明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

2014年04月 の記事一覧

今宵の肴は・・・貝の刺身です。

ここにお邪魔したときに、購入したのです。

24

購入したのは、これです。

ニシ貝4つととり貝です。

ちなみに、とり貝を見たのは初めてです。
店頭で刺身用に調理されてものしか見たことがありませんでしたので、
お店の方に、この貝は、「何?」と聞いて購入したぐらいですので・・
それも、国産のとり貝ですよ~

店頭で見るのは・・・韓国産ばかりですから・・

ちなみに、ニシ貝は、4つですが、サイズ的には小さかったです。

で、これで、お値段はいくらでしょうか?

24

これで、300円でした。
安かったです。

ちなみに、とり貝は殻が割れていたので、捨て値だったのかと・・・

24

裏を向けると・・・
こんな感じで・・
殻を開ける努力無しです。

24

これは、ニシ貝ですよ。

24

まずは、とり貝の身を殻から取り出します。
この時点で、私的には、とり貝と認識できました。

24

とり貝は、軽く湯がきました。
殻が割れていたので、生で食べるのは、どうかと悩んだからです。

24

ニシ貝の4つのうち、3つを茹でます。

24

うまく茹で上がりました~

24

これは、今回は食べません。
身の部分を、冷凍庫におやすみさせました。

24

そして、これは、茹でられなかった・・ニシ貝です。
刺身でいただくように、ハンマーで殻を叩き割り、身を取り出しました・・
荒塩で、身を洗ってくださいねー
ぬめりを取ったほうが美味しいので。

24

そして、完成したのが、これです。
とり貝、ニシ貝の刺身です~
これは、GGBが進みますよ~

24

これは、100円で購入した、セリです。
ポン酢と柚子胡椒で和えてみました。

24

GGBの感想は・・・

とり貝の美味しいこと・・・
今まで、食べたいたとり貝は、一体なんだったのかと・・・
韓国産と比べると味が全然ちがいました。

セリは・・美味しいのですが・・・
以前に、ゴマ油で和えたセリを食べたことがあるのですが・・
それに比べると・・・物足りなさが・・・

誰か・・・セリとゴマ油を和えた物ご存知でしょうか?
ナムルになるのかな~
それとも・・何になるのか、わかりませんが・・・
それよりも、セリの美味しい食べ方教えてください。

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

定番、お買い物・・・やはり、買いますよ~

定番のお買い物です。

美味しいから、定期的にお買い物に行きますね~

それは、仕方がありません(^^)。

さてと・・・・

まずは、卵です。

500円になりました・・・

消費税8%・・・怨みます・・

でも、本当に、これでいいのか・・・

増税・・・


1

今回は、4トレーを購入です。

1

そして、次は・・・やはり・・

あそこです。

トマトです。

ここのトマトを食べてから・・他のトマトと味が全然違う~

これは、なんと言いますか・・別次元のトマトです。

多分、青空レストラン的なトマトでしょうね~

1


1

1

やはり、ここの店主はいろいろと取材を受けてましたね。

1

1

そして、次にお邪魔した場所は・・

1

もう、この画像で・・・
ここは、どこかと・・・

岡山探検隊のお方ならば・・・

1






そうなんです。




道の駅・・・みつです。


1

タケノコ・・・旬ですね・・・

1

で・・・なぜに、ホテイアオイも。

1

鮮魚系も確認しますね~

1

ホタテか・・美味そうですね~

1

タコですね~
これは、美味そうですが・・
購入はしていませんよ。

1

こんな感じで、お買い物は、終了ですが・・

今回は、あるものを購入して、私の晩酌のお友にしちゃいました・・

さて、なんでしょうか・・

キートン山田さん風に・・・

「後編につづく・・・」です。



串三六・串呑処 阪急春日野道から徒歩3分  閉店しました

住所:神戸市中央区割塚通6-2-8加野ハイツ1F

久しぶりにお邪魔しました~

94


お久しぶり~と店内に入ると・・・

あれ・・・

店主さんが変わられていたようでした・・・

少し店の雰囲気も違いました・・

店内には・・・

炭火コンロが=

まだ、夜は寒いのでありがたい。

少し前までは、炭焼きメニューもあったそうです。

94

以前に来たときより、かなり雰囲気が変わりました・・

94

94

メニューを確認すると・・
90円になってました。
消費税8%だから仕方がありませんが・・・
メニューの数も少なくなったのではと・・・
ありゃ、150円のメニューもありました。
でも、飲み物オール300円は変わらず、ありがたい。

94

外を見ると・・・
明るいな~
明るいうちに飲めるのは最高です。

94

では、GGBです~

94

お通しで出てきた、蒲鉾です。
これを、肴に、串が出てきるのを待ちます。

94

さあ、レンコンとタマネギの登場です。

94

まずは、レンコンから・・・

ソースがね・・・チューブスタイルのソースだったので、
二度付けできません。
二度がけは可能ですが・・・

94

お替りです~

94

タマネギ~

94

げそです~

94

今回は、生2杯と、串3本でした~

これで、900円です。

蒲鉾は、30円ですかね?

ご馳走様でした~

店主からは、また来てくださいね~と・・・

前の店主は、神戸三宮のある店で働いているそうです。

その、ある店が、どこなのか、気になるな~

らーめん2国 加古川店

ホームページはこちらです。

加古川店は・・・
住所:兵庫県加古川市野口町坂井106-3
営業時間:11:00~24:00
定休日:木曜日


2k

今回は、豚骨ラーメン食べたい病でお邪魔しました。
九州の残念な出来事を・・まだまだひっぱていたりして(><)。

2k

わしに乾杯♪

2k

メニューの確認です。
増税後、20円値段が上がりましたが、商品によっては、据置価格もあります。

2k

小ライスを頼みます。
140円でになってましたが・・・
あきらかに、以前より量が多くなっています。
中ライスと言っても問題ないと思います。(嬉しい誤算ですね)。
そして、飯の友・・・これを食べるためにライスを注文するような感じですので・・・

