明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

2014年08月 の記事一覧

海鮮せんべい但馬  兵庫県朝来市和田山町

まあ、少し前の出来事なんですが、『海鮮せんべい但馬』さんにお邪魔したのでご報告をと・・

ホームページはここです。

ta

到着した時間は、おやつ的な時間帯でした。

無料コーヒーのサービスがあったりします。

ta

試食で「せんべい」が食べれます。


ta

さあ、それでは、せんべいを見て回りましょう。

竹田城が近いので、まあ、定番ですね。

ta

ta

ta

新製品で、トマトバジルのせんべいも・・・

ta

ta

ta

これは、「うに」

ta

これは、「青ネギ」

ta

いろんなせんべいがあって楽しめました。

そして、試食とコーヒーで、おやつ代わりになりましたよ。

ここで、注意を、決して、試食とコーヒーだけ頂いて帰らないでくださいね。

当然、我が家は3袋購入しましたので。


〒669-5262
兵庫県朝来市和田山町市御堂19-2
TEL:079-672-6767
FAX:079-672-6770
EMAIL:kaisen-t@wac2.net
■営 業/9:00~18:00
■休 日/年中無休
■入場料/無料
スポンサーサイト

男旅してきましたよ  その5(最終回)

境港に来たら・・・・あそこは行かないといけないのですが・・・

Jr2号の猛反対で断念です。

以前来たときも、私とJr2号は釣りをしてましたので・・・

でも、せっかくここまで来ているので、何か観光をと・・・そして考えたのが

日本一の魚のはく製水族館にお邪魔しました。
正式には、「海とくらしの史料館」になります。

住所
〒684-0016
鳥取県境港市花町8-1
営業時間
9:30~17:00(受付時間は16:30まで)
*夏休み期間中は9:00から開館します。7/19~8/31
電話番号
0859-44-2000
アクセス
「車」       米子自動車道約25分、松江市より約40分、
「飛行機」    米子空港より約10分
「電車」     境港駅下車 徒歩約20分、はまるーぷバス利用で約8分
「隠岐汽船」  隠岐汽船乗り場(境港)より徒歩約20分
「水木しげるロード」より1.5キロ、べた踏み坂より 約6.3


詳しくはここを。

本日は、入場料が無料で開放されてました。
ラッキー(^^)☆

o

では、中に入って行きますね。

いきなり、マグロのはく製です。

o

サメのはく製

o

これ、アロナワのはく製です。

o

これは、マンボウですね。

o

見て行くと、いろんな魚がはく製で展示されてます。

o

o

これは、リュウグウノツカイです。
昔の人は、これを見たら恐竜、未知の生物と勘違いしていたんですね。
見ると、勘違いしても仕方がないと思いますね。

o

シュモクザメですね。
o

ネコザメですね。

o

意外と、シンプルで楽しく見学させていただきました。
全てはく製と言うのも凄いな~と思いました。

せっかくの、境港なんだから、新鮮な鮮魚を探しに行きましょう。

やはり、ここにお邪魔しました。

o

夏の味覚、岩ガキです。

o

今が旬の「白いか」です。

o

こちらには干物系が・・・

o

当然、岩ガキと白いかは購入しましたよ。

少し、イベント性には薄かった今回の男度でしたが・・・

時間に余裕を持って、のんびりと旅をさせていただきました。

初めてくる場所でもないので、余裕を持って快適な旅だったと思います。

そして、Jr2号が自宅に戻り、妻に話しました、今回の旅行の事でも話すのかと思っていたら・・・

なんと・・・・・

「寂しかった」と・・・

家族全員で旅行に行かないと、寂しいみたいでした。

ちなみに、Jr1号と男旅した時は、帰宅してからも普通でしたが・・・

上と下で性格もちがいますね。

いい経験をさせていただいた、今回の㊚旅でした。

お付き合いいただきありがとうございました。

境港に来られましたら、「ゲゲゲの鬼太郎」には、是非、お邪魔して下さいね。

今回は、メインの目的地無しの旅行になりました~

男旅してきましたよ  その4

夜、宿の前の海岸で、イベントがあったのでお邪魔してきました。

でも、対象年齢が・・・小学生低学年までのイベントだったので、小5のJr2号には不満だったみたいです。

o

o

花火も見れましたよ・・

o


では、疲れたのでお休みなさい。




朝になり、部屋から外を見ると・・・

おお、今日は良い天気になりそうですね。

私は、朝風呂を楽しみました。


そして、朝食に出陣じゃ~


o


本日のモーニングです。
実は、このメニュー選択が失敗した・・・

o

これ、梅そうめんです。

o

鶏だし茶漬け・・・
これが、美味かったのですが・・・
そうめんと茶漬け・・・って・・・お腹に溜まります。

o

冷奴です。
これも、失敗かと・・・
お腹に溜まる~

o

ちなみに、おかずは、ジャコおろし、ソーセージ、スクランブルエッグ、ナポリタンスパ、きゅうりの漬物・・・

まあ、なんともいえない選択でした・・・

これだけ、食べればお腹一杯です。




〆に、カフェオーレとデザートです。

o


お腹一杯です。

ご馳走様でした~

さあ、本日は、どこに行って遊びましょうか?

