明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

2015年04月 の記事一覧

まんぷく処 どんぶり勘定 魚住店  がっつり系です、CP最高、お腹一杯~

今回は、がっつり系のお店でランチです(正確には、ブランチです)。

他のブログでも紹介されているので、事前に情報を収集してお邪魔しました。

がっつり系なので、ブランチには最適かと考えたのですが・・・

これが失敗でしたね。


あ、あまりの苦しさで、退店したときに、お店の画像を撮影忘れたぐらいでした・・・・

膨満感と苦しくて、さっさと帰ろうと気ばかりが・・・

自宅に帰り、画像処理をしていると・・・・あ、画像がないlことに気づきました。

やはり、これからは、入店時に撮影せねばと強く思いました。







そんなお店の様子です。

この「ごっつい!!シリーズ」は、本当にごっついですよ~

今回は、食べませんでしたが・・・

それよりも、このメニューをみるだけで、がっつり系独特の雰囲気が現れていると思いませんか。



o



今までの経験で、このような手書きPOPがあふれている店は危険と、私のレーダーが反応してます(笑)

まあ、事前に調査済みである程度は、わかっているんですが。



o



見づらいと思いますが、「ごはんの量が多い方はお申し出ください」とあります。



o



わしに乾杯♪



o



そして、がっつり系のお店で見かける・・・・

「ご注文は。お一人様1オーダー制となっております」・・・がっつり系定番の文言


画像にはありませんが、食べ残し用のお持ち帰り用パックも用意されています。



o


さあ、メニューを確認しましょう。

値段的には、良心的な価格でしょうか。


o


この「ごっつい!!シリーズ」は、危険ビーム満載ですが・・


o


平日は、毎日サービスがあるようです。

平日の朝定食も魅力的ですね。

これは、お得かも(^^)




o


人気のヘルシー定番メニューも550円からです。

内容も結構充実していますね。


o









で、私の注文した、ヘルシーAセットです。

画像では、わかりにくいと思いますが、出てきた瞬間、一瞬・・・・・

これで、550円なのかと驚きました。


それよりも、チキンカツ、アジフライのコンビネーションは、ヘルシーなのか・・・・


大いなる疑問です。




o


チキンカツとアジフライ・・・・

千切りキャベツの大盛り・・・

チキンカツは、私の手ぐらいの大きさです。


o


ご飯の量も、ぎっしりと入れられているので、普通に大盛り感がありました。

多分、大盛りと言われても違和感ないかも・・・


o


味噌汁もしゃきしゃきのもやしが美味い。

きのこも入っておりました。

意外に具だくさんで、美味い。


o


肉厚のチキンカツ・・・

美味いです。



o


アジフライ・・・タルタルソースをたっぷりかけていただきました。

美味いです。

それよりも、チキンカツを食べ終えた時点で、お腹が・・・・苦しくなってきました。


o


そして、見事に完食しました。

この値段で、この量、満足です。

550円(税込)で、ここまでお腹一杯になるとは・・・・


ヘリルシーセットを頼んで、撃沈しました。


でも、美味しかったです。

ご馳走様でした・・・・

ブランチで食べたのが、11時前・・・・

15時のおやつの時点でも、胃がこなれておりません。

もう少し遅い時間に食べたら、夕食は不要かも知りません。

そして、夕食は、軽めに冷やしそうめんを食べました。


がっつり系なんだけど、安い、美味いです。

ちなみに、私、Jr1号、2号の3人で食べて、1800円(税込)でした。

食べ終わって、みんな揃って言った言葉が、「多かった、でも美味かった・・・・」

でもね、1号・2号は、15時におやつ食べてるんですよ。

夕食も、冷やしそうめんとサンドイッチとかも食べてるのです。


食べ盛りはすごいな~





店名に偽りなく、まさに、「まんぷく処」でした。




店名:まんぷく処 どんぶり勘定 魚住店
住所:兵庫県明石市魚住町住吉1-5-14
TEL:078-946-0122
交通手段:山陽魚住駅から320m
営業時間:9:00~21:00
6/1~9/30 平日PM14:30~PM17:00 CLOSE(土・日・祝は通常営業)

スポンサーサイト

天一軒   これぞ、昔ながらの神戸の中華そば。 じんわりと染み込む味わい。

久しぶりに、これぞ、「昔ながらの神戸の中華そば」が食べたくなり。

お邪魔してきました。

天一軒さんです。


本当は、こちらのお店は、「中華そば」より人気メニューがあるのですが・・・

初心貫徹で、「中華そば」をお願いしました。


t


わしに乾杯♪


t



メニューを確認します。
こちらの人気メニューは、「焼鳥もも」なんです。

これを注文して一杯飲まれている方が多いですよ~




t


これも名物のジョッキラー油です。

お好みで・・・・


t


登場です。

シンプルに、トッピングは、焼豚、もやし、ネギだけです。



t


スープの色が薄いでしょう。

でも、塩ではなく醤油なんですよ。


t


スープを飲むと・・・・・

ああ、優しい、じんわりと染み込むな・・・

これぞ、昔場がらの「神戸の中華そば」・・・・

この味、この味・・・・



t


麺も少しやわ気味な茹で方ですが・・・

どことなく、懐かしい、美味しい中華麺です。



t


で、興味本位でラー油を少し入れたのですが・・・・

完全に味のバランスが狂いました・・・



すごい後悔です。



t


今度は、絶対にラー油を入れずに食べましょう。

ご馳走様~

久しぶりの昔ながらの神戸の中華そばを頂き満足です。

ラー油を入れたことに大後悔です。

本当に、優しく、じんわりとくるスープでした。



店名:天一軒 (テンイチケン)
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-1-100
電話:078-241-6408
JR神戸線三ノ宮駅徒歩3分
神戸市営地下鉄、阪神本線、阪急神戸線、ポートライナー線各三宮駅徒歩5分
三宮駅(神戸新交通)から172m
営業時間:18:00~22:00 ・定休日 水曜日

釜揚げうどん・丸亀製麺  久しぶりのネギど~ん  

なぜ、私がネギラーなのか・・・・

なぜ、ネギ好きになったのか・・・・

それは、大学時代に一人暮らしを始めてからです。



一人暮らしのハウツー本に、「一人暮らしで食べがちが麺類になります。麺類はそのまま食べればでんぷんになるので、ネギを多めに摂取して、でんぷんを糖に変える必要があります」。


たしか、そのような文章だったような気がします。

それで、でんぷんを糖に変えるために、ネギを多めに摂取しようと考えたら・・・・・

知らず知らずのうちに、ネギの量がどんどん増えて行き。

現在に至ります。

これが、私のネギ好きの原点でしょうか。



では、いつもの丸亀製麺にお邪魔してきました。


m


店内に入り、メニューの確認をすると・・・・


おお・・10円値上がっている。



でも、10円か、そんな企業努力に・・・・わしに乾杯♪




m


本日は、ぶっかけうどん(冷)大です。


10円値上がっても、390円ですね。

今回は、これだけです。

天ぷら等は、追加しておりません。



m



はい、久しぶりのネギどーんです。

生姜も多めに入れておきました。



m




ここで、一回、リバースして、全体にネギが麺に絡むようにします。




m




さあ、いただきましょう。

安定した美味さの自家製麺ですね。




m


これからの季節、冷たい麺がどんどん美味しくなりますね~

ご馳走様でした~



並1玉・290円 大1.5玉・390円 特大2玉490円・・・・・


これなら、天ぷらを追加したと思い、これからは、特大を注文しようかと考えております。


冷たいうどんなら、2玉ぐらい軽く食べれそうな気がするな~



ネギ量も増えそうだけど、その分、でんぷんが糖になるから大丈夫だ~




株式会社トリドール
〒651-0088
兵庫県神戸市中央区小野柄通7丁目1-1 日本生命三宮駅前ビル11階
TEL:078-200-3430 FAX:078-200-3431
讃岐釜揚げうどん 「丸亀製麺」
焼鳥ファミリーダイニング 「とりどーる」
醤油ラーメン専門店 「丸醤屋」
焼きそば専門店 「長田本庄軒」など。

立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店   ついに看板メニューをいただく。

また来てしまった・・・・

今日も元気に営業中・・・・・

貝刺しが目的なんですが・・・

あるのかな・・・なければ、あれを頼む予定にしています。


s


本日のお勧めを確認すると・・・・

やっぱり・・・貝刺しないぞ。


s


ケースを確認しながら・・・・

気を取り直して・・・・


s


やはり、管板メニューのこれでしょう(^^)


s


今回のドリンクは、これです。


s



GGH(ご機嫌、ゴー・ホッピー)です~♪




s



さしみ屋盛りの登場です。

マグロ、タイ、紋甲イカ、カンパチ、赤エビです。

マグロは8切れ入ってましたね。



s



タイ、カンパチ、紋甲イカがそれぞれ2切れなのに・・・

なぜ、赤エビは一匹なんで・・・

メニュー画像では2匹だぞ・・・・


その分、マグロを増量しているのか・・・


s


マグロ~


s


赤エビ~ 甘くてぷりぷり。


s


私の醤油皿あんまり綺麗じゃないでしょう。

ワサビをたっぷりと混ぜちゃうので・・・ちなみにレモンも搾って醤油に入れてます。


新鮮で歯ごたえの良い刺身をこれだけ食べれば満足です。

本日の滞在時間も20分ほど・・・

お会計は、1274円。

ご馳走様でした~




立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店
〒651-0094
神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル1階
TEL:(078)222-0002
JR三ノ宮駅中央口より北へ徒歩1分
[定休日] なし
営業時間:16時〜24時 L.O.閉店30分前