2k

そして、本日のメニューです。
豚骨味で注文しましたよ。

2k

これこれ、このビジュアルこそ、豚骨ラーメンだ~
さあ、ライト系で、美味いですね~

2k

途中で、ニラキムチを投入して・・・
もう、ガバッといただきます(^^)。

2k

麺は、細麺ではありませんが、これは、これで、美味いのです~

2k

非常に、満足しました。
これこそ、豚骨だ~と・・・

で、これは、私が求めていた、博多豚骨ラーメンだったのかと・・・

ちと、違うような気もするのでしたが・・・満足です(^^)。

これで、なんとか、病も癒されましたかと(^^)。

ご馳走様でした=

自宅の庭先でも~春が~

皆様=
GWのご予定はいかがですか~

私は、カレンダー通りの出勤ですが・・・

どこかに遊びに行く、計画も立てております~

そのときは、また、ご紹介しますね~

自宅の庭先で・・・

もう、これを植えてから13年ですかね・・

wa

さてさて、これは、何でしょうか?
北海道の方なら、よくご存知かと・・・

wa

wa

wa

wa

wa

GWが終わると・・・

夏に向けて加速していきますね~

長浜ラーメン お土産用に購入しました~

旅行で九州にお邪魔したときに購入しました。
なんせ、豚骨ラーメン食べたい病になってましたので・・・

なんと、これは、替玉2食が付いてました~

na

それと、この茹で時間1分にも惹かれたのですよ~
細麺を固めで食べる・・・
これぞ、豚骨ラーメンの醍醐味だと思いませんか(^^)。

na

na

そして、私のラーメン食べるのに必要な・・・
ネギ。

na

もやし
を準備しまする。

na

麺は、こんな感じで期待が増します。

na

スープを用意して・・・
この色が・・・クー、楽しみだぜ。

na

茹で時間は、ほぼ1分で、
お化粧をして完成です。
ゴマも参加させています。

na

そして、一気に・・・・

na

あ・・・・・・・

麺が柔い・・もう少し茹で時間は短めが良かったかと・・

1分では、少し柔くなりました。

そして・・・スープも、なんだかな・・・薄い感じが・・・

期待しすぎたのか・・・

それとも、まあ、お土産用の商品ですので・・・

でも、総合的な味では、以前、楽天で購入した、長浜将軍の方が美味かった・・

長浜将軍は・・・
ここをポチッとな~

なにか、豚骨ラーメンに美味く出会えないな~

鮨大 立ち喰い部 大ちゃん  神戸三宮阪急西口高架下すぐ。

お寿司をがっつりと食べたくなりましたので、再びお邪魔しました。

やはり、ここは、思いっきり食べれますね~

da

当然、70分、食べ放題、飲み放題をお願いしました。
3500円です(消費税8%前にお邪魔してます)

回らない店でのお寿司です(^^)。

da

da

da

さあ、行きましょう~
で・・・うにと車エビが売れきれと・・
これは、出鼻をくじかれたぜ。

でも、気を取り直して・・

GGBです。

da

中トロとカニ身でスタート開始。

da

あわび

da

イクラ

da

和牛

da

カンパチ

da

中トロWだ=

da

トビッコ

da

お代わりのGGB~

da

ボタンエビとヒラメ~

da

和牛の来ました~

da

アワビWだ~

da

これは、嬉しい、ボタンエビの頭の塩焼き・・
くーお酒が進む~

da

ハイボールも飲みます~

da

アワビとカニ身・・・

da

うなぎWだ~

da

中トロ・・

exe.26 33

そして、追加のうなぎと和牛・・・

da

そして、〆の焼酎の水割りです。
他にも食べましたよ~

da

若い板さんの心地よい握り方が最高でした。

ご馳走様でした~

満足じゃ~

予約必須の店ですよ~

行かれるときは、必ず予約を入れてくださいね~


場所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-30 サンウエスト 1F

あやがわうどん  加古郡播磨町

ますます、冷たい麺が美味しい季節になってきましたね~

讃岐の製麺所
あやがわうどん・播磨店にお邪魔しました~
住   所: 〒675-0142 兵庫県加古郡播磨町南大中3-2-7
電   話: 079-441-1447
営 業 時 間: 11:00~22:00(L.O. 21:30)
定 休 日: なし

ay

店内で、こんな案内を確認して・・

ay

あやがわ丼と書いていますが・・
単なる、オリジナル天丼の作り方なんですよね~

このスタイルのうどん店では、オリジナル天丼を推奨していますね~

ay

わしに乾杯♪

ay

本日は、ぶっかけうどん(冷)です。

ay

角度を変えて・・・
レモンがあるのは嬉しいです。
天かすは入れ放題ですが・・
ネギは・・・入れ放題ではありません。
ネギ入れ放題が、私的には嬉しいのですが。
しかし、刻み海苔は・・必要ないような、気もしますが・・
ゴマは必要ですね。

ay

安定した美味さに満足です。

ay

この、あやがわうどんは、兵庫県下に2店舗しかないのですね~

丸亀製麺のように全国制覇は・・・難しいですね。

これからが、冷たい麺がどんどん美味しくなりますね~

ご馳走様でした。

さて、これは、何をしているのかわかりますか?

車の、2と3のシートを今回は、収納して・・・

荷物を運び入れます。

この荷物が何かわかりますか?

0420 9

・・・わかりましたね。

そして、車を、運転して、回収していきます。


回収したら、やはり、この状態になります。

大量の新聞です。

0420 11




こちらは、ダンボールになります。

0420 13


さて、私は・・・何をしているのか・・・

本日は、子供会の廃品回収の日でした。

案外、手間もかかり、疲れる作業ですね~

これから、毎月の行事になります。


さて、この記事だけで、終わるわけにはいきませんので・・・

さてさて、この料理はなんでしょうか?



0420 2

これは、一体なんだと思いますか?