男旅してきましたよ  その3 湯快リゾート・かいけ彩朝楽

o


湯快リゾート・かいけ彩朝楽さんにお邪魔しましたよ。

ここは、初めての宿泊になります。

それでは、本日の宿、湯快リゾートを探索です。

お部屋は、すでに布団が準備OKです、。

o

外には、足湯があります。
海を眺めながら、楽しめますよ~

o

ゲームコーナーですね。

o

ロビーです。

o

インターネットコーナーです。

o

お土産売場です。
なかなか広いですね~

o


そして、温泉に入り、のんびりしました。

そうなると・・・夕食タイムですね・・

夕食は、バイキングです。


ではでは、恒例の・・・
GGBです~

o

これが、夕食第一陣です。

不満が・・・・刺身が無かった・・・

夏だからかな・・・それとも、探せなかったのか・・・
でも、誰も食べていなかったから、ないのでしょうね・・・
不満だ~

o

天つゆとサラダです。

o

このお皿の真中にあるもの・・・これは、私は、たこ焼かと思ったのですが・・
食べてみると・・・これは・・・想像を超えていました・・・

なんと、これは・・・ミニオムライスでしたよ。

o

ハイボールにチェンジで

o

お替りです。
刺身がないので、お寿司を肴にして呑んでます~

o

レモンチューハイで、少しクールダウンします。

o

そして、〆は、愛媛ちゃんぽんです。
これが、意外や意外・・美味しかったです。

o

そして、最後にデザートを食べて終了です。

o

ご馳走様でした。
お腹一杯で苦しいです。

ちなみに、アルコールは飲み放題にしてましたので、記憶では・・・
生4杯、ハイボール1杯、レモンチューハイ1杯かな・・・

ご馳走様でした。

でも、夜はこれからですので・・・

地蔵盆に行ってきました。  明石の地蔵盆

本日は、8月24日です。
外の風景です。
まだ暗いでしょう。
時間は、AM5:00です。

地蔵盆とは・・・


今回は、「男旅してきましたよ」は中断して、この記事を・・

そうしないと、時期的にもタイミングがあわなくなりますので・・・

ji

まだ、5時半なのにこの行列は・・・

ji

ji

本日、8月24日は、地蔵盆です。
夏休み最後のイベントですね~
お地蔵さんをお参りして、お菓子を貰いにいくのです(本当は違いますので(汗))
でも、子供には、お菓子を貰うイベントなのかもしれませんが、お地蔵さんに手を合わせて、お米、お金のお供えをすることが大切です。

ji

そして、お地蔵さん巡りを行います。
伺った場所でお菓子を貰えます。

ji

ji

こんな感じで貰えます。
そして、気が付くと、どんなけお菓子を貰ったのかと競いあったりしています。

ji

地蔵盆が終わると、もう夏休みは残りわずかです。

夏の最後の風物詩ですね・・・

男旅してきましたよ  その2

ひるぜん焼そばを食べてから、次にお邪魔したのはここです。
ここは、どこでしょうか?

o

夢みなとタワー
(一財)鳥取県観光事業団 夢みなとタワー
〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地255-3 TEL 0859-47-3800 FAX 0859-47-3806

o

お土産を物色したりして・・・

o

公園を散策したりしていたら・・・・・

やはり、これが・・・・

o

海では釣りをしています。

o

Jr2号は、写真に写りたがらないのですが・・・
記念撮影を・・・

o


そして、本日の観光はこれにて終了です。

で、本日の宿泊先に向います。



これが、宿泊先の部屋から外の景色です。

ロケーション最高ですね。

o


で・・・・・

ここは、どこなのか・・・・・



それは・・・・



ここです。

o

湯快リゾート・かいけ彩朝楽さんにお邪魔しましたよ。
ここは、初めての宿泊になります。


一年365日、同じ金額で宿泊できる宿です。
朝食・夕食は、バイキングになります。

さあ、突撃だ~



まだまだ続きますよ~

やす坊   本格手打ちうどんの店で、ひるぜん焼そばを食べました。

蒜山高原に来たなら・・・
やはり、B級グルメを食べないと・・・

そこで、讃岐の本格手打ちうどんとひるぜん焼そばの両方がいただける、「やす坊」さんにお邪魔しました~

o

ホームページです。

o

やす坊さんのこだわり・・・
これを見ると「うどん」も気になりますが・・・

o

やはり、B級グルメの「ひるぜん焼そば」を食べましょう(^^)。

ひるぜん焼そばとは、「「ますや食堂」のおばちゃんが、ニンニク・玉ネギ・リンゴ等の様々な材料や調味料を調合して作った味噌だれに、親鶏のかしわ肉とキャベツを入れて作ったこだわりの焼そばが評判となり、以来、《ひるぜんの焼そば》として地元の人々に愛され続けてきました」。