都そば  三宮西口店   何年振りかな、立食いで、うどんを食べたのは・・・

私の記憶が正しければ・・・・

立食いで「うどん」を食べるのは、8年振りかと・・・

なぜか、頭の中で、「うどん」がロックオンされてしまいました・・・・

オリンピックは4年、私の立食い「うどん」は8年・・・・

まあ、意味の無い比較だ・・・


それよりも、オリンピックの開催より長い長い年月をかけている~



そして、なんと、8年前に「うどん」を食べたのも、都そば・・・・


まあ、早い話が、8年振りに食べる、おやつです。


m


8年前に食べた、都そばは閉店してしまいましたが・・・・

でも、食べたのは、神戸三宮ですよ。



さあ、店内に入り、メニューの確認です。


m


冷静になって・・・・

セルフでわしに乾杯♪

また、立食いそば・うどんの店でお冷やの画像を撮影するのが難しいこと・・・

それは、あまりにも場違いな感じがしているので・・・・



だって変でしょう?



立食いそば・うどんのお店で、お冷やに、マクロ撮影を行っている人がいるのですよ・・・・




m



8年振りの「うどん」は、わかめうどんでした。

ちなみに、8年前に食べたのも、わかめうどんでした。

よく覚えているもんだ(^^)





m




m




すごい久しぶり食べましたが、ゆで麺を再度温めた、フニャフニャ麺・・・・

これは、これで、立食いですな~



m


ご馳走様でした~

また、8年後にお会いしましょう(^^)




















これで、終わったら怒られそうなので・・・・

オマケです。


m


14歳の僕です。

真っ白になっています~


m


画像を整理していたら・・・・

4歳の時の犬画像を発見しました・・・・

どうですか、凄い精悍だと思いませんか・・・・

若いな~

全然、毛色もちがいますね。



m

この座り方は・・・・子犬の時から変化ありません。

今も、この座り方です。


m


14歳と4歳では、こんなに違うのですね。

年老いましたね・・・

4歳の時には、私と釣りにも一緒に行ってました。

散歩の距離も長かった・・・・

今じゃ、短い散歩コースになりました。




そば処 都そば
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31
TEL: 078-331-3292
交通手段:神戸三宮駅(阪急)から69m


犬の名前:けびん
年齢:14歳
犬種:ビーグル

まるせん  本場博多とんこつラーメン 1杯500円で満足度高し 神戸三宮 

あるブロガーさんがお邪魔していたので・・・・


思わず画像を見て・・・・これは、行かないとダメでしょうと早速お邪魔してきました。


まるせん。


m


「しろ」 「あか」 「くろ」  の3タイプから選択できて、1杯500円は、お徳でしょう(^^)。

私の中では、一押しのお店なんですよね~(あくまでも個人的主観です)。


m


わしに乾杯♪


m




m



今回も「しろ」、麺固めでお願いしました。

この白色が素敵だ~



m



焼豚が、薄く、小さいのが2枚なんですが・・・

500円なので、これはこれで立派じゃありませんか。

これが、なかなか美味い焼豚なんですよね。




m



麺も、ビシバシッと。



m


そして、紅生姜を・・・・


パイルダーオン


ゼッッッット~



m


もう、一気に食べるだけです~


ご馳走様でした~


1杯500円でこの満足感・・・・美味し(^^)。




店名:まるせん
住所 兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目11-1 センタープラザ西館 1F-33(北側1階)
交通手段 神戸三宮駅(阪急)から223m
営業時間 11:00~24:00(お昼休憩ありますのでご注意を)
定休日 無休

飛騨そば   飛騨高山で購入してきたものです。さあ、どんなものか・・・

飛騨高山で購入してきた、一袋270円の飛騨そば・・・

さあ、実食です。

どんなものなのか、期待しております。

値段も270円ですのでね~


h


飛騨荘川産のそば粉100%・・・

あ、決して、そば粉100%の蕎麦ではありませんよ。

使用しているそば粉が飛騨荘川産のそば粉100%なので。



h


ねえ、国産小麦の文字も見えますでしょう。

石臼挽の文字と

こだわりの文字が・・・

すごい興味ありまくりなんですよ・・・


h


蕎麦だけを取り出して見ると、ねえ、蕎麦に黒い点があるでしょう。

これは、こだわりを感じるぜ~


h


で、調理を開始したのですが、結構、油揚げ麺特有の匂いがきつい・・・

この時点でテンションがl急降下・・・


茹で時間3分、汁は液体タイプが付いておりました。

ネギだけで、食べます。



h





h





h



うむむむ・・・・・






これは、期待が大きすぎたのか・・・・


やはり、即席麺にするとこうなってしまうのか・・・


生そばなら評価は全然違う物になったのか・・・・




正直言いまして、某社の生麺風蕎麦の方が、美味いじゃないかと。





270円で勉強させてもらいました。


でも、使用されている材料は、高レベルな材料を使用していると思うのですが・・・・

残念な結果でした。

スタンド Gonta 2  1と違いますよ2です。 神戸三宮

他部署の元上司から飲みに誘われて・・・・

彼も、新しい職場に移動してから、三宮探索をしているようで・・・・


「なかなか、良くて、ビアが安い、料理も美味い店を知っているから」と自信満々に案内された店が・・・


スタンド Gonta 2


あのう、前から知っています・・・・

1には、定期的にお邪魔してます・・・・

それより、貴男の三宮探索も微妙やな・・・

ちなみに、彼は、私の話を聞いて愕然としておりました・・・

自信満々に案内したつもりだったので・・・・

でも、私も、2に来るのは、初めてなんで、まあ、いいかと・・・

そして、オールタイム190円の素敵な奴がいますので(^^)。


2


さあ、行きましょう。

なんか、暗いよ元上司よ・・・・

ショックなのか、自身満々に案内してつもりだったのが・・・


2


メニューを確認すると・・・・

1と2は、同じメニュー構成でした・・

やはり、2でメニューが変化することはないのでしょうね・・・

これは、少し残念でしたが、仕方がありません。

仕入れの関係でしょうね。

値段も一緒(当たり前か・・・)


2


店内は、2の方が広いですね。

それに、混雑度も1に比べると余裕がありますね。



2



オールタイム190円のGGB~
(税別ですよ・・・)




2



私が注文したホタルイカの酢味噌和え。

好きなんですよ、ホタルイカ。



2




ハマチ刺しが登場です。

これは、元上司が注文しました。

私、ハマチが苦手なんですよ・・・でも、寒ブリの刺身は食べれるのですが、なぜか、ハマチはちょい苦手で・・・

一切れ、二切れ食べたら満足です。

ハマチは、自分から進んでは頼みません。




2



これは、炙り豚足、私の注文です。

豚足好きだ~

しかし、これは、私が思っていたのと少し違っていました。



2



元上司の注文した、トンテキです。

しかし、彼は、トンテキ好きだな・・・

ひょっとして、このおっさん実は、肉食系男子(親父)か?




2


箸休め的に、キムチを注文して・・・

肴はこれぐらいで・・・・


2


オールタイムの素敵なドリンクで酒宴は続く・・・・


ご馳走様でした~



ちなみに彼は、今度は、また店を案内すると言ってきたので・・・・

多分、自分で訪問するか、誰かに聞くことが予想されますので・・・

もし、そこが、私の知っている店だったら・・・・


思いっきり笑ってあげよう♪


さあ、次は、どんな店に案内してくれるのか、少し期待も持ちながら・・・




店名:GONTa2 (ゴンタツー)
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-4-23 サンデンビル B1F
TEL:078-252-0600
交通手段:JR三ノ宮駅、阪急神戸三宮駅、神戸市営地下鉄三宮駅より徒歩5分
三ノ宮駅(JR)から140m
営業時間:[月~金] 16:00~23:30(L.O.22:45) [土・日] 15:00~23:30(L.O.22:45)
定休日:無休




らーめん八角 播磨本店  本日は、八角デー、餃子88円です。

8


本日は、八角デー

餃子が88円です。


8
 


らーめん八角 播磨本店にお邪魔しました。



8


わしに乾杯♪


8



毎月8日の日、八角日・・・

だから、びっくり価格の餃子88円なんです。

当然、餃子を注文しますよ。



8



8



餃子の味噌タレです。

神戸で餃子食べるなら、味噌タレが主流ですよ。

でも、ここは、播磨なんで、味噌タレを提供してくれるなんて、ありがたい。




8



個人的な趣味で、タレは、醤油と味噌のミックスです。

醤油と味噌を別々に食べて食べ比べもおすすめします。

私は、ミックスして食べるのが「ひびき流」です。

多分、同じ食べ方されている方も多いと思いますが。




8



もやし、ネギ、多めでお願いしました。



8




8



このネギ山を移動させると・・・



8



もやしです。

なかなかの量ですね。




8




8


今回は、いつもよりニンニク多めで入れました。


8




これが、通常なら310円の餃子です。


本日は、88円です。



少し焼き方が甘いかな・・・




8


88円ですが、普通に美味い餃子です。

ありがたいですね。


8


しかし、310円(税別)を払ってまで、食べたいかと言われると・・・・

考えてしまいます。

でも、今日は、得した気分で、ご馳走様でした~




店名:らーめん八角 播磨本店
住所:兵庫県加古郡播磨町北古田2-4-3
TEL:079-436-6503
交通手段 :播磨町駅から1,117m
営業時間:11:30~2:45(L.O)

「東北の味 ざる中華」    なんで東北の味なんだ?   