0420 6

正解は・・・

焼素麺ソース味でした。

焼そばと同じ調理工程ですよ。

これ、意外と美味い。

是非、お勧めします。

具材は、キャベツ、もやし、豚肉、かまぼこを使いました~

こんな感じで、今回はお許しを・・・

邦ちゃんら~めん  阪急神戸線春日野道駅 

定番の記事で・・・

定期的に通っています。
これが、春日野道の新規店舗開発がなかなか進行しない原因かも・・と。

これも、消費税8%導入前にお邪魔しました。

92

92

わしに乾杯♪

92

はい、あまりミニと思わない、ミニとり丼。
よく考えれば、この注文は、全体の6割以上を占めています。
だから、お店の方からも「いつものですか?」と聞かれちゃうのですね(^^)。

92

そして、ダイコンサラダ、これが、美味い。
ビアが欲しくなるのですよ~

92

そして、定番のこれね。
邦ちゃんらぁ~めん。
今回も、ラー油抜きでいただきました。
やはり、ラー油は、不要です。

92

これが、680円です。
3%加算で、幾らになるのか・・・

92

また、定期訪問で値段も確認しましょうね~

食べ飽きない味なので、ついついと・・・

ご馳走様でした。

王将 春日野道店  阪急春日野道・阪神春日野道

王将の春日野道店にお邪魔しました。
春日野道商店街の中にあります。
最近の、駐車場ありの郊外型店舗でなく、下町の中華屋さん雰囲気満点です~

oh

そして、メニューを確認します。
(消費税5%時の来店です)
セットメニューが充実していますね。

on

わしに乾杯♪

oh

注文は、サービスセットです。
焼飯とラーメンのセットです。
770円でした。
焼飯登場です。
また、器が、今時の王将の器と違いますね~

oh

oh

そして、ラーメンです。
具は、焼豚、もやし、わかめ、ねぎです。
印象的には、自宅の近所で食べた、王将のラーメンとは何か・・ビジュアルが違いますね~

oh

参考に、自宅近所の王将のラーメンです。
ねえ、スープの色が違うと思いませんか?