o

やす坊さんでは、他店とは違う食べ方でいただけます。
この情報を事前に得ていたので、こちらにお邪魔したのですよね。

o

最初に鉄板が運び込まれて・・・

o

ひるぜん焼そばをパイルダーオンです。
熱々をそのままでいただけますよ~
さらに、熱々になりますけど。

o

いただきます。
熱々で美味いです。

o

温泉玉子を途中で追加して・・・

o

絡めて・・・食べる・・・
う=ん、味がマイルドになりますね~
これは、美味いです。

o

かしわ肉の歯ごたえと、味噌だれがよく合いますね~
これは、美味いです~

では、次は・・・どこに行きますか~

〒717-0601
岡山県真庭市蒜山湯船8-19
TEL/FAX.0867-66-4477
営業時間:11:00~15:00 (麺が終わり次第終了)
定休日:木曜日

男旅してきましたよ  その1

Jr2号と、父と子は、男旅しようと・・・

行ってきましたよ・・

さあ、どこにいったのか・・・

この画像は、まだ、兵庫県内ですが。

o

o

到着したのはここなんですが・・・
天気が微妙なんですよね・・・

o

さて、ここは・・・
蒜山高原SAです。

o


o

そして、Jr2号が、B級グルメを食べようと・・・

o

これが、ひるぜんバーガーです。
ちなみに・・・私は、食べていませんので・・・

Jr2号の感想は・・・「美味しかった」と・・・

o

SA内を物色します。
以前にも、ブログで紹介しているので、新鮮味がありませんが・・・

o

o

o

さあ、男旅・・・どこにいくのか・・・

多分、新鮮味がないので、どうかと思いながらも・・・

楽しみましたよ。

海鮮丼の駅前  三宮店  阪急神戸三宮西口下車1分

今回は、「海鮮丼の駅前 三宮店」にお邪魔してきました。

個人的には、「海鮮丼の駅前」より、「駅前の海鮮丼」の方が、名称がしっくりとするような気がします。

ka

メニューの確認をしますね~
今回は、海鮮丼480円(税別)を注文しました。
その前に・・・

ka

これを、肴に・・・

ka

GGBです。

ka

そして、海鮮丼が登場です。
これで、480円(税別)は、お得ですね~

ka

マグロ、イカ、ハマチ、タイ、〆サバ、ボタンエビ、イクラ・・・ご飯も酢飯がいい感じ~
これなら、GGBも充分です。

ka

そして、ワサビ醤油をたらして・・・
いただきます~

ka

御馳走様でした。

これで、480円なら十分ですよ~
GGBも出来て嬉しいですね。

ただ、不満が・・・海鮮丼に「〆サバ」はどうかな・・・

玉子焼きの方がよかったと思いながら・・・・

スタンディングバー・ぺなんと  阪急春日野道から東へ徒歩5分

久しぶりにお邪魔してきました。

だって、暑くて、水分補充しないと、家まで帰れません(^^)。

まだ、外は明るい、そして、西日が暑い・・

pe

本日のメニューです。

pe

GGBです。
生き返る~

pe

本日の肴は、タコ酢です。
これで、一杯行きましょう。

pe

軽い水分補充なので、これで充分です。

本日のお支払いは、730円でした~

ご馳走様です。

そして、個人ごとなんですが、22日・23日でぶらりと旅行に行きます。

それも、私とJr2号との2人旅です。

まさに、父と子は、男旅しようと・・・

さて、どこに行きますか・・・

実は、何度か、当ブログでも登場している場所だったりして・・・

讃岐釜揚げうどん・丸亀製麺  ネギどーん

雨が降って寒い日でした・・・
こんな日には、温かいうどんでも食べて暖まろう。

丸亀製麺にお邪魔しました~

22

本日は、かけうどん(温)とおいなりさんです。

22

かけうどん(温)の並ですが・・・
これが・・・

22





こうなりますね。

22

天かすと生姜も入っていますよ。
寒いので、七味も多くいれています。

では、いただきましょう。

22


ごちそうさまでした=

22

でもね、ネギをどーんと入れても、しょうがを入れても・・・

只今、風邪気味です。

まるせん  本場博多とんこつラーメン  神戸三宮 

らーめん強化週間第7弾
今回で、最終回です。

お邪魔したお店は、神戸三宮、立食い系らーめんのお店、「まるせん」です。
本場博多とんこつラーメンを提供されています。

ちなみに、神戸三宮立食い系らーめんは、当ブログでもご紹介させていただきました。
「山笠」、「源屋」がありまして、その2軒も、とんこつラーメンを提供されていますので、比較するには面白いかと・・