店頭で見て、すごく興味が沸いたのです。

「東北の味 ざる中華」・・・・でも、なんで、東北の味なんだ・・・

ざる中華が有名な地域があったのか?

で、調べると・・・


ざる中華(ざるちゅうか)は、東北地方を中心に食べられている麺料理。中華麺を茹でて冷やしたものを、めんつゆにつけて食べる。この地域の一般的な食堂や中華そば屋などでは、夏になるとたいてい冷やし中華と共にこれを置いている。また、製麺業者製のざる中華用の中華麺がスーパーなどで売られ、一般家庭でもそうめんなどと並んでよく食べられている夏の麺料理である。 北海道ではざるラーメンと呼ばれている。 』・・・・(引用してます)



ほほう、東北で食べられているんですね。

夏の定番メニューみたいですね。

そうめんと同等みたいな感じですね。

ざる中華の本場は、東北なんだ・・・

で、ざるラーメンの本場は・・・・北海道・・・

それよりも、この食べ方に本場なんかあったのかと・・・





88


でもね・・・製造者、東京って・・・

これもなんだかな・・・


88




88




麺は、特徴もない、普通の麺ですが・・・

東北らしい麺なのかと思っていたのですが・・・

すいません、東北らしい麺と言っても一概に言えませんね。

ならば、無難な麺で・・・




88



スープの香味油の香りがすごい。

この香りは、個人的には好きだな~

でも、なんで東北なのか・・・

こちらでも普通に提供されている商品のような気がしますが・・・




88





海苔トッピングしました。





88




麺もなかなか良い感じの麺ですよ。




88




さあ、いただきましょう。

なかなかツルツルとして、腰のある麺です。




88




普通に美味しかったです。


多分、関西、関東と比べても、東北の方が、「ざる中華」の消費量が多いのでしょうか。

普通に美味しかったので、機会があれば、また購入してもいいかと思いました。

今回は、「ざる中華」が、東北の味だとわかりました。

ご馳走様でした~


立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店   またしても貝刺しがないんだな・・・

またしてもお邪魔しています~

お邪魔する理由は・・・・

貝刺しが食べたいから・・・・

で、また再訪するんですよね。

それ以外にも、理由はあることはあるのですが・・・・



s



今日も元気で営業中です(^^)



s



さあ、メニューを確認して・・・・

やっぱり、無いな・・・・

貝刺し・・・・



s


はい、仕事終わりの、ご苦労様~


GGB~


やっぱり、この一杯、格別な味ですな~



s


まぐろ刺しの小盛りをお願いします。(190円税別)

画像では、わかりづらいかと思いますが、八切れありましたので、小盛りとは言えないな~

これで、充分、飲めますよ~


s



もう一品は、冷奴。

好きなんですよ、冷奴。

ちゃんと、鰹節、ネギ、生姜がトッピングされてます。



s



ずっと七味だと思っていたのですが、一味でした。


一味を、パッパッと、醤油を垂らして・・・



s



ご馳走様でした~


ビール2杯、肴2品・・・

滞在時間は、20分ほど・・・

仕事帰りのちょい飲みには、これで十分であります。

お代は、1188円(税込)。



明日への活力だ。



今度は、貝刺し食べれるかな・・・再訪決定ですね(^^)


そうなると、なんだか、「ら~めん」と「さしみ屋」のブログと化しているような気がするな~





立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店
〒651-0094
神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル1階
TEL:(078)222-0002
JR三ノ宮駅中央口より北へ徒歩1分
[定休日] なし
営業時間:16時〜24時 L.O.閉店30分前

長崎ちゃんぽんリンガーハット  皿うどん、ボリューム満点だと思います~

イオン明石のフードコートにある、リンガーハットにお邪魔してきました。

長崎ちゃんぽんで有名な全国チェーンですね~

フードコートにも進出してくれているので、ありがたい。


r



野菜、小麦全て国産は嬉しいですね。

基本的に、中国産の野菜、小麦は食べたくない・・・

でも、きっと食べているのは、判っているのですが・・・



r


必須アイテムの完成お知らせ呼び出し機・・・
(正式な名称はなんというのでしょうか?)



r


わしに乾杯♪


r



そして、呼び出し機が、ピピーピピーと鳴り、商品をもらいに行きます。









今回は、皿うどんにしました~

そして、すでにソースも準備完了です。



r



やはり、迫力はありますね~

フードコートで、これが食べれること自体、ありがたい。



r



野菜にしても、長崎ちゃんぽんと同じ野菜量ですので・・・

野菜不足を感じたら、長崎ちゃんぽんか皿うどんで、美味しく補給できますね~


r


バリバリの麺を食べるか・・・

餡で少し柔らかくさせて食べるか・・・

それは、個人の好きなように食べるべし・・・


r


そして、途中からソースをかけて食べるべし。

ソースをかけると、味にコクが出る。

野菜の甘さが引き立つ~

そして、焼そば的な感覚も・・・


r


早く知っていれば・・・・

もっと前からしていたのに・・・・



高校時代なんて、王将に行けば、皿うどんばかり食べたいましたね~

それぐらい、皿うどんが好きな時代があったのに、ああ、懐かしい青春の味。

ご馳走様でした~

多分、また、食べるでしょうね~

イオン明石に来れば、必須メニューになりつつある、リンガーハット。



リンガーハット イオン明石店
〒674-0068
兵庫県明石市大久保町ゆりのき通り2-3-1
TEL 078-938-2110
10:00~22:00(ラストオーダー21:30)

定番コースなんですが、やはり、桜は見たいし・・・

らーめん強化週間のために、かなり前の出来事になります。


今日この頃では、もうすでに、桜は散っておりますね。




いつもの定番コースにお買物に行きました・・・

桜が綺麗でした。

今年は、ゆっくりと桜見物が出来ませんでした。

なぜか、肝心なときに、雨が降ったりして・・・・




でも、雪見物はたくさんしましたよ(^^)




海を背景に桜・・・・

少し桜が貧弱かな・・・

それよりも、天気が微妙だ・・・


t


やはり、桜はこうでないと・・・


t




t


ここで、トマトを買って・・・


t


トマト好きな方は、是非、こちらのトマトを購入してみてください。

お勧めします。


t


そして、この場所に来て・・・


t




t


鮮魚を確認して・・・・


t


野菜を確認して・・・・


t


気に入ったものがあれば購入して・・・


t


これは、牡蠣飯ですね。

お手製なんですよね。


t


こうして、日常が過ぎていく~

月に1~2度の定番コースです。

卵も購入しております。

こんな月に1~2度の定番コースにお邪魔することが、平凡な日常を過ごせて幸福なのだと思います。





春満開・・・・ですね。

そして、もうすぐ、GWですね。

さて、今年のGWは、ナニをしましょうかと。




それよりも、らーめん強化週間は、時期遅れのネタを作ってしまう危険な週間でもあったりして・・・(汗)


スタンド Gonta   安い・美味い~ 生が1杯190円(税抜)なんで、これは飲まなければ・・・

今や、神戸三宮で話題のお店、スタンド Gonta にお邪魔してきました。


スタンド Gonta 旋風は、2号店まで開店させております。


今回のお店は、スタンド Gonta 1 ですよ。


職場の同僚が、本で紹介されているのを見て、お邪魔したいと言っていたので、連れて行きました~



g




しっかり食べれる立ち飲み屋




g


さあ、メニューを確認して・・・



g





g




やはり、これでしょう。


GGB~


190円(税別)の素敵なお方(^^)



g



初かつおのタタキ(380円税別)

美味い~。

揚げニンニクが合います。



g



せせりの香味ねぎだれ焼(380円税別)



g



これが、ちょっと想像していた味と違っていたようで、頼んだ方は、私にほとんどくれました。

私に押しつけますか・・・・



g



やみつきキューリ(280円税別)

これは、定番メニューなんですが、ビールが進みますね~




g


スタンドGONTAのピリ辛モツ煮(420円税別)


これも、注文された方の想像していた味と違っていたみたいで・・・・

私に押しつけてきました・・・・



g



串カツですが・・・・

ちくわチーズと玉ねぎです。

ちくわチーズ一本押しつけてきました・・・・




g


この他にもまだまだ注文しました。

生も二人で10杯飲みましたよ~

生10杯が、1900円(税別)なんですよね(^^)V.