oh

これは、春日野道の王将のラーメン。

oh

お、これは、王将のラーメンとは違いました。

味的には、下町の中華屋さんのラーメンでしたが・・・

麺は、王将の麺でした・・・(^^)。

なにか、古きよき時代の下町の中華屋さんのラーメンを食べましたが・・

ここは、王将なんですよね・・・

ご馳走様でした。

居酒屋ごん太 JR三宮西口・阪急神戸三宮西口下車

たまたま偶然に通りかかると・・

おお、これは、なんだ~

凄い人とピーチパラソルが、なにかイベントされているのがわかります。

0418 8

「居酒屋・ごん太」が何かイベントを開催してますね~

0418 03

感謝祭ですね~

安い・・99円なんて、これなら長蛇の列も納得ですが・・
何か、様子も違いますね~

ピーチパラソルの下で、飲み食いしてますね。

0418 1

謎は・・これです。
屋台メニューの提供です。
100円で提供されてますね。
安い・・・でも、第三のビールだったりして・・・

でも、喉が渇いていたので、100円を払いお願いしました。

0418 7

そして、これが、100円のビールです。











一番搾りですよ~
これが、100円なんて~
赤字間違いなしだ~

では、GGBです。
ありがたいですね~

0418 2

0418 4

さて、店内に入るために並んでいるのか・・・
それとも、100円ドリンクを立ち飲みで楽しんでいるのか・・
わかりませんが・・感謝祭は楽しいですね~

0418 5

屋台用のメニューも提供されていましたよ・・・
オール100円で、枝豆、フランクフルト・・・など。
これなら、外で飲んでも500円で充分に満足できますね~

たまたま偶然に通りまして・・
一番搾りを、100円でいただきました。

ご馳走様でした~

スタンディングバー・ペナント  阪急春日野道から東へ徒歩5分

久しぶりにお邪魔しました。

だって・・・

この方が・・・

行っていたので、追撃です。

pe

メニューを確認しますね。
やはり、春らしい物を注文しておかないと・・・

pe

pe

こちらの店では、瓶を注文します。

そして、仕事でお疲れちゃーんの・・・

GGBです。

pe

そして、注文したのは・・・

日本海の春の味覚・・です。

pe

辛子酢味噌で食べると・・
これぞ、春の味覚と・・

pe

ご馳走様でした。

ホタルイカ好きなんですよね~

追撃で久しぶりにお邪魔しました。

本日は、720円でした~

ポプラ  デカ盛のお店ですよ~

本日、お邪魔したのは、デカ盛で有名なこちらです。

いろんなブログでも紹介されてますが・・・

この量・・・凄いですよ。

po

兵庫県加古郡播磨町北古田1丁目22-12
国道250号線(明姫幹線)、古田交差点東へすぐ
播磨町駅から957m

po

さあ、店内にお邪魔です。

po

さて、さて、メニューを確認しますが・・・
これは・・・・・
持ち帰り用パック・・30円とは・・
これは、もうすでにお持ち帰りが・・・OKですかね。

po

メニューの値段は、消費税8%導入前ですので・・
今の値段は・・いくらかと。

po

po

これ、見てくださいね~
ホットケーキを注文したら、1時間かかると・・・
1980円のホットケーキとは・・
注文はしていませんよ~

po

では、では、注文していきます。
本日は休日だったので、ランチメニューはありませんでした。
でも、単品で注文しても、ライスと味噌汁は付いてきます。

店員さんから、「大人用のライスは幾つですか」と聞かれて、一つですと答えます。
でも、大人用とは・・・

po

これは、Jr2号が注文した、サンドですが。
量的には普通かな。

po

そして・・これが、Jr1号が注文した、唐揚げです。
ちなみに、唐揚げ一つが、私の拳ぐらいの大きさです。
そして、唐揚げの下には、大量のサラダが・・・

po

そして、私に持ってきたライスです。
これ、富士盛です。

po

画像では、わかりにくのですが・・
一応、スマホと比較しましたが、わかりにくですね。
でも、目が点になった、ライスです。

po

私の注文した、トンカツです。
出てきた瞬間に・・・これ、食べれません。

po

これは、愛しい妻が頼んだパスタセット。
たこ焼まで付いています。
まさに、冗談じゃありません。
粉もんまで付くとね、お腹溜まりますよ。

po

ここまで、食べました。
ちなみに、サラダを攻略した時点で、お腹が~

po

ライスも、ここまで食べました。
これね、実は、サンドだけでは足らなかった、Jr2号にも手伝ってもらってです。

po

私は、ここで、ギブアップです。
これ以上、食べれません。

po

Jr1号は、ここで限界でした。

po

思わず、お持ち帰り用のパックを2つお願いしました。

お持ち帰りは、夕食のおかずになったのですが・・

お腹が空きませんでした。

画像では、わかりくにくいと思いますが、本当に凄い量でした。

デカ盛の店、これは、冗談抜きで、凄いです。

ご馳走様でした。

もう、私の胃袋も、デカ盛は無理かと思いました。

砂肝料理

この方の料理を見て・・・

ブログでご紹介されている料理記事を見て。
私自身先入観の塊だったのかと、砂肝は、焼く、炒めるものと思い込んでいました。

まさか、茹でて食べるとは・・・

早速、まねちゃいました。

syuさん、ありがとうございます~

まずは、レシピ通りに・・手抜いているので白い部分はありますね。

su

新タマネギ・・

su

では、砂肝を茹でます。
ちなみに、生姜を入れて茹でるのですが・・
チューブしょうがが代用しました。

su

記事のきゅうりの切り方とは違ってますが・・(汗)。

su

ポン酢とワサビ(チューブ)を用意します。

su

ワサビの量はお好みでどうぞ~

su

そして、混ぜ合わせば完成です。
簡単で、手軽で美味いです。
ビアの肴に良い感じ~

su

syuさん、おおきに~です。

素直に、GGBで乾杯しちゃいましたよ~



でも、これだけでは、終わらない。

私も、考えてみて・・・

次の調味料を取り出し・・・

su

醤油、ゴマ油、お酢を用意して。
醤油大1、ゴマ油小1、お酢小1で・・・

調味料を混ぜ混ぜして、砂肝と合体です。

それがこれです。


su

料理名は・・・不明です。

でも、これも、美味かった。

なんと言いましょうか、韓国風砂肝和えにしましょうか(^^)。

ご馳走様でした。

多度津 阪急神戸線春日野道駅南へ徒歩で3分ぐらい。

消費税が8%になる前の記事ですので、今は、この値段で提供されているのかわかりません。

550円でいただけるのは、ありがたかったです。

314 12

しかし、思うのですが、うどん屋の店名で、四国の地名を名乗れば、それでいいのでしょうか?
やなり、讃岐うどんを強調するには、手打ちであったり、自家製麺が望ましくないでしょうか?
個人的な意見です。

314 1

天かす入れ放題は、嬉しいのですが・・
私的には、ネギ入れ放題が嬉しいですね(^^)。

314 2

わしに乾杯♪

314 3

玉子丼です。
親子より、玉子が好きですね~
ネギとタマネギの具材で充分です。
蒲鉾が入れば、贅沢ですね~

314 6

うどんは、熱いので、お願いしました。
まだ、寒かったので・・・・

314 7

本日の、玉子丼とミニうどんになります。

314 5

玉子丼には、七味をあしらい、いただきます。

314 11

うどんには、天かすと七味でお化粧です。

314 10


ご馳走様でした。

ほっこりとする優しい味の玉子丼でした。

でも、作られているのは、中国の方なんですけどね~

国際都市、神戸の宿命か?

うどんも、国際的な料理になった証拠ですね~

くー、これは、美味いです。 楽しみだ~

以前に、梅酒を浸けていたことを覚えていますか?


それがこれです。

これもです。

で、なんとなく、気になったので中間報告も兼ねて、味見をしてみようかと・・・

それが、これです。

さて、取り出して、浸かり具合の確認をすると・・
やはり、色が濃くなっているのが判りますね~

ume 2

ume 4

では、ロックで味を確認しますね。

ume 5

くー、美味い。
味の途中確認でしたが、かなり、熟成されてますね。

ume 7

これは、もう少し、後が楽しみですね。

自家製梅酒ですが、市販品よりも美味いです。

ロックで飲むと、酔いますよ~

3泊3日で家族旅行 広島編その3 そして、ついに最終回。

ついに、最終回です。

今度から、旅行記の更新は、もっと手を抜きたいと思います。
でも、画像を中途半端に切ってしまうと、流れも見所もなくなる危険性もありすね。
考えれば、難しいですが・・・

ではでは、大和を楽しみましたので・・・

鉄のくじらをと・・・

正確には、「てつのくじら館」なんですよね。
詳しくはこちらです。

この潜水艦を「てつのくじら」と呼んでいるのですね。

32730 3171

海上自衛隊呉資料館・・・

32730 3191

さあ、行きましょう。
掃海・・機雷駆除作業・・・
終戦から今もと・・・これは、怖い現実ですね。

32730 3221

32730 3261

32730 3251

これは、実際に潜水艦で使用されている3段ベッドです。
Jr2号が試しに寝てみましたが、狭そうですね。

32730 3391

では、展示されている潜水艦を見に行きましょう。

32730 3481

32730 3491

シャワー室

32730 3501

通路も狭いですね。
客船とは比較できませんが・・・

32730 3511

32730 3521

艦長室、個室は貰えるみたいですが、狭いですね。
潜水艦の限られた範囲しかありませんからね。

32730 3541

32730 3561

32730 3581

そして、見学が終わり、今度は、本物の海上自衛艦を見ます。

32730 3591

売店にもお邪魔しました。

32730 3601

自衛隊お土産カップ麺とは・・なにか凄いですね~

32730 3621

そして、広島県呉を後にして、帰宅への旅路となります。

高速道路に乗って、さあ、家に帰りましょう。

その前に、ここランチタイムです。

32730 3721

やはり、尾道ラーメンは、最後まで食べますよ~

32730 3691

広島土産を物色しますが・・・

32730 3771

広島は、ラーメンよりも、つけ麺でしょうかと。

32730 3781

私は、これを購入しました。
これ、ビアに合うのですよ~
お勧めしますね。

32730 3791

これで、3泊3日で家族旅行の最終回になります。
最後は、駆け足で終了しました。
この、引っ張り記事の影響で、消費税導入前の記事と導入後の記事が
混在しちゃいますが、よろしくお願いします。