ma

定番の確認作業です。
やはり、紅生姜は、とんこつラーメンには必須ですね~

ma

わしに乾杯♪

ma

高菜です。
この高菜を見た時点で、ポイント高しです。
だって・・・「山笠」「源屋」は、高菜は無料じゃないので・・・

ma

そして、登場しました。
今回は、「しろ」をお願いしました。
当然、麺は固めです。
「しろ」以外にも「あか」と「くろ」があります。
食べログです
「しろ」「あか」「くろ」に関しては食べログを参照してください。
ちなみに、500円です。
シンプルに、海苔、ネギ、焼豚ですね~
このスープの色が良い感じです。

ma

さあ、いただきましょう。

お・・・これは、美味いです。
このとんこつスープは好きな味ですね。
臭みもなく、良い感じでとんこつしてますね~

ma

そして、途中でお化粧して、一気い食べます。

ma

ご馳走様でした~

替玉は、100円ですが、今回は、替玉無しです。

三宮、立食い系の中では、ここが、一番美味しいかな(個人的な主観です)。

楽しみの選択肢が増えました・・・

ただ、問題が、駅から一番遠いです。

今回も、らーめん強化週間にお付き合いいただきありがとうございました。


住所 兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目11-1 センタープラザ西館 1F-33(北側1階)
交通手段 神戸三宮駅(阪急)から223m
営業時間 11:00~24:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 無休

塩元帥 明石塩元帥

らーめん強化週間第6弾は、無化調・自家製麺をコンセプトに店舗展開されている
塩元帥にお邪魔しました。

si


この行列時の待合場所が、人気店を証でしょうか?
なかなか充実した、待合所ですね。

si

わしに乾杯♪
グラスも良い感じですね~

si


さてさて、メニューを確認しますね。

si

si

食べ放題の無料のキムチです。
これが、美味いです。

si

やっぱり、そうなると・・・・

GGBですね。

si

はい、登場です。

si


焼き加減も良い感じの餃子です。
普通に美味しいです。

si

さあ、塩らーめんをいただきましょう。

si

自家製麺の麺は、もちもととして喉越しも良い感じです~
美味いです。

si

柚子が、塩らーめんに合います。
柚子の香りも食欲増進させますね・・・
これは、合うな~

おろしニンニクも入れちゃいました。

si

ご馳走様です~

si

やはり、塩らーめんには、ニンニクをトッピングしたら、個人的には、イマイチかと思いました・・・

住所: 兵庫県明石市魚住町住吉2-9-22
電話番号: 078-947-3580
営業時間:11時から24時(年中無休)

邦ちゃんら~めん  阪急神戸線春日野道駅 

らーめん強化週間第5弾です。

やはり、私の定番のこのお店は外せません。

マンネリですが、邦ちゃんは、外せない~

92

さて、本日は・・・

92

わしに乾杯♪

92

今回は、このセットです。

92

いつも安定した、味です。
ブレがないのが、嬉しいですね。

92

ミニやきめしです。
あんまり、ミニと思わないのですが・・・

パラパラはしていません。
しっとり系です。
これぞ、焼鳥屋のやきめしですね~

92

さあ、食べましょう。

初めて食べたとき、スープから炭の香りがして、本当に、焼鳥の香りを連想させてくれました。

今は、かつてのような香りもなく、上品な感じになりましたね。

92

らーめんも月日を経て進化するんですね。

ご馳走様でした。

暑い夏こそ、エアコンの効いた店内で、熱いらーめんを食べるのは、美味いですね~
食べ終わり、外に出ると反動が・・・怖いですが。

住所 兵庫県神戸市中央区割塚通り7-2-6
交通手段 阪急・JR春日野道駅 徒歩3分(3分かかならいですよ)
春日野道駅(阪急)から143m
営業時間 11:30~15:00 17:00~24:00
定休日 月曜日

もっこす 神戸の中華そば 板宿店

強化週間第4弾は、もっこす、板宿店にお邪魔しました。
口直しの意味も込めてです。


mo

住所:兵庫県神戸市須磨区前池町3-1-3 森ビル1F
山陽電車・地下鉄板宿駅から徒歩5分
営業時間 [月~土]10:00~24:00[日曜]10:00~19:00頃