お腹いっぱいになりました~


で、

「同僚から、食べ物あまり注文されていませんね」と・・・・


「それで、お腹いっぱいになったんですか」と・・・・


「小食ですね~」と・・・・



えええ・・・・・あなたが私に押しつけてきたもの食べていましたやんか・・・・


いったい、あんたは何を言ってやがる・・・・


ご馳走様でした・・・・


あんたは、GONTAには、2度と連れていかんよ=(怒)=



最終的には、二人で5000円でお釣りがありました。


普通に考えれば、生10杯で、5000円でお釣りあるのかな・・・




やはり、飲むなら、他部署の元上司が楽かな~。




店名:スタンド Gonta
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31-26 三宮阪急楽天地 2F
TEL:078-391-1345
営業時間:[月~金] 16:00~22:30  [土・日]:15:00~22:30
定休日 年中無休

まるせん  本場博多とんこつラーメン 1杯500円、ワンコインで美味い~  神戸三宮 

豚骨ら~めん強化週間第7弾です。

最終回です。




最終回は、まるせんさんにお邪魔してきました~

私の一押しなんですよね~



500円で食べれて、替玉は、100円なんですよね~


m


「しろ」、「くろ」、「あか」の3タイプからも選べちゃいますよ~


m



店内は立食いなんですが、外にはイスもあります。


イスに座ってゆっくりと食べることもできますよ。
多分、座る方が勇気いるかも・・・だって通路上のイス・・・




m



わしに乾杯♪




m



定番の確認作業です。

高菜、紅生姜、ゴマ、ニンニクと必須アイテムがフル装備(^^)


ポイント高し



m




今回は、「しろ」でお願いしました。

クリーミーな豚骨で、色も白・・・

香りもいいな~

獣臭さは感じません。

食べる方によっては、濃厚でこってりと感じる方も多いと思います。








m



当然、カタメです。

ビシッバシッと♪



m



スープもクリーミーなんですが、ドロドロでは、ありませんよ。


意外とすっきりと飲めちゃうスープなんですが、結構スープの味が力強いとも思います。



まあ、500円なんで、小さな焼豚2枚ですが、美味いです。

あれ、どこかは、500円で焼豚別途購入でしたね・・・



m


今回も替玉考えていませんので、途中から・・・

高菜、紅生姜、ゴマ、ニンニクをパイルダーオン・・・・



ゼッッッッット Z





m



うま~^^)



神戸三宮立食いら~めん3店の仲では、「まるせん」が一番美味しいかと思います。
(個人的な主観ですので・・・)


ご馳走様でした~


豚骨ら~めん強化週間これにて終了です。

お付合いいただきありがとうございました。


豚骨ら~めんを食べ比べると、本当に、全然、味が違いましたね。

美味い豚骨ら~めんを求めて、新規開発にも力を入れなければと思いました。

そして、自分に一番合う、味を探すのも楽しみだ (^^)V。

結局、原点に戻ったりして・・・。



店名:まるせん
住所 兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目11-1 センタープラザ西館 1F-33(北側1階)
交通手段 神戸三宮駅(阪急)から223m
営業時間 11:00~24:00
定休日 無休

博多らぁめん・源屋  1杯600円  JR三宮駅北側

豚骨ら~めん強化週間第6弾です。


「博多らぁめん・源屋」さんにお邪魔してきました~


ただ、この店は作り手によっては、味が微妙な時と、店員によっては、態度が悪い。

そんな問題もありますね。

まあ、今日は、どうでしょうか。


g


一杯が、600円で、替玉が50円は、良心的な設定ですね。


g


わしに乾杯♪

今日は、態度も悪くなく普通でした。


g


定番の確認作業は忘れずに・・・


g


当然、麺カタメでお願いしておきました。

クリーミー系の豚骨なんですが、スープは完全な白色系ではありません。

そんなにドロッとしたスープでもありません。

でも、人によっては、ドロッと思うでしょうね~



g


ゆで加減もばっちり。

今日は、美味い日なのかと・・・

しかし、キクラゲが・・・なんかイマイチで美味しく無かった。


g


替玉はしませんので、紅生姜を・・・



パイルダーオン ゼッッッッット Z



g


食べていて、口の中にザラつきを感じていたのです。

なんだろうかと考えたいたら、骨粉でしたね。

でも濃厚なスープではないのですが、あっさりすぎでもない。

中間的なスープとも思えるのですが、これは、食べる人の感覚もあるかもしれません。」

でも、個人的には好きなタイプですね。

総合的に考えれば、今日は、当たりだったと思いました。

ご馳走様でした~


毎回、お邪魔したらこのレベルで提供したくれたら、嬉しいな。




博多らぁめん・源屋
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-3
三ノ宮駅北側(JR)から83m
営業時間:11:00~売り切れまで
定休日:年中無休

山笠ラーメン   迷走する不思議な味わい・・・   神戸三宮 

豚骨ラーメン強化週間第5弾です~


なぜでしょうか・・・・

飲んだ〆に食べてしまうのか・・・・


で、なんで、スープが安定しない、この店に来てしまったのか・・・・

うーん、謎ですな・・・・




24




24



24




わしに乾杯♪




24


注文したら、すぐに登場です。

当然、麺カタメです。

博多・長浜系であっさり系なんですが・・・



24



スープを一口飲むと・・・・


凄い、パンチのあるスープでした・・・

これは、にんにくが強いのかと・・・・

本当に、いつ来てもスープが変化しておりますが、ちと、にんにくが全面に出ていると・・・・

少し辛いですね~


いつもいつも味が変化しているのもどうなんでしょうか。


博多・長浜系迷走タイプなんだろうか・・・。

久留米、熊本とメニューを増やしているのも、迷走の要因かと考えたりします。




24



替玉はしませんので、紅生姜を入れて一気にいただきます。



24


ご馳走様でした~

しかし、迷走しているな・・・・・

こんなに毎回お邪魔して、スープが安定しない・・・店も珍しい・・・・


基本的には、立地と営業時間で、お客さんを呼んでいますね~

でも、迷走する味では・・・


もう少し、安定供給してくれたら嬉しいのですが・・・


♪ちょっと待てちょっと待て山笠ラーメン♪













で・・・・

電車に乗ると・・・・・

3・2・1で爆睡しちゃいましたが・・・・

なぜか、それでも、乗り越さずに目的駅で降りれるんですね・・・


が・・・・・

デジカメの画像を確認すると・・・・・

この画像は・・・・・・

なんなんだ・・・・

全然、覚えておりません。


阪神三宮駅なんですが・・・・


24



24



危ない危ない・・・・

こんなんでは、姫路まで行っていた可能性がでしたね


よく、降りれたものでした・・・・

気をつけましょう。


店名:山笠ラーメン
住所:神戸市中央区北長狭通1-4-1 山笠ビル1F
TEL:078-321-1380
営業時間:24時間営業(24時間なのかな・・・たまに閉まっている場合があるのですが・・・)
定休日:無休

博多金龍 東加古川店  替玉して510円は、安い・・・・

豚骨ラーメン強化週間第4弾です~




博多 金龍さんにお邪魔してきました~

400円(税込)で豚骨ラ~メンが食べれるのです。

重宝しております。


k



そして、マンガ喫茶に対抗する、マンガラーメンといえましょうかと・・・

私、今回、一冊も読んでおりませんよ。

やはり、麺カタメで注文すると、マンガを読みながら、ゆっくりと食べることは難しいですので。


k


メニューを確認しますが、もう決まっております。

とんこつラーメン、麺カタメです。

でも、なぜか・・・・

他のお客さんは、尾道ラーメンを頼んでいました・・・・

確かに、人気No1かもしれませんが・・・

博多の名前がついている店なんで、なんで、尾道ラーメンなんだと思いながら・・・・



k



わしに乾杯♪



k


すぐに登場です。

白濁系のクリーミータイプなんですが、味わいはライト系です。

万人受けする味です。


業務的なスープ的だと思うのですが、チェーン店なので、全店同じ味にならないと仕方ありませんね・・・

チェーン店として考えれば標準的なスープでまあまあかと。

しかし、この店より、値段が高くて、微妙な豚骨ラーメンを提供する店もあるのが、ある意味では問題かな。


焼豚が薄いのはご愛嬌で・・・


あまりにも、薄いので、何度撮影しても、納得できる画像になりませんでしたので、画像は、割愛です(^^)。



k


さあ、いただきましょう~


k



事前に準備しておりました、紅生姜とにんにくです。

粒にんにくをクラッシャーで搾り出せるのも、ポイント高いですよ~

やはり、絞りたてにんにく出来立ては、香り、味、最高ですね(^^)。




k


はい、替玉です。

当然、麺カタメです。



k


そして、パイルダーオン・・・・

ゼッッット Z




k



ご馳走様でした~


あ、高菜忘れていた・・・・・



替玉をお願いしても、510円(税込)は、嬉しい値段ですね~


やっぱり、替玉は100円までが妥当でしょう。

替玉1玉無料なんてサービスでもないかな~





博多・金龍 東加古川店
〒675-0104
加古川市平岡町土山字勝負850-1
電話:078-942-3877
営業時間:11:00-24:00(LO23:30)