長いお付き合いありがとうございました。

最後まで見ていただき感謝です。
(見ていない方にも感謝です。)

3泊3日で家族旅行 広島編その2

さあ、家族旅行3日目の朝です。

天気は・・・

こんな感じですよ。
天気が良かったのは、初日だけでした。

32730 2621

さあ、起きたら、温泉にお邪魔して。

その次は、朝食ですね~

夕食と同じ間所に行きます。

土地柄、瀬戸内海の文字が・・

32730 2631

朝食もバイキング形式です。
この方がありがたいですね~

32730 2641

さあ、行きましょう(^^)。

32730 2651

こんな感じで朝食の用意ができました。

32730 2671

ご飯には、海苔の佃煮と漬物をトッピングです。
生卵がなかったので、納豆は止めておきました。

32730 2691

今回は、お替りは止めておきました。
いつもの教訓を生かしました(^^)。

でも、デザートはいただきます。

紅茶を飲みながら、ヨーグルトとパイナップルです。

32730 2701

そして、お替りです。
ヨーグルトとパイナップルです。
濃い緑色のものは、ホテル自家製の野菜ジュースを少し入れてきたからです。
ソース代わりですね。
でも、この野菜ジュース、美味い。

32730 2731

そして、食事が終わり、本日は、自宅に帰る準備をしながら、
広島県呉市ですので、午前中は、観光に行きます。
行く場所は・・・あそこです。

ちなみに、夕食、朝食共にバイキングでしたが。
全体の品数が少なめで少し、残念な気もしました。

さあ、出発。



到着した場所は・・・

ここにも行くのですが・・・その前に。

32730 2761

広島県呉市に来たら・・・

さて、ここは・・・

32730 2771

大和ミュージアムです。
正式には、呉市海事歴史科学館です。

32730 2801

ここには、1/10の大和が展示されています。

では、大和です。

32730 2811

32730 2821

32730 2841

32730 2851

32730 2941

なかなかの迫力で楽しめました。

では、他の物も見て行きましょう。

32730 2881

32730 2931

32730 2991

これは、0戦ですね。

32730 3161

32730 3051

32730 3101

さあ、見て回ったので、お土産を物色しに行きましょう。

32730 3641

なんでも海軍のネーミングを入れてもね・・
どうなのでしょうか?

32730 3651

32730 3661

さあ、次は、鉄のクジラに会いに行きましょうか?

そして、ついに、来た。

次回で旅行記は最終回になります。

まつや 阪急神戸線春日野道駅下車北側へすぐですよ~

旅行記に少し飽きてきました・・ので、今回は、春日野道の店舗紹介です。
でも、旅行記は、最後までご紹介したいです。
引っ張りネタの辛いところでしょうか(汗)・・


それでは、阪急春日野道駅の北側にあるこのお店に以前から少し興味がありましたので
突撃しました。

住所:兵庫県神戸市中央区国香通1-1-19

鮮魚店直営のお寿司屋さんです。

0409 1

少し見えにくいですが、サービスランチをいただきましょう。
650円です。

サービスランチは、にぎり定食とチラシ定食の2つがあります。
ちなみに、消費税が8%になる前は、630円だったのですが・・

0409 2

わしに乾杯♪

0409 4

サラダです。
底には、豆腐があるので、豆腐サラダですね~
お寿司屋でサラダを食べれるのは、嬉しいですね。

0409 3

で、今回は、にぎり定食を注文しました。
それが、これです。
巻物は、細巻きでなく、中巻きですね。
鉄火巻きが二つと、これは、ハマチ巻きですかね・・

0409 6

赤出汁の参上。
魚は、ハマチですね。
これは、美味いですね。

0409 7

にぎりは、サーモン、ハマチ、エビ、鯛、イカ、蒸穴子です。
パクパクと食べちゃいました。

0409 9

個人的には、もう少しワサビがと・・・

でも、この値段で、この内容であれば満足ですね。

ご馳走様でした~

ランチでお寿司を食べると贅沢な気持ちになります。

ちなみに、職人さんが握るお寿司でした~

また、お邪魔したいです。

春日野道、まだまだ魅惑のエリアですね。

3泊3日で家族旅行 広島編その1

宮島SAを後にして、本日の宿泊地に到着しました。

本日の宿は、「グリーンピアせとうち」です。

詳しくはここを

広島県呉市なんですよね~

32730 2301

館内の様子ですよ~

32730 2261

お土産売場も大きいですね~

32730 2271

客室から見える風景です。
天気が良ければ最高でしょうね~

32730 2241

温泉に浸かり、さあ、夕食です。

今回は、バイキングを楽しみますよ~

座席に行くと・・・

この準備品は・・・鍋かなと・・・

32730 2311

さあ、取りに行きましょう。
好きな物なんでも食べましょう~

32730 2331

32730 2341

この屋台で、ステーキと天ぷらを目のまで調理してくれます。

32730 2521

さあ、GGBだ~

32730 2381

今回のバイキングで残念だったのは・・・

刺身がない・・・なんでなんだ・・・

湯快リゾートでも刺身はあったのに・・

仕方がないので、お寿司を肴に飲みます。

32730 2351

海老天を食べます。
ちなみに、肴と考えれば、私好みの食材が無い・・
でも、Jr達には満足できる内容なんですが・・
春休みだから仕方ありませんけどね・・

32730 2361

サラダ系となんだっけ・・

32730 2371

はい、お約束のステーキです。
この肉、案外、柔らかくて美味かった。
これは、意外でしたね・・

32730 2391

そして、やはり、設置されていた道具は・・・

鍋用でした・・・

で、実は、鍋バイキングが楽しめたのです。

これは、愛しい妻がセッティングした鍋です。

32730 2401

で、これも、なんだっけ・・・
まあ、お代わりです。
レタスとキャベツは判りますが・・

32730 2431

そして、これは、じゃがいものピザです。

32730 2461

GGBの追加です。
プハーと美味い。

32730 2441

お寿司も追加しました。
希望を言えば、ワサビ多目で握ってくれました。
サーモン、ツブガイ2個、エビなんですが・・
でも、白トリガイとメニューにはあったのですが・・
やはり、ツブガイと思うのですが・・