メニューを確認します。
やはり、中華そば640円でお得です。

mo

わしに乾杯♪

mo

定番の確認作業です。

mo

忘れちゃいけない、ニラキムチ~
l個人的には、板宿店のニラキムチは、直営店と比較して、何かが足りない気がします。
気のせいでしょうか・・

mo

では、登場です。
やはり、直営店の750円に対して、640円で提供されているので、焼豚が少ないので、
迫力的には、少し弱い感じがしますが・・

mo

やはり、板宿店はお気に入りですね=
もっこすらしいもっこすです。

mo

さあ、ニラ、ニンニクをパイルダーオンだ~

mo

mo

麺固めでお願いしたのに・・・・あんまり固めじゃないじゃないですか・・・
これは、不満です。

mo

御馳走様でした。
私を満足させてくれましたよ(あくまでも主観です)。
マイ・№1・「もっこす」です。

今後、もっこすをどこで食べるか悩みます。

第一候補は、やはり、板宿店になりそうですね。

もっこす 神戸の中華そば  王子公園店

ら~めん強化週間 第3弾です。

神戸の中華そば「もっこす」、さて、前回がまあまあだったので期待してお邪魔です。

兵庫県神戸市中央区割塚通1-4-1
阪急王子公園駅から徒歩8分
JR灘駅から徒歩5分
営業時間 10:00~26:00 日曜営業
定休日 年中無休

mo

定番の確認作業です。

mo

わしに乾杯♪

mo

さあ、登場だ~
うーん、スープの色が薄い・・・
香りもイマイチ・・・
これは・・・不味いぞ・・


mo

やっぱり、スープしゃばしゃばじゃないですか・・・
またしても残念・・・
前回は、まあまあ出来がよかったのにな・・・
なんでかな。

mo

麺は、固めでお願いしたので、バリッとして好みなんだけどな。

mo

さあ、必殺の餃子のタレを少し投入して、
ニラキムチをパイルダーオンだ~
これで、なんとなく、味を変化させます。

mo

しかし・・・これだけの不満足で、750円か・
もう、「もっこす」は、板宿店だけしか食べれないな~
困ったな~
それよりも、750円払って食べる価値あるのかな・・・悩む~

御馳走様でした。

らーめん八角 加古川店

ら~めん強化週間第2弾は・・・
らーめん八角・加古川店にお邪魔しました~

場所:兵庫県加古川市加古川町南備後39-1
Tel : 079-423-9077
【営業時間】 AM 11:30 ~ AM 3:00


8

店内の様子ですが・・・

8

こちらの八角さんは、南国ムードの店内ですね~
鳥が飛んでいますよ・・・

8

わしに乾杯♪

8

定番の確認作業です。

8

そして、八角に来たなら、「天かす」の確認も忘れてはいけないですね~

8

さあ、メニューを確認しつつ、今回は定食でお願いしましょう。

8

八角の日は、餃子と唐揚げがお得ですよ~

8

では、登場です~
まずは、ら~めん、ライス、キムチですが・・・さて、定食は何かな・・

8

当然、サービスで、もやし、ねぎを増量でお願いしました。

8

そして、定食のメインである、魚フライの登場です。
本日は、魚フライ定食をお願いしました。850円になります。
ちなみに、魚フライですが、一般的な魚フライの味でした。

8

ネギ増量の上に、天かすをトッピングして、おろしニンニクも少しだけ入れて・・・
いただきましょう。

8

御馳走様でした。

ネギ、もやしが多いと嬉しい私でした。

たまに、無性に食べたくなるのですよね~

博多らぁ~めん・源屋  立ち食いの店ですよ~ JR三宮北側

ついに・・・・あの企画が・・・・
それは・・・
これで~
またしても・・・・
はい。

ら~めん強化週間の開始です。
またもや、やりますよ~

その第一弾は・・・・

源屋 三宮駅前店
TEL・予約 078-261-0933
住所 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-3
三ノ宮駅(JR)から83m
営業時間 11:00~売り切れまで 定休日 年中無休

今回は・・・立ち食いの店である。
博多らぁ~めん・源屋さんに、夜にお邪魔しました。

ちなみに、飲んだ〆でお邪魔です。
飲んだ後のらーめんは美味いですので・・・

実は、24時間営業の店と思っていたのですが、調べると違ってました。

ge

わしに乾杯♪

ge

さあ、定番の確認です。

ge

当然、麺固めで注文しましたよ。
あれ、前回は、キクラゲが塊でしたが、今回は切れてます。
ただ、不満が、キクラゲが、2切れだけでした=
それなら、塊がよかったぞ。

ge

では、最初は、胡椒だけで、いただきます~
うむ、これぞ、バシッとした、固めで良いですね~
そして、スープを飲むと・・・・
おお、美味い。
前に食べた時より、スープが美味いです。
スープが濃いぞ、いい感じだ~
だが、塩分濃度がもう少し押さえ気味でもいいのかと思いました。

ge

お化粧します~
そして、一気にたべるべし。

ge

作り手によって、味が変化するのもどうかと・・・
それとも、今回が、たまたまなのか・・
でも、この味であれば、また、お邪魔しないといけませんね。
今度は、キクラゲ、普通でお願いしますね。