ら~めん2国 加古川店  比較するには、これもありかな。

豚骨ラーメン強化週間第3弾です~


加古川の博多ラーメン・片岡屋で食べてから、次の日にお邪魔しました。


再度確認の為に博多・長浜系豚骨と2国系豚骨の食べ比べです。



2




2


わしに乾杯♪



2


注文は、豚骨なんですが、


さあ、どっちかな~



2


さあ登場です。

豚骨の肉無しです。


獣臭もありません。

スープを飲むと、博多・長浜系のスープと全然違うことがわかりますよ。

でも業務用スープの味ではありません。

2国豚骨のスープなんでしょうね。

でも、この味、どこかの店の豚骨スープをグレードアップした印象もあるのですよ~


2



定番のこれも確認しておきます。

なんで、ニラキムチなんだと・・・

店員さんにお願いすれば、紅ショウガも出してくれますが、私の見てる範囲では、豚骨注文した方で、

紅ショウガをお願いしている方いないな~



2



肉無しですが、もやし、ネギは多めでありがたいです。

基本的に、博多・長浜系の豚骨は、キクラゲ、ネギ、焼豚で、もやしはトッピングされておりませんね~

この時点で、博多・長浜系の概念から外れる。

でもね、兵庫県内にある長浜ラーメンのお店では、もやしが多めに入っている店もあるので・・・

本場の概念との違いとしておきますね。



2



麺は・・・

どう見ても細麺に見えないでしょう。

バシビシバキ的な麺ではありません。

どっちかと言うと、モチモチでもなく、フニフニ的な麺かな・・・

民事再生以前の2国の麺から比べると細くなっているとは思いますが・・・

これまた、博多・長浜系ではない。

この麺を、バリカタ、カタ、もしくは、粉落としなんてお願いしたいとも思いません。

この麺で、バリカタなら、ほとんど生麺を食べることになりそうだ・・・



2


ニラキムチを入れましょう。

ニラキムチがスープに合います。

この時点で、紅ショウガじゃなくニラキムチが合う・・・・

多分、博多・長浜系の豚骨にニラキムチ入れたら、別なラーメンになってしまうのではないかと想像出来ます。



2



スープによく混ぜて、食べます。

美味い=


2



博多・長浜系の豚骨ではありませんが、美味いです。

2国風豚骨と言ってもよいでしょうかと。



なにか、まとまりませんでしたが・・・・

豚骨ラーメンもいろんなタイプがあるので、最終的には、自分がお好みを食べるべしですね。


お好みの豚骨ラーメンを探し食べもありかな~(^皿^)。



ご馳走様でした~


当然、替玉はしていませんよ・・・



ら~めん2国・加古川店
住所:兵庫県加古川市野口町坂井106-3
営業時間:11:00~24:00
定休日:木曜日

博多ラーメン 片岡屋  加古川市

早速、行ってきました・・


豚骨ラーメン強化週間第2弾です。



博多・長浜系豚骨と2国系豚骨の比較になります~



博多ラーメン 片岡屋さんにお邪魔してきました~



本当は、2国で豚骨ラーメンを食べたかったのではなく、他のブログでも高評価を得ているこちらで食べたかったのです。


そして、ついに実食なんですね~



k



わしに乾杯♪
ちなみに、お水はセルフサービスです。



k


メニューの確認です。


k



k



今回は、はりがねでお願いしました。

他のブログで、かたで注文したら、普通だったとコメントがありましたので。

登場すると、一瞬、獣臭を感じたので、これは、濃厚豚骨かと思いましたが・・・


それよりも、2国の豚骨ラーメンと全然ビジュアルが違いますね。

正当豚骨ですね~



k



濃厚豚骨かと思い・・・

スープを飲むと、あっさりしておりました。

でも、これは、美味いですね~

正統な博多・長浜系豚骨です。



このスープにニラキムチ入れたら、完全に味のバランスが狂うでしょうね。





麺もビシバシと、まさに、これぞ、豚骨ラーメン。

はりがねでお願いしましたが、ちょうど良い感じでした。

この麺好きだな~



k



薄い焼豚なんですが・・・

これが、美味い。

トロトロです。



k


替玉はしないので、

紅生姜、胡麻、ニンニク(多分、餃子用か)をパイルダーオン


ゼッッッッッット Z




あ、高菜を忘れてた・・・・



k



高評価を得ている豚骨ラーメンに満足しました。

レベルは高いと思います。



これは、美味いですが・・・

ただ、一杯670円(税込)、これは、値段相応なのかと考えたりもしました。

美味いですが、この金額につりあうのかな・・・

替玉したら、800円ですもんね。

美味いのですが、この金額が適正なのか、難しいです。

2国の肉あり豚骨も670円なんですよね・・・

比較対象が違いますが(汗)


でも、美味い、博多・長浜系豚骨に満足でした。

ご馳走様でした~


それと、お店の方へ

紅ショウガ、ニンニクの器なんですが、もう少し工夫して欲しかった・・・

すごく、取りにくかったですね。

ニンニク(餃子用かと)に関しては、大きな改善しないと、衛生的にも危ないですよ~




店名:博多ラーメン片岡屋 (かたおかや)
住所:兵庫県加古川市平岡町新在家36-8
TEL:非公開
交通手段:JR東加古川:徒歩約10分
東加古川駅から480m
営業時間:11:00~18:30
定休日:月曜日、第3火曜日

ら~めん2国 加古川店 無性に豚骨が食べたくなって、なぜか、2国にお邪魔したんです~

2

久しぶりにあの企画をおこないますよ~



今回は、豚骨ラーメン強化週間です。



第一弾は・・・



朝から無性に豚骨ら~めんが食べたくなってたんですよ。

だから、昼は、豚骨ら~めんと決めていたのです。


そして、朝から、行く店も決めていたのですが・・・・


なぜか、2国にお邪魔してました・・・・・



2



実は、豚骨ら~めんを食べるために、車でその店に向っていたのですが・・・



渋滞で、全然、動かない・・・・



交差点で、右折することも出来ないぐらいだったので・・・・



仕方がなく直進しました・・・・



で・・・・

2国です。

まあ、2国でも、豚骨ら~めんは提供されておりますが・・・

私が食べたいタイプの豚骨ではないのですが、仕方なく、あきらめました・・・



2



わしに乾杯♪



2


ニラキムチの確認です。

豚骨食べるのに紅生姜でなく、ニラキムチをお願いしている時点で・・・

方向性が違っているような・・・



2



はい、登場です。

ビジュアル的にも・・・私が食べたかった豚骨とは・・・・・


一応、当初の予定のビジュアルは、焼豚、キクラゲ、ネギ・・・・だったはず。




2



この焼豚を一度、移動して、スープに沈めます。



2


焼豚を移動させると、下から、もやしがこんにちは・・・


2



うーん、細麺ではない・・・


ああ、博多・長浜系豚骨ら~めんが食べたかった・・・・



2



ニラキムチをパイルダーオン  ゼッッッット Z~




2


焼豚にニラキムチを巻いて食べても美味いですよ~


2


ニラキムチがよく合う、2国の豚骨です。

紅生姜は合わないと思いますよ~


やはり、方向性が全然違う豚骨をいただきました・・・・


本当は、紅生姜と高菜をパイルダーオンしたかった・・・・

替玉も考えていたのに・・・

ご馳走様でした~


その朝から行きたかったお店は、第2弾で紹介させていただきますので(^^)