32730 2411

そして、私が用意した鍋は・・
大量の白ネギと水菜です。
豆腐は、おまけですが・・・

32730 2471

そして、蕎麦も用意します。
そろそろ〆に行きましょうかと・・
でも、飲んでますが。

32730 2501

煮えてきたので、蕎麦を投入です。
これで、ネギ蕎麦の完成ですね。

32730 2531

さあ、いただきましょう。

でも、蕎麦が・・茹でていたのを煮込んじゃいましたので。
少し残念な状態でした。
でも、全然問題なく食べちゃいました。

32730 2551

そして、蕎麦を食べ終えて、デザートです。
ちなみの、蕎麦食べているときに、レモンチューハイも追加して飲んじゃいましたが・・

パイナップルです。

普段は果物あまり食べませんが、旅行に行くと、食べてますね。

32730 2581

ケーキもいただきました。

32730 2601

うーん、お腹いっぱいです。

ご馳走様でした。

そして、食後は、温泉に入り、ゲームコーナーで遊びました。

では、そろそろ、おやすみなさい。

宮島サービスエリアで昼食です。でもね・・・これは・・・

錦帯橋を見学して、本日の宿泊地に向います。

そして、昼食で立ち寄ったのは、宮島SAです。

32730 2151

鯛ちくわが有名だったのか・・・

32730 2161

わしに乾杯♪
ちなみに、「わしに乾杯♪」はノンアルで使用しています。
そして、ビアを飲むときは、GGB(ご機嫌・ゴー・ビア)を使います。
この辺、よろしくです。

32730 2181

昼食は、宮島SAオリジナルメニューなのですが・・

広島ラーメンがよくわかりませんでした・・

32730 2171

しばし、待ちます。
そして、登場しました・・

これが、広島ラーメン・・

32730 2191

具材は、海苔、メンマ、紅生姜、焼豚でした。
ちなみに、天かすは私がトッピングしました。

では、スープを飲むと、まあ、業務スープで、万人受けしますね。

広島ラーメンは、醤油豚骨なのか・・・

わかりませんので、「カバ子」さん教えてください。

そして、麺を・・・

32730 2231

この麺は・・・

多分、尾道ラーメンと一緒の面ですが・・・

ゆで方が・・これ、なんで、どんなゆで方なのか・・

思わず・・後悔しました。

いろんなSAでラーメンを食べてますが・・

このラーメンは、私の中で、×××の評価です。

広島ラーメンとして提供されて、これを食べると、広島ラーメン××と思いますよ。

これは、早急に改善してください。

よろしくお願いします。

これで、650円・・・納得できません(怒)




そして、錦帯橋の追加画像です。

リクエストがありましたので、追加公開です。

橋の途中で撮影しました。

桜が綺麗ですね~

32730 1741

これは、北方面です。

32730 1761

桜と錦帯橋。

32730 2091

橋げた・・
すごい作りと実感します。

32730 2121

そして、どうですか?

但馬屋惣兵衛殿・・

かなり急な橋でしょう?

32730 2131

かなりの急勾配で、アップ・ダウンを楽しめましたよ・・

追加画像のリクエストがありましたら、どうぞ、お願いします。

かなり、画像の削減を行っております。

では、本日の宿泊地に行きますね~

3泊3日で家族旅行 錦帯橋なんですよ~  山口県岩国市

詳しくはこちらを・・

山口県岩国市にやってきました。

やはり、ここは、お邪魔しないといけません。

桜が~綺麗です。
これで、天気が良ければ最高なのでしょうね~

32730 1651

お花見行かずとも、今回は、満足に桜は楽しめました~
明石より、開花が早いですね~

32730 1781

これは、岩国城です。

32730 1881

錦帯橋です。
初めてみました。

32730 1691

それでは、錦帯橋を渡り、もうひとつの名物と言うのか・・
なんと言いますか、これも、見学しないといけません。

32730 1801

この山口県指定文化財ではありませんよ。

32730 1831

32730 1841

これも違います。

32730 2081

これも違います。

32730 1911

実は、これです。

32730 1951

そう、白蛇を見に行くのですよ~

32730 1961

どうですか?

32730 1981

しろへびでございました~

32730 2001

雨も降って、天気も悪かったですが、さすがに観光客は多かったです。

32730 2141

駆け足で、錦帯橋をご紹介させていただきました。

今回の宿泊地に向います。

山口県の東は、広島県です。

そう、宿泊地は・・・・広島です。

マーボー飯店  阪急神戸線春日野道駅下車南に出没中~

旅行記は、今回はお休みさせていただきます。

なかなか、ゴールが来ない恐ろしさと・・・消費税導入前のネタをご紹介していかないと、
辻褄が合わなくなりますので・・・

で、今回は、定番中の定番のマーボー飯店にお邪魔しました。

多分、750円で食べたのは、これで最後です。

さて、消費税導入後は・・・いくらになるのか?