御馳走様でした~

隆栄水産  兵庫県美方郡新温泉町

せっかく、湯村温泉まで来ているので、浜坂までドライブです。
そして・・・着いた場所は・・・ここです~

今回は、〒669-6701 美方郡新温泉町芦屋853 にある、隆栄水産の「味処・隆栄」さんにお邪魔してきました。
なんと、とってもリーズナブルな日替りセットが頂けます。

ホームページです。

r

r

ねえ、コーヒー付きで700円なんですよ~
さあ、どんな日替りが出て来るのか。

r

わしに乾杯♪

r

店内の様子です。
キャパは広めですね~

r

さあ、メニューを見ながらしばし待ちます。

r

そして、気になったメニューがありました・・・
「ぴん麺」・・これは一体なんだ。
夏こそぴん麺・・・キャビンアテンダントさん絶賛とは・・・
うむむ・・・しかし、諦めます。
あくまでも、日替りセットですので・・・

r

そして・・・・・ついに登場です。
なかなか素晴らしいぞ(^^)。

r

刺身です~

r

蕗となすびの煮物です。
魚は、ハマチですね~

r

キンピラ~

r

イカとワカメとキュウリの酢の物ですね~

r

串カツとイカリングです。

r

お味噌汁も・・・

r

食後のコーヒーもああります。

r

これで、700円です。
これは、お得ですね~

コーヒーが・・・ホットのみ。
暑いから、アイスが飲みたかったな・・・

でも、700円でこれだけ食べれれば満足ですね~
御馳走様でした~

湯村温泉 - 湯けむり荒湯 ~夢千代の里~

さてさて、ここはどこでしょうか?
雰囲気は良い感じでしょう(^^)。

yu

夢千代さんですね。
そう、ここは・・・

yu

湯村温泉なんですよ~
くわしくはここを。

yu

yu

足湯が楽しめますよ~

yu

ここで、足湯を楽しむのですが・・・
地面も、温泉の熱で暑いです。
歩いているだけで、プチサウナです。
犬は、ゼーゼーしてました。

yu

そして、温泉を利用して、茹でて食べることが出来ます。

yu

この場所で茹でます~

yu

ゆで卵の完成です。
ちなみに、茹で時間は、卵10分、トウモロコシ5分、サツマイモ30分が目安です。

yu

では、ゆで卵をいただきます。

ゆで卵に、マヨネーズをパイルダーオンですが・・・
卵に卵をトッピングですかね~

貴方は、ゆで卵に、マヨネーズ、塩・・・・・なにを使いますか?

yu

この風鈴が涼しげです~

yu

yu

足湯とゆで卵を楽しんだので、次は、どこに行きましょうか?

今回は、少し贅沢に飲んじゃいます~

台風により、被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

皆様、台風被害は大丈夫でしたでしょうか。
台風11号の暴風は本当に怖かったです。

我家でも、若干の台風被害の爪あとを残していきました。
本当に、自然災害の恐ろしさを感じております。

では、気を取り直して・・・



鳥取港海鮮市場『かろいち』さんに、お邪魔して、夜の晩酌の肴を購入しましょう。
せっかく、ここまで、来ていますので。
購入しないと後悔しますね~

<賀露中央海鮮市場協同組合 かろいち>
〒680-0908 鳥取県鳥取市賀露町西3丁目27-1 TEL:0857-38-8866 FAX:0857-38-8860