ら~めん2国・加古川店
住所:兵庫県加古川市野口町坂井106-3
営業時間:11:00~24:00
定休日:木曜日

立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店   GGBちゃいますよ~、ホッピーを飲む。

s



いつものように一人でお邪魔しました~

完全にお気に入りなんですよ~

今日も元気に営業中です(^^)



s




この看板メニューの「さしみ屋盛り」も注文してみたいのですが・・・

他の方が注文しているのを見て、一人では無理かな・・・



s



本日のお勧めを見ながら・・・

またしてもリベンジならず・・・・


貝刺し食べたいな・・・・・


s


今日は、GGBしません。

ホッピーを飲みます・・・

小田原のブロ友さんの影響を受けておりまして・・・・

この方なんですよ

氷のないホッピー・・・・・

こちらは、氷ありですが・・・


s



GGBじゃなく、GGHですね(^^)



s



本日は、こんな感じで行きました~



s



するめいか造り。

ワサビと生姜が添えてありました。

ワサビでいただきましたが、両方添えているのは、高ポイントです。

それ以上に、お店に好感を持ちますね~



s


冷奴


s



七味を振りかけて、いただきます。



s


焼酎を追加して、ホッピー2杯飲んで、600円(税別)・・・・

これ、なんか、CP高いな~



ご馳走様でした~

滞在時間20分ほど・・・


お支払いは、1047円。









お店を出て、三宮駅を北側から見る・・・


s

明るいな~

明るい時間から飲んで、明るい時間にお店から出れる・・・

なにか贅沢な気持ち・・・・

これから、どんどん日が長くなりますね。

楽しみは、これからだ(^^)


え・・・いつも楽しんでませんかと・・・そんな声もあるかと・・・




立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店
〒651-0094
神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル1階
TEL:(078)222-0002
JR三ノ宮駅中央口より北へ徒歩1分
[定休日] なし
営業時間:16時〜24時 L.O.閉店30分前

飛騨高山へ番外編  名神高速道路のSA・PAのら~めんですよ~ 多賀SA、草津PA

飛騨高山の往路・・・

当然、高速道路を利用する。

長時間ドライブとなれば、当然、お腹も空く・・・・

この頃の、高速道路のSA・PAの料理も進化している。

そうなれば、食べましょうと・・・・・



で、なんで、ラーメンなんだと・・・・





滋賀県犬上郡多賀町のある、名神高速道路の多賀サービスエリア(上り)・・・


h


滋賀県の名物は・・・・

近江牛・・・・

ならば・・・・


h


牛骨ラーメンでしょう(^^)。
750円(税込)

でも、近江牛骨ラーメンとは、表示してなかったです。

わしに乾杯♪

只今の時間は・・・AM4時前・・・


一応、朝食です^^;)


t


牛骨ラーメンです。


t



甘く煮込んだ牛肉です。

この牛肉の甘みがスープ全体に広がり、美味しいのですが・・・

あんまり、牛骨は感じませんでした・・・

例えるなら、肉うどんのラーメン版かな。



t



麺は、冷凍麺ではなく、生麺を湯がいていましたが、少し柔めですね。



t


AM4時前にラーメン食べてる私は、どうすればよろしいのかと・・・







滋賀県草津市にある、名神高速道路の草津パーキングエリア(下り)・・・・

滋賀県なので・・・・

ここも名物は・・・・近江牛・・・

ならば・・・・・


近江牛肉うどんはありましたが・・・牛骨ラーメンは、ありませんでした。


でも、ここまで来たら、京都も近いので・・・・

注文は・・・・



京風ラーメンです。
680円(税込)

京風ラーメンと言えば、頭の中に3つのラーメン画像が巡りました。

「天下一品」、「第一旭(たかばし)」、「京都あかさたな」、この3店が、私の京風ラーメンのイメージなんですよね~


わしに乾杯♪

おやつです^^;)。


t


出てきたのが、想像していたものと違いました・・・


背脂が・・・・・

京風は、背脂か・・・


t


自宅に戻り調べると、背脂系のラーメンが京都では有名みたいで・・・

「ますたに」のラーメンが背脂、醤油味系なんですよね。

やられた~

それよりも、ますたに系を選択した、担当者がある意味すごいと思いました。



t


スープは、来来亭に似ていますが、甘めの醤油味でした。


これは、私自身、初めて食べる味でしたが、特に違和感は感じませんでした。




麺は、冷凍ではなく、生麺でしたね。

でも、柔めなんだな・・・・


しかし、総合的には、頑張っているじゃないか、高速道路のSA・PAです。


t


焼豚は薄いですが、美味かったです。



t


なかなか侮れないですね。

SA・PAのラーメン、進化してますね。

でも、SA・PAによっては、なんとも言えないラーメンを提供されていますので、食べ比べるのも面白いかも・・・

個人的な主観ですので、責任は負いかねますので(^^)。


ご馳走様でした~



番外編でした。


今回の旅行では、ら~めん4杯食べました^^;)。

飛騨高山へ  さらば飛騨高山・ひるがの高原  岐阜県ラストは、「けいちゃんそば」を食べました~ ひるがの高原SA

『「鶏(けい)ちゃん」は、下呂市を中心とする南飛騨地方や郡上市を中心とする奥美濃地方の郷土料理です。しょうゆや味噌をベースにしたタレに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどといっしょに焼いて食べるシンプルな料理です。

鶏ちゃんの特徴は、地域やお店、家庭によって、味が千差万別であること。味噌味、しょうゆ味、塩味などの違いはもちろん、肉も若鶏に親鶏、モツや皮を入れたりという違いもあります。タレも違いが大きく、肉の切り方でも食感が異なります。いろいろなところで食べれば食べるほど、多様な味が楽しめるのが鶏ちゃんの特徴と言えるでしょう。』・・・


説明を読みますと、焼鳥の一種かと考えました。


さあ、どんな料理が出てくるのか?



ひるがの高原SAで食べましたが、サービスエリアお勧めのメニューなんですよね。
(けいちゃんうどんが・・・ガイドブックで紹介されたましたよ)
東海北陸自動車 ひるがの高原サービスエリア
所在地:〒501-5302 岐阜県郡上市高鷲町鷲見5329番地2


綺麗な風景ですね~



t




でも、雪凄いでしょう。




t




けいちゃんそば(550円)を注文します。



t



わしに乾杯♪



t



これが、けいちゃんそばです。

けいちゃんうどんもありますよ。

けいちゃんラーメンは、ありませんでしたが・・・

ネギ、ホウレンソウ、けいちゃん、出汁巻き、天かすは追加で入れました。



t


これが、けいちゃん(鶏ちゃん)です。

焼鳥と表現してしまうとあれなんですが、なかなかに美味い鶏肉でした。

皮のついている部分なんかも入っていたので、味わい深いかな。

けいちゃんの味が出汁に染みこんで、いい感じでしたよ。



t


蕎麦も冷凍麺ではありませんでしたよ。


t


この不ぞろいな麺・・・

これで、冷凍麺であったら、ある意味凄いと思いませんか?

ひるがの高原から、少し北に行くと、蕎麦の名産地があるのですよ。


t


出汁巻きが入っているのも、なかなか面白い。

そして、意外と合います。

なかなか美味し。


t



ご馳走様でした~













お土産に飛騨そばを購入しました。

即席麺なんですが、使用しているそば粉は国産100%。

これね、一袋270円したんですよ。

非常に興味深々ですので、食べるときが楽しみです。


t


とっても楽しかった、飛騨高山、ひるがの高原の旅でした(^^)。


牛肉もたくさん食べて大満足です。


思わず肉食系男子になりました~








楽しい時間は、これで、終了です・・・・


こんな素晴らしい風景を見て、帰路に着きます。

さあ、帰りましょうか。


h


楽しかったぞ。

飛騨高山。





そして、高速を南に走ると、雪がどんどん無くなって・・・・

岐阜県で、桜がきれいでした。

南部と北部で、こんなに違うのですね~

南部は、お花見・・・・

北部は、スキー・・・


これも楽しい経験ですね(^^)

ありがとう、飛騨高山、ひるがの高原、楽しかったです。

また、機会があれば、行きたい場所です。


お付合いいただき、ありがとうございました。

感謝です~(^^)V.

飛騨高山へ  散策しながら食べ歩きも楽しいですよ~ 飛騨牛が美味いんだな。

t


飛騨高山の観光の醍醐味。

朝市、古い町並みを散策しながら、食べ歩きでしょう。

飛騨牛を手軽に味わえますよ~




今回の旅行で、必ず食べ歩きで食べたいものを2つ決めていたのです。

それは。


飛騨牛のにぎり寿司


飛騨牛の串焼き



この2つは必ず食べてやると決めていたのです。


さあ、食べれたのか、食べれなかったのか・・・





これも名物なんですよ~

Jr1号は、喜んで食べておりました。

t


やはり、これでしょう。


飛騨牛特上にぎり寿司ですね~



t


t



近大の飛騨とらふぐも提供しております。

海は・・・ない、山の中なんですよね~


t


これだ~

お値段も飛騨牛にぎり寿司の中では一番高かったです。

これで、700円です。



t


美味そうでしょう。


いやはや、美味かったです。

肉が柔らかい~




t



これは、Jr1号が頼んだ、とらふぐの握りと飛騨牛です。

これも、700円です。



t


場所と店を変えて・・・・

飛騨牛コロッケです。


t


うま~^^)


t


これ、なんだと思いますか?