「若鶏の甘酢」・・これも好きなんですよね。
今回は、当たりメニューですね~

exe.za 1

exe.za 2

わしに乾杯♪

exe.za 4

登場です。

exe.za 6

期待通りの美味さです。
ご飯が足りませんよ~
これは、久しぶりに当たりです(^^)V。

exe.za 7

これは、中華よりも定食屋さんのおかずですね~

exe.za 10

そして、定番のラーメンをいただきましょう。
やわやわ麺~

exe.za 9

え・・・
やわやわ・・・・していない。
もちもとしている・・・
それに、少し麺が太い・・

これは、嬉しい誤算だ~

exe.za 12

これで、麺も私の期待を裏切らない感じになっていくのか・・
仕入先が変わったのかな?
これで、ついに、やわやわ麺から開放だ~
万歳~

ご馳走様でした。

3泊3日で家族旅行 さらば九州・・・・さあ、次はどこにいくのか。

中州屋台の見学が終わり。

ホテルに戻ると・・・あっという間に、おやすみでした。

そして、朝は・・・やはり・・・

朝食でしょう。

さあ、今日もたくさん遊ぶので、しっかりと朝食を食べましょう。

2730 71

オレンジジュースで、わしに乾杯♪

2730 72

さあ、食べましょう。

2730 73

そして、朝食終わるとすぐに出発します。

移動距離が長いですので・・・

でも、ラーメンの思いは・・・少しあったりして・・

で、実は、情報を収集しておりまして・・

SAで美味い豚骨ラーメンを食べさせてくれると情報を得たので目指しました。

で、ここです。

2730 80

で・・・・実は、開店時間が・・・

早くきちゃいました・・またしても残念です。

まあ、九州のお土産を見て回りましょう。

やはり、ラーメンのお土産も充実してますね。

2730 81

これは、マルタイ棒ラーメンの替玉セットか・・

2730 83

やはり、高菜は買いたいが・・・
食べるのが、多分、私だけになりそうなので、パス。

2730 85

明太子も買いたいが・・・要冷蔵なので、あきらめました。

2730 86

そして、九州限定商品です。
おにぎりせんべい、プリッツだ。

2730 88

どうも、今回は、ラーメンに恵まれませんね~

豚骨ラーメンにですよ・・・また、尾道ラーメンでも食べましょうか・・

そして、次に向うのは、九州で最後に立ち寄った場所になります。

そこは・・・

めかりPAです。

ここで、最後の九州土産を物色しましょう。

32730 1361

もう、お土産も、ふくになってきましたね。
海峡を渡ると、そこは、本州の下関なんですから、仕方がありません。

32730 1381

山口名物の瓦そばを見ながら・・
今回は、食べませんでしたが、どんな味なのかと考えながら・・・

32730 1391

この日は、天気が悪くてこんな感じです。
九州から見る本州です。

32730 1411

32730 1421

32730 1351

門司港発祥のB級グルメを食べると思うでしょう?
それが、違うのです。

32730 1371

32730 1531

さあ店内にお邪魔しました。

32730 1541

わしに乾杯♪

32730 1561

実は・・・これです。

やはり、不満足でしたので、食べちゃいました。

PAのフードコーナーではありませんので、少し期待をしますが・・
さすがに、麺固めのような注文はしませんでしたが・・・

32730 1571

やはり、豚骨は、この白濁したスープでしょう。

32730 1611

さあ、いただきましょう。

実は、これが、中州の屋台で食べたより、美味しかったという、なんともいえないオチが・・・

32730 1641

そして、これで、九州を後にします。
さらば、九州よ。
門司港、楽しかったぞ。

32730 1461


そして、開門海峡を通過して、本州を東に向けて走ります。

そして、山口県岩国市のある場所にお邪魔しました。

さて、どこなのか・・・

それは・・・・















2730 91

さて、さて、ここは、どこでしょう?
多分、おわかりかと思いますが・・・

まだまだ続きますよ~

3泊3日で家族旅行 博多編その2

せっかく博多まで来ているので・・・

名物の屋台見物に行かなければ・・・

ホテルで相談すると、「屋台が集まっていて、見物するなら、中州の屋台と」教えていただいたので、
博多の夜の屋台に出撃です~

土地勘もありません、飲んでいますので、タクシーに乗車して、
中州の屋台と告げます。

そして、中州の屋台で美味しい店はどこですかと、タクシーの運転手さんに尋ねると・・

「屋台は行かないので、わかりません・・、多分、地元の人はほとんど屋台には行かないですよ」。
「食べられるなら、お客さんがたくさん居る屋台に行ってください」と・・・
これは、なんと言いますか・・屋台はお勧めできないといっているのか・・
凄い、不安な気持ちで中州に到着しました。

中州に到着すると、多くの人で賑わっています。

桜が咲いていたので、夜桜を楽しむ人が多くいました。

32730 1181

さあ、屋台見物の開始です。
そして、本場、豚骨ラーメンを食べるぞ。

でも、不安も・・・

32730 1131

屋台をいろいろと見て回るのは楽しいですね~

32730 1141

32730 1161

32730 1191

32730 1201

32730 1211

32730 1221

32730 1231

そして、ある屋台に突撃です。

この人は・・・私です(^^)。
ある意味、初公開です。

32730 1311

2730 65

2730 66

はい、麺固めで注文しましたよ・・

で、登場です・・・








あ、お、これは・・

スープが白濁していませんよ・・・

2730 67

この時点で・・なんともいえない気持ちになりました・・

取りあえず、紅生姜を入れていただきましょう。

香りが・・・薄い・・

これ、豚骨ラーメンでしょう・・・

2730 70

はっきり言いますが・・・

少し残念でした・・・


でも、まあ、気を取り直して、夜桜を楽しみましたよ。

32730 1271


32730 1341

そして、ホテルに帰りましょう。

タクシーに乗り込み、運転手さんに、屋台で美味しいラーメンはどこですかと聞きますと・・
同じ答えが返ってきたのです。

そして、美味しいラーメンを食べたいならと教えて頂いたのは・・・

屋台でなく、店舗の店でした・・・

やはり、屋台は、博多観光の一部として楽しむ場所なのかな~

大きな期待が・・・

いや、期待しすぎた私が悪いのか・・・


3泊3日で家族旅行 博多編その1

門司港を後して、本日の宿泊地に向います。

ちなみに、博多の人は、運転が荒いと思いました。
西鉄バスも・・バスなのに、怖かったです。
初めて、バスにバッシングされました・・
他府県ナンバーなので、もう少し優しくして欲しかった・・・

ちゃんと、手を上げて、合図をしてくれたのも・・
挨拶をしてくれたのも・・・大阪ナンバーでした・・
福岡ナンバーは、皆さん、怖いです。
強引に割り込み、強引に車線変更してきたりで・・関西よりマナー悪かったですよ。