ホームページです

ka

おおお、日本海の夏の定番の「白イカ(剣先イカ)」です。
これが、美味いのです(^^)。

ka

岩ガキです。
フライで食べたから、生でも頂きたい。

ka

サザエもあります。
でも、そんなに沢山購入できないので、検討します。

ka

こ・こ・これは・・・・・




亀の手です。
珍しいです。
購入したいが・・・悩むな(^^)。


ka

で、悩んだ末に購入した肴で飲みましょう。

それ、GGB~

ka

やはり、これは、食べないと後悔する~

岩ガキです。

生で頂きます~

塩とレモンで・・・

美味い。

ka

そして、白イカのお刺身です。

ああああ、美味い。

ka

そして、白イカのゲソを、醤油と生姜で炒めました。
夜店の屋台的な感じで~

ka

美味い。
満足です。

キャンプには行けませんでしたが、キャンプの初日に食べる予定の肴は
自宅で頂きました~

日本海の夏の味覚最高。

来年は・・・・行きたいな~

かねまさ 浜下商店本店

せっかく、鳥取県にお邪魔したので・・・
ランチは、以前、こちらでいただいて・・・
値段、ボリューム、美味さに満足したので、再度、お邪魔しました。

かねまさ浜下商店
680-0907  鳥取県 鳥取市 賀露町北 3-1-17
ホームページは、ここ。

ka

ka

ka

ka

わしに乾杯♪

本当は・・・・・GGBしたいのです。
が・・・車だし・・・

ka

刺身定食800円です。

うむ・・・あれ、以前、来たときは、天ぷらがあったはず・・・・

ka

岩ガキフライ定食が登場です~
まさに、日本海の岩ガキフライを食べるぞ~

ka

刺身~
白いかが出てくるのが嬉しいです。
GGBしたくなります。

ka

小ぶりですが、岩ガキです。
岩ガキフライの味の濃厚なこと・・・
GGBしたいです~

ka

マグロの生姜煮・・・
これが、また、GGBしたいんじゃ~

ka

鰯のつみれの味噌汁です。

ka

さあ、いただきましょう。

ka

これで、1000円です。
満足な定食でした~

岩ガキフライ最高です。
美味いですね~

ご馳走様でした。

2014年 砂の美術館 その3 今回で最終回です。

リクエストがありましたので、砂の美術館 その3です。

よく似た画像もありますが、お許しを・・・

su

8032 47

8032 48

8032 50

8032 52

8032 54

8032 84

8032 1010

8032 93

8032 60

8032 63

8032 66

8032 76

8032 1320

8032 99

8032 1200

8032 1310

8032 1270

楽しんで頂けましたでしょうか。
お付き合いありがとうございました。

本当に、生で見て欲しい砂の芸術です。
宜しければ、鳥取に遊びに来ませんか~(^^)

2014年 砂の美術館 その2

それでは、砂の美術館 その2です。
お楽しみ下さい。

to

su

su

su

su

su

su

su

su

su

su

su

su

su

su

su

楽しんでいただけましたか(^^)。

このほかにも画像はありますが、これ以上は、実際に現地に行かれて見て欲しいですね~
その迫力に感動しますよ。

では、併設しているお土産物さんにお邪魔して、物色しますね~

せっかく鳥取まで来ているので・・・

鳥取は、梨が有名です。

su

こんな、モアイ像もどうですかね~

su

そして、わすれちゃいけない・・・
名産の「らっきょ」です。

su

ホタルイカも美味いですよ~

su

su

砂の美術館いかがでしたか。

まだ、今回、公開していない画像もありますので、リクエストがございましたら。
ブログで紹介させていただきます。

丸亀製麺  ネギを~ドーンと

今回は、休憩として・・・
これで、お願いします(^^)


丸亀製麺にお邪魔しました。

暑いに日は、「冷たいぶっかけ」を食さねば・・

ma

わしに乾杯♪

ma

今回は、ぶっかけ(冷)の大を注文です。

ma

いつ見ても、安定した麺を提供してくれますね。
不満もありますよ、レモンかスダチ等を一切れ入れて欲しいです。
涼やかで酸味があって美味くなるのにな~

ma

では、ネギを今回も、ドーンと行きましょう。

ma

基本、ぶっかけ(冷)には、ネギとショウガは入れますが、天かすは入れません。
いれると、天かすがダマになって、食感が悪くなるからです。
たくさん、天かすを入れる方もおられますが、どうなんでしょうね。

ma

では、食べますよ~
食べだしてから、気になったことが・・・・「ネギもう少し多めでもよかったな~」
・・・・どんなけ、ネギ食べる気なんだ、こいつは(汗;)。



そして、定番の「おいなりさん」をね。

ma

美味かったぜ。
当然、「お残しはゆるしません」(^^)。

ma

ネギを入れ放題ですが、無理してたくさん入れて、食べれないは止めましょうね~
これは、お願いです。
今後も、ネギサービスを継続してもらうために、お願いします。

今回は、これで480円でした~
ありがたいですね~

ごちそうさまでした~


明日は、砂の美術館・・・・・どうかな?

2014年 砂の美術館 その1

では、2014年、砂の美術館 ロシアをお楽しみ下さい。
年に1度のお楽しみだ~

su

su

su

su

su

su

su

これ、あれですね(^^)。

su

su

su

su

su

su

su

su

su

su

su

やはり、凄いです。

砂だけで作られているなんて・・・

凄い。

今回は、これぐらいで~まだ、続きます。

砂の美術館 鳥取県に参上だ!

