメです。   

きしめんと言えば、名古屋のイメージがあると思うのですが・・・・

兵庫県明石にも、明石生まれの都きしめんさんがあります。

明石、姫路で店舗を展開しており、ご当地グルメと化しております。


都きしめんのホームページです。


本日は、都きしめん土山店(明石市)にお邪魔してきました~


k



k



k



わしに乾杯♪



k


本日の注文は、「きしめん定食」をお願いしました~

お代は、600円(税込)になります。



k



トッピングに、カツオ節、天かす、ナルト、ネギが良い塩梅です。




k


多分、都きしめんで食べるのは、5~6年振りでしょうか。

懐かしい味わいです。



k


腰なんぞありませんよ。

テロンテロンのふにゃふにゃなんですよ~

カツオ節が、固いぐらいです。


k


優しい味で満足です(^^)。


k




久しぶりに食べましたが、懐かしき味に満足です。


ちなみに、子供の頃、きしめんが名古屋(愛知)の名物だと知りませんでした。


きしめんは、明石の名物だと思い込んでいました~


ご馳走様でした~


明石に来たら、玉子焼(明石焼)もありますが、都きしめんもどうですか~



店名:都きしめん土山店
住所:〒674-0094
明石市二見町西二見2085-2
電話:(078)943-0385
営業時間:午前10時30分より(ラストオーダー)午後8時
アクセス:JR土山駅から徒歩2分
休日:お店に確認してください。