そんな印象を持ちつつ、本日の宿に行きましょう~

そこは・・・

福岡県福岡市中央区清川にあるホテルに宿泊です。

南天神と言うのですかね。

ホテルの回りは、こんな感じです~

32730 1061

本日の宿は、ホテル一楽さんです。

2730 64

館内の様子です。

2730 79


そして、ホテルの方から、お勧め食事処を聞きまして、お邪魔しました。

さて、今夜の夕食は・・・

九州料理のお店、「ぜんざい」さんです。
〒810-005 福岡市中央区清川1丁目11-8

2730 33

2730 63


2730 39

店内には、生簀がありますよ~
何がいるのか・・・これを注文しかいますよ~
あれは、有名ですので・・(^^)

2730 36

メニューを確認しますね~

2730 34

お通しです~

2730 35

では、本当にお疲れ様の、GGBです~

2730 37

これは、どうだ~

呼子のイカなんて聞いたことありませんか~

有名なんですよね~

博多でも呼子のイカ料理を提供される店が多いのですよ~










これです。

姿作りです。

生きてますよ~

この透明感・・・

2730 40

さあ、いただきましょう~

美味い・・・

甘い、この歯ごたえ最高です~

これは、たまらない美味さです。

ちなみに、Jr1号・2号もバクバク食べちゃいました~

2730 42

明太だし巻きです。
中央に海苔に巻かれた明太子ですね~
これも、美味い。

2730 43

また、マヨが合いますね~

2730 45

これは、豚ロースの柚子味噌焼きです。

ほとんど、Jr達が食べちゃいました~
一口だけいただきましたが、これも美味い。

2730 47

これは、姿造りのイカのゲソなんかの天ぷらです。
ムチャクチャ美味い~
GGBが止まらない・・・
それ以上に、Jr達はバクバクと食べる~

2730 48

これは、軟骨の唐揚げです。
ヤゲン軟骨の唐揚げですね~
これも、美味い~

2730 50

ここで、黒を飲みましょう~
好きなんですよ・・・実は。

2730 55

これも、注文しなければ・・
九州ですので・・

自家製辛子レンコンです。

お店の方は、「そんなに辛くないですよ」と言っていましたが・・
いえいえ、頭にがーんと来ましたよ・・
これは、最高のGGBの肴ですね(^^)。

2730 59

魚肉コロッケです。
これも、美味い。

2730 60

やはり、サラダは食べないと~

2730 62

満足しました。
ご馳走様でした。

でも、博多の夜は、これからだ・・・

32730 1111

さて、どこに行く。

ここは、どこだ・・

その2に続くなのだ~

3泊3日で家族旅行  門司港編その3

門司港編・・・ついに最終回です。

実は、私自身、門司港にあこがれていまして、ついついと(笑)。

ここは、門司港駅なんですが・・・

「現在門司港駅駅舎は大規模保存修理工事中です。(列車は通常通り運行しており、手水鉢、トイレ、洗面所もご覧 いただけます) 工事期間:平成24年9月-平成30年3月(予定)」

せっかく来たのに・・・まさかの工事中。
事前調査が足りませんでした(涙)

2730 29

見学出来る、洗面所・・レトロでしたよ~

2730 28

門司港の駅構内を・・・

2730 27

このような雰囲気大好きです。
まさに、始発駅ですね~

2730 31

画像にはありませんが、駅員さん制服もレトロでしたよ。

2730 30

さて、この線路は?

32730 87

これは、門司港レトロ観光列車 トロッコ・潮風号でした。

32730 1031

門司港ご当地キャラの「バナナマン」です。

32730 88

では、私が憧れた門司港をどうぞ。


32730 90

32730 91

32730 93

32730 92


32730 1011

おや?
これは・・・
まさか・・・
信じれないですが・・

32730 99















ワカメを採っています。
これは、これで、ありでしょうか・・・(^^)。

32730 98

これで、門司港編最終回です。

お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

3泊3日で家族旅行  門司港編その2

門司港は、実はレトロが売り物なんですよね~
ならば、レトロ感を出さねばと・・

お邪魔した、海峡ドラマシップには、海峡レトロ通りなる場所があります。

そこで大正ロマンを楽しみましたよ~

詳しくはこちらを・・

では、ご案内させていただきます。

32730 47

32730 48

32730 49

32730 51

32730 50

32730 55

32730 56

これは、門司港発祥の「バナナの叩き売り」を再現しております。

32730 59

32730 60

32730 61

そして、レトロ浪漫を満喫したので、次はランチタイムですね~

こちらにお邪魔しました。

32730 85

海鮮処 廻転寿司 海人
北九州市門司区港町3番3号 (093)322-5522
1階 廻転寿司 11:00~15:00(LO/14:30)
        17:00~22:00(LO/21:30)
2階 海鮮処  11:00~15:00(LO/14:00)
     17:00~22:00(LO/21:00)
ランチ営業、日曜営業 【休み】第2、4水曜(不定休)

32730 86

門司港まで来て、回転寿司なんて食べませんよ~
当然、2階の海鮮処にお邪魔しましたよ=。

るるぶでもご紹介されていたので、せっかくの門司港ですから・・
下関も近いですからね~
ならば、あれですね~

32730 69

ふぐと違いますよ、「ふく」ですよ~

お、この「ちゃんらー」とは・・何か?
こちらを

32730 64
わしに乾杯♪

32730 68

私が注文した、「ふくたたき御膳」です。
白子豆腐、ふくたたき、ふく唐揚げ、茶碗蒸し、ふくちらしご飯・・

32730 70

32730 75

もう、これは、登場した瞬間に、自然と顔が・・・微笑みます。

32730 71

これは、ふくのちらしご飯です。

32730 72

美味い。

32730 82

そして、これは、愛しい妻とJr1号が注文した、「ふく御膳・お通」です。
こちらは、とらふくの刺身のレベルアップです。

32730 79

これは、Jr1号からもらった、煮こごりです。

32730 84

そして、これが、Jr2号が注文した・・
「ふぐ天ちゃんらー」です。

ちゃんらーは・・

32730 81

門司港B級グルメでした~
これは、経験したことのない味でしたね~

ふく料理とB級グルメに満足した、門司港のランチでした。
ご馳走様でした。

ちなみに、門司港編は、あと1回ありますので・・お許しを・・