キャンプは中止になりましたが・・・

でも、せっかくの夏休みを取得しているので、どこかに遊びに行きたい。
どこに、行こうかと考えていたら、「毎年の恒例の場所に、今年は行っていない」と気づき。
じゃあ、行かないとダメじゃないかと・・・

旅の始まりは、この場所から・・・

to

途中経過です。

to

そして、ここは・・・
鳥取砂丘の文字が・・・

to

鳥取県は、これも有名なんですよね。

to

さて、ここは・・・

to

はい、Jr1号の移動の為に、車椅子も借りてきました。

to

砂の芸術・・・

to

そうです。

ここは、砂の美術館。

to

今回のテーマは、ロシアです。

to

さあ、突撃だ~

to

ど~ん。

to

ド~ン

to

では、では、砂の美術館を楽しんでもらいますよ。

次回に続く・・・・

砂の美術館を詳しく知りたい方は、ネットで調べてくださいね~

道の駅・みつ  青空レストランの食材も購入できますよ。

この風景で、ここは、どこかと・・・

まあ、月1から2回は訪問しているので・・・

mi

そうです。

「道の駅・みつ」です。
私のブログで登場回数が多いですね。

mi

やはり、このエリアは、素麺が有名ですので、必然と、これもあります。

mi

そして、これも、当然ですね。

mi

さあ、見て回りましょう。
トマトも定番ですが。

mi

そして、なんと!

これ、ジャンボピーマンも購入できるのです。
青空レストランで紹介されていた、ピーマンです。
当然、購入して、焼きピーマンで食べましたが・・・

「うま~い」と叫んじゃいました(^^)V。

mi

mi

牡蠣も有名なんですよね。
播州の牡蠣は、日本三大牡蠣と、私は思っております。

mi

キスです。
一匹500円と高いと思うでしょう?
これが、なんと、30センチぐらいの大きさなんですよね。

mi

mi

ガザミ(ワタリガニ)です。
これも、美味いカニです。

mi

メイタガレイにベラ、ハゲもいますね~

mi

私のお気に入りの、シラサエビです。
なぜか、車エビもいますね。

mi

ワンパターン化してますが、やはり、鮮魚を見るのは楽しいです。

でも、定番コース以外に、違うコースも開拓しなければと思うのですが・・・

やはり、卵とトマトは・・・・外せないから、これからも、「道の駅・みつ」は、定期的に登場します~


残念ながら・・・キャンプは中止となりました。それは・・・

宣言していた、8月のキャンプなんですが・・・中止します。

それは、なぜか・・・・・・

これです。




Jr1号の左足です。

Jr

これじゃあ、キャンプにいけませんね~

まさか、ターフの下にずっと居なさいとはいえないし・・・

でも、せっかくの夏休み・・・何か考えないといけませんね~

さああ、何しましょうか・・

たこ焼スタンド・たこ助 阪急神戸線春日野道駅下車目の前~

何か、久しぶりな感じがします。
強化週間以外の記事です。

暑い日々が続いております。
水分補給しないと、電車にも乗れません~
かーるく一杯飲んでおきましょう。

たこ焼きスタンド・たこ助さんにお邪魔しました。

ta

お目当ては、17時から頂ける「ちょいのみセット」です。
昼間はありませんので、ご注意を。

ta

メニューを見ながら考えていると・・・
店主さんが、「たこやき注文したら・・・・・」

ta

「土曜日と違うけど、最初の一杯は、生280円で提供するで~」と申出がありました。
確かに、500円セットの生は、ハーフサイズなので、物足りなく、いつも、お代わりをするのですね。
ならば、500円以上になりますが、お願いしておきましょう。


ta

では~GGBです。

ta

たこ焼きです。
今回は、「だし」でお願いしておきました。
270円です。
このたこ焼きにソースを塗ると、神戸たこ焼きになるのですが、ソースの味が
出汁の味を壊してしまうので、塗りませんよ。

ta

でも、七味は入れておきます。

ta

たこ焼きが、出汁を吸って、美味くなるのです~
トロリン、ほくほく、あつあつ・・・

そうしたら、たこ焼きが崩れて来たり・・・とかしてね。


そうすると、出汁がこんな感じになって行きます。

ta

そして、最後に、この出汁を飲んで終了です。

また、この出汁が美味い。
たこ焼きと出汁のコンビネーションです。(^^)

御馳走様でした。

おかげで、食べ終えて外に出たら・・・

汗が・・・・・暑い。

で、8月3・4・5日で、兵庫県の北部、気比の浜海水浴場・キャンプ場にキャンプに行きます~
汗が・・・・もっともっと暑くなるのは必至ですね~