Jr2号が注文したのです。


t


はい、書いていましたね(^^)

飛騨牛カレーパンです。

美味しいと言っておりました・・・・

この商品は、古い町並みでは購入できませんので、ご注意を。







クールダウン・・・・

ソフトクリーム。


t



これは、飛騨牛の串焼きです。

一個だけなんですよね。

実は、高山ラーメンを食べるためにセーブしたんですが・・・


t


後悔しました・・・

だって、美味すぎ~

これは、一串食べねば・・・・後悔するぞ。











今度は、違う店にお邪魔して・・・・



t




t



飛騨牛にぎりです。

これは、500円です。


えびせんのお皿に乗ってます。

このえびせんに乗ってるお寿司が食べたかったのですよ~

ガイドブックには、この画像が美味しそうだったので・・・・



t



うま~^^)




t


今度は、これです~



t



一串食べますよ~

霜降り500円です。




t




うま~^^)


ロースも一口食べましたが、霜降りの方が美味かったです。




t



飛騨牛の、牛まん、チーズ牛まん



t



Jr2号が喜んで食べておりました~



t



飛騨牛をたくさん満喫しましたよ~

肉が柔らかくて、美味い。

Jr1号・2号・・・どんなけ食べるねん。

普段、牛肉食べさせてないのか状態でした~




皆さんも、飛騨高山にいかれましたら、飛騨牛食べ歩き散策を楽しまれてはいかがでしょうか(^^)


本当に、美味い。


食べ歩きも2日分ですので・・・

飛騨高山へ  宿泊は、「フレンドハウスひるがの」。  犬も泊まれるコテージです ひるがの高原 寒~

本日の宿泊は・・・・

「フレンドハウスひるがの」さんのコテージで宿泊です。
〒501-5301
岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-4062
TEL・FAX 0575-73-2027


ペット同伴可能のカフェを経営されているので、当然、コテージもペット同伴可能なんですよね~


ホームページです。


今回は、コテージなんで、BBQをすると思ってるんじゃないかと・・・・

でもね、外は、雪だらけで、寒い~

BBQするには・・・どうなのかと。

それに、せっかく飛騨まで来ているんですよ。

豪華にいきたいじゃありませんか。

ですので、本日は、食事もお願いしておきました。



飛騨牛ヒレステーキを食べますよ~




ではでは・・・・


こちらで受付をします。



t


見よ、この雪・・・・

この雪が予定を・・・狂わせた・・・

私の情報不足もありますし、お店の方も、この時期にしては、雪多すぎとのお言葉もありましたが・・・


t


カフェ内の様子です。

漫画の本も多くあり、DVDも貸し出しOKです。

そうじゃないと、外出してもね、何も出来ませんので・・・


t


宿泊記念に、犬の写真を写してくれました。

そして、ここに掲示してくれました。

どこにいるのかわかりますか?



t


本日の宿泊コテージです。

外観なんですが、かなり大きいでしょう。

犬の足洗い場も完備です。


t


さあ、室内に入りましょう。

犬の小物類も充実しており、ありがたいですよ~



広いですよ~

このソファーが、ベットに変身しちゃいますよ~

ちなみに、室内には、大型のガスストーブが完備されており、温度も27℃ぐらいに設定して、ガンガンと。

カフェの店内もすごく暖かくて、熱いくらいなんですが、

やはり、寒い地方は、このぐらいの暖かさが必要なのかと思いました。

だって、ドアを開けると、スーッと外部から冷気が入ってきますので。




t



台所も小物類が充実しているので、自炊でも大丈夫です。


洗濯機もあるから、長期滞在にもいいかも・・・



t



ここは、2階です
ロフトなんですよね。
基本的に、人はここで寝て、犬は1階なんですが・・・
ソファーベットを利用して、下で寝ても大丈夫です。



t



おしゃれですね~

これが、下の温かい温度を上に上げてくれるので、部屋全体ポカポカです。




t



早速、Jr2号がお風呂に入って、くつろぎモードで借りてきたマンガを読んでいます~

快適じゃ~



t


犬もおくつろぎ~



t



私もお風呂に入って、夕食までのんびりと・・・・

そうそう、これですね~

GGB~



t



t



t



お待ちかねのディナーです。




スープ、茄子のチーズ焼き、サラダ(ハムは、名宝ハム)
この明宝ハムが美味い。
ご当地ハムですよ~



t



これが、本日のディナーです。




t



買ってきた、地ビールで、GGB~




t



イワナのムニエル

このトマトケチャップが美味い。

きっとお手製でしょうか。




t



飛騨牛ヒレステーキ・・・・


美味そう~

味付けは、塩、胡椒のみ・・・なんだけど・・・・

これで十分です。

中途半端にソース等は、不要です。



t



うま~^^)


タマランチ♪


お肉が柔らかい・・・・

これは、たまらん・・・・美味い。




t




犬も匂いに敏感に反応しているので、ご飯は食べていたのですが、「くれくれ、ワンワン、キャンキャン」とうるさいので、
おやつにガムを与えておきました。




t



デザートを食べて・・・



t



食後のコーヒーを飲んで・・・・



t



ご馳走様でした~


また、これから、飲んで、ゆったりとした時間を過ごして、眠ります~









朝起きて、外を見ると・・・


車・・・凍っていました・・・・

寒~・・・でも、室内は、快適なんですよね。




t



雪深いな・・・・



でも、空気も澄んでいて、さわやかな朝でした。

日差しもすごく強くて、まぶしかったです。

遮るものがないからかな・・・

高原で太陽が近いからかな~




t


そして、朝食ですね。

これは、和食のモーニング

お米が美味い。

豆腐も温奴だったので嬉しいです。


t


洋食のモーニング


t



朝食は、和食、洋食から選べたので、和食、洋食の両方をお願いしておきました。

ちなみに、大人には、コーヒー、Jr達には、リンゴジュースが付いてきました。








出発前にコテージを撮影します。




やっぱり豪華なコテージだ・・・


t



そして、お店の方にお礼を言って、コテージを後にして・・・


向かう場所は・・・・

同じ場所なんですよね・・・


t



本当に、コテージには満足しましたよ~

これで、一泊一人、お値段は、いくらだったと思いますか?

なんと・・・驚きの・・・・



8000円です。



本当に、お得でした。

飛騨高山へ  高山らーめんを食べる~ 2杯食べましたよ。

1杯目の高山らーめんは・・・

― 高山らーめん 穂月―
住所:506-0841 岐阜県高山市下三之町19番地
tel:057757-8081 FAX:0577-57-8085


さあ、行きましょう♪


t


雛飾りが、なんか素敵ですね~


t


店内の様子


t



わしに乾杯♪


t






メニューを見ると・・・・

この文言・・・・・



t



「和食料理人としての28年間をすべて凝縮させた自信作です。」
「鶏がら・鰹出汁・8種野菜でとった出汁に醤油ベースのコクのあるスープに国産小麦を使用した細ちぢれ麺です。高山ラーメンの伝統を守りつつも、和食のテイストを加えたラーメンに仕上がっていると思います。」




これは、すごく期待が持てますね~
楽しみだ~



注文するとすぐに出てきましたよ。


t



750円(税込)、値段的には、高山らーめんの中でも少し高めなのかと思いました。




t



魚介系(鰹)の香りがすごく、良い香りで、これは、食欲を増しますよ~


麺は、細めの縮れ麺です。



t



一瞬、やわやわの麺かと思ったのですが、食べると、腰もしっかりあって、美味い。



t


スープも美味い。

うまくバランスがとれていますね~


このスープは、和のテイストなんだけど・・・これは、ラーメンのスープです。


このスープに、蕎麦、うどんを入れて食べても美味いと思いますよ~

でも、やはり、中華麺を入れたら一番美味しいだろうと思うスープなんですよね。

表現が難しいな~



焼豚も美味い。


t



これは、美味いです。

まさに和食のテイストが凝縮されたラーメンでした。

味が、本当に上品であり、洗練されていると思いました。


器の形も少し変わっていて、視覚的にもなかなか楽しめましたよ(^^)




店を出ると、こんなサインを見つけました~


t


ハリセンボンか・・・・


まいうーのお兄さんも・・・・




それでは、次に行きましょう♪




t


2杯目の高山らーめんは・・・

道の駅 ななもり清見 の中にある、レストラン味彩七杜でいただきました。

道の駅ななもり清見
住所:岐阜県高山市清見町牧ヶ洞2145
TEL/0577-68-0022  FAX/0577-68-0023

こちらは、高山めん本舗さんの高山らーめんを提供されているのです。

高山めん本舗のホームページです。


t


メニューの確認


t



t


わしに乾杯♪


t



注文すると、すぐに提供されました。


麺のゆで時間は、1分ぐらいだと後で知りました。


この魚介系(鰹)の香りが・・・・これ良いな~この香り好きだな~



t




細縮れ麺ですね。

これも、しっかりと腰があって美味いです。



t



自家製焼豚らしいのですが、焼豚美味しかったです。



t



スープは・・・・あっさりとして、美味しいですが。


なんとなく、ノーマルなスープで、基本的な味なのかと・・


個人的な想像ですが、この味が、高山ラーメンの基本的なスープなのでしょうね。

全体的に、麺量が少ないかと・・・・

それが、少し不満でした~







でも、他のお客さんは、これを注文しておりました・・・・


当然ですね。


見ていて、少し後悔しましたが・・・


あくまでも目的は、高山ラーメンですので・・・・



t




一応、目的の2杯は、達成です。




ご馳走様でした~


海鮮立酒場 男 銀次郎   三宮北部が盛り上がってきているぞ~

お待たせしました。

お約束の立飲みです~

決して期待は裏切らないように心がけております(^^)

実は、まだ、整理が出来ていないので・・・お許しを・・・






今回は、「海鮮立酒場 男 銀次郎」さんにお邪魔してきました。 

さむらいグループが展開しているお店なんです。

ホームページです。

店名に海鮮の文字がありますので、これは、海鮮が強いのかと思い、お邪魔してきました。


g


そして、これを見た瞬間に・・・・

海鮮強しだと思いました~

そして、もう、注文する物が決まりましたね・・・・


g


店内の様子です。


g


ワインも充実しておりますね~

れんともありますね~


g


もう決めていたのは、「ナマコポンズ」でしたので、

早速に、「ナマコポンズ」と注文すると・・・

本日はありませんと・・・・

ええ、店の前に書いてましたよ~

お客さんの期待を裏切る行為は止めてください~



気を取り直して、メニューの確認です。



g



g


キリン生が、250円ですか~

それならば・・・


g


ジョッキがガンガンに凍っております。

これは、高ポイント。

GGB~


はい、お味は、淡麗ですね。

250円ですので・・・・・



g


お勧めメニューから、「鳥ムネ肉とたたききゅうり」をお願いしました。

注文した後で、自分の勘違いに気づいたのです。

鳥ムネ肉のたたきと思い込んでいたのです。

時すでに遅し・・・



g



2杯目のGGB~にと・・・・

牛肉のたたきをお願いしました~



g


美味そうですね~

久しぶりに牛のたたきをいただきました。



g


ここで、また気づき・・・


海鮮系の店で、肉料理しか頼んでない・・・・








気になるメニューを見ちゃいました・・・

g

これは、健康的なのか、美味しいのか・・・・



今回は、出鼻をくじかれたので、なにか不完全燃焼でした・・・

250円で淡麗が飲めるので、まあまあ良しとしましょうか。

ご馳走様でした~





余談ですが・・・・

お隣の方が、刺身を注文されていたのですが。

刺身が来たら、おもむろにスーツのポケットをごそごそと・・・

ナニをしているのかと見ていると・・・・




ポケットから、マイ醤油が出てきました。




そして、その醤油で刺身を食べておりました。

これも、ありかな~




店名:海鮮立酒場 男 銀次郎
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-20-12 地蔵ビル1F
電話:050-5572-1861
営業時間:16:00~翌3:00(L.O. 3:00):日祝は24:00迄
定休日:無休

飛騨高山へ   朝市・古い町並み散策2日分です。

当初の予定では、1日目・・・

飛騨高山、朝市、古い町並み散策、散策・・・

2日目・・・・

某所での観光と考えていたのですが・・・・

おもいがけない雪の影響で、行きたい場所が雪で閉鎖されていたので・・・・

目的を失ってしまい・・・

2日連続で、飛騨高山、朝市、古い町並み散策となりました・・・

画像が、2日分入り乱れておりますが、気になさらないで下さい。

天気は、1日目は、晴れたり曇ったり、昼からは雨・・・

2日目は、良い天気でした。




それでは、散策開始~


まずは、宮川朝市からです。


t



t



まだ、時間も7時過ぎでしたので、人も少なく歩きやすかったです。

しかし、9時過ぎからは、人もどんどん増えて、多くの観光客であふれておりました。



t



t


最初は、犬も元気でした。

でも、彼も寝不足で・・・少々お疲れ気味で、軽やかな足取りではなかった。

それに、人が増え始めてきたので、他の人たちへの配慮も含めて・・・


t



カートに移乗させました。

なんとなく、不満もなく、落ち着いて座っておりました。




t



t



t


飛騨牛まんの文字が・・・


t


t

観光地なんですよね。

朝7時から、お土産屋さんも順調に開店しておりました。


t


飛騨牛のサラミ、牛タン、美味でした。


t



t



t


みたらし団子屋さんも準備中です。


t


陣屋朝市にお邪魔しました。


t


t


全体的に、宮川朝市と比較すると、少し活気がないかと・・

こじんまりした感じでした。



t



この手前の、おばちゃんのトーク最高。

楽しませていただきました。

良い味出ています~



t




それでは、古い町並みを散策しましょうか。




t


これ、産科婦人科と読みます。

この場所で開業していますよ。

決して観光施設ではありませんので・・・



t



t



t



t



t


ここは、酒屋です。

地酒の試飲も出来ました。

私は、飲んでおりませんが、愛しの妻が飲んでました~

そして、気に入ったので1本購入していましたね。



t



興味深く、古い町並みを見て回りました。

現存する建物の7割以上の普通に人が生活して暮らしていると聞いて驚きました。

こんなに賑わっていると、昼寝も出来ませんね。

うるさすぎて・・・




t



犬も快適で、楽々散歩していましたよ。



t


この犬の光景が、外国人観光客に珍しかったのか・・・

カナダ、アメリカ系の観光客の多くの人から、記念撮影を頼まれました。

こちらの片言の英語で答えます。

カナダの方にも英語です。

あれ、よく考えれば、カナダは、フランス語だったような・・・

皆様によく聞かれたのは、ベイビーでした・・・

子犬に見えるのかな・・・

私は、オールドと答えておりましたが・・・




t



そんな記念撮影の雨嵐で、犬も疲れました。

ご覧の通りです。



t


実は、このような場所にもお邪魔していたのですが・・・・


雨が強くなって、見学は断念しましたが・・・


t


t


これも、待ち時間が長く断念しました・・・


t


ちょっと面白そうだったので外観だけの撮影です。

高山昭和館です。


t


ウルトラマンの片眼がない・・・・

ちと怖いな~


t


駆け足でしたが、飛騨高山、朝市、古い町並み散策の2日分でした。

小京都の風情楽しみました、満喫しました。

また訪れたい町ですね。



そうそう、美味しそうな看板がたくさん見えましたね。

何も食べていないのかと指摘されそうですが、それは、またまたご紹介させていただきますので。



もうしばらくお待ち下さい~




それと、ある国の観光客のマナーと態度が悪かった・・・(怒)



少し不愉快な気分になりました。


カナダ、アメリカ系の方々は、マナーも愛想も良かったのにな・・・

飛騨高山へ  雪がすごい・・・・

期待を裏切りました・・・・

立ち飲みでは、ありません。


















h





これは、「ひるがの高原SA」から後日撮影しました。

この山(山脈)の名称はわかりませんでしたが、きれいな風景です。





h















高山の朝市に、朝一からお邪魔しようと計画していたのです。

なので、自宅を深夜に出発したのです。

途中のSA・PAで休憩を取りながら安全運転と疲れないように・・・

深夜の出発は、案外、運転手は疲れますので・・・



名神高速の菩提樹PAに寄ったのですが、閉まっている・・・

24時間営業じゃないのか・・・


h



仕方が無いので、滋賀県らしい物を撮影しておきました。



h


そして、次にお邪魔したのは、多賀SAです。

さすが、SAは、24時間営業ですね。

でも、滋賀県・・・

お土産は買いませんよ・・・


h


滋賀と言えば・・・近江・・・

近江と言えば・・・・



h


近江牛ですね~


h



まだ、時間では、午前3時半頃・・・・

この時間で、これは、食べれないでしょうと・・・




h


そして、東海北陸道に乗り込み・・・

一路、飛騨高山を目指します。



北へ~

北へ~


北へ進むと・・・・


どんどん雪化粧になっていくじゃありませんか・・・・

本当に、3月末なのか・・・・






そして、どんどん雪が深くなってきます。


















そして到着したのは・・・・




ここは「ひるがの高原SA」です。






h




まだまだ、スキー可能ですね・・・




h




高山も・・・雪が・・・・

ええ、こんなに雪深いと観光なんかできるのか・・・

高山も、雪なのか・・・・

などなど考えながら現地に向かいます。




h


で、高山に到着したのですが・・・・

市内は、想像した程、雪はなく・・・

普通でした・・・



そして、駐車場に車を止めて、用意をしていると・・・・

声が聞こえてきたので、そちらを覗くと・・・

















h


おお、高山屋台祭の屋台じゃないですか・・・

まだ祭りの時期じゃないのに・・・

ちょい嬉しいな~



飛騨高山散策が楽しくなりそうな予感が・・・・


さあ、行きましょう(^^)


では、では・・・・・・


ひっぱりブログの開始です~