明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

2016年10月 の記事一覧

立飲キッチン せいちゃん      神戸三宮

この頃、すっかりと・・・・・


他部署の元上司とのレアキモ食べまくりブログと化している・・・(。Д゚; 三 ;゚Д゚)


これは、不味いのでは・・・・


そう、御仁は、週に2度は来ているそうである。


そして、私は、週に1度は連行されている・・・これでも以前に比べればペースは落ちているのだが・・・




se








se





メニューを見ても、見なくても決まっているのではないか・・・






se




瓶ビール・・・・・



G G B ~じゃないな・・・・




se




このタレは、ヤンニョムジャンが名称らしい。


串焼きにつけて食べたら美味いのだが、串焼きを頼むことは・・・・ないだろう・・・





se







そして、自らをキモラーと自称している、御仁の注文は。








当然、これしかないだろう・・・





se







レアキモ・・・・







se








美味いから、否定は出来ない。





そして、他のお客さんが注文すれば、満面の笑みで、「やっぱり人気あるね~」とご満悦。







se






で、当然の如く、お代りしているのだ・・・/(^o^)\オワタ







se



う~ん、いつまで続くのだろうか・・・


それよりも、新しい店に行きたいと訴えているのだが。


そう、御仁に、安くて美味い店を紹介してくれとアピールを行っているのだが。


笑ってごまかされている・・・


それよりも、御仁は、店を知っていないのか・・・










店名:立飲キッチン せいちゃん
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-1-281
TEL:078-761-4141
交通手段:三宮駅(神戸新交通)から223m
営業時間:17:00~23:00(L.O.)
定休日:日曜日・祝日


スポンサーサイト

山陽鉄道フェスティバル2016  山陽東二見車庫  

今回は、完全に個人的な趣味でして。


そう、私の毎日の通勤手段であります。


山陽電車。



そう年に一度の「山陽鉄道フェステバル」でありまして、普段は入れない車庫等を見学できるのです。


興味の無い方は、ごめんなさいミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ




sa




開催日は、10月29日(土)。


天気にも恵まれて、多くの方々で賑わっておりました。


ちなみに、木枯らし1号が吹いていたので、まるで台風のような風でありました。




sa







sa



各ブースも人だかり~


いろんな貴重なグッズも販売されてりますので、マニア必見。




sa




私は、マニアではありませんので、別にグッズは要らないのだ。


グッズだけでなく、実際に電車で使用されていたものも販売されておりました。


例えば、つり革の○の部分とか・・・


そう、手をいれる○の部分です。




sa



トラバーサー。


トラバーサーって言っても、わかる人は通だね。




sa







sa







sa



これは、台車から車体を上にあげている状態です。


整備点検は大切だ~




sa







sa




車両工場は楽しいですね~

普段は見れませんので。




sa



山陽期待のホープ。


新型車両6000系。




sa




しかし、乗ったことはありません。

なぜならば、3両編成で、普通のみ対応中。

私は、直通特急に乗るのが基本なんで。

ちなみに、直通特急は6両編成。

まさに、マニアックだな~




sa



これは、ありえない、S特急、飾磨~網干・・・

網干線は普通のみ。

S特急は、本線のみ運用。




すいません、興味ない方には、訳のわからない内容で・・・・




sa




新旧車両の揃い踏み~




sa








sa





阪神本線内には、山陽5000系のみが直通特急として運用されております。





sa



バスの展示も・・・・


ちなみにノンステップバスでした。




sa



保線作業車なんですけど。

車なのに車輪がある。

そう、線路も道路も走れる車なのである。




sa




保線作業車両のマルタイ。




sa





台湾鉄路局と姉妹関係に山陽鉄道はありますので、台湾メニューの屋台も。






sa



高砂名物、にくてん。




sa




明石といえば、これでしょう~





sa


天気にも恵まれ、山陽電車を楽しみました。


木枯らしの影響で、一部のブースは大変な状態でもありました。


では、また来年も楽しみにしていますよ~



おおっと、忘れていた、祭りだ・・・・


sa



今年は、祭りにお邪魔できるのか・・・


ちょっと、所用がありまして、どうなるのか・・・・






なか卯   目玉焼き朝定食を食べました~。   明石市内

ついに、なか卯で、、うどん・蕎麦以外の物を食べました。


それも、朝食でお邪魔したのであった。


まあ、朝からうどんでも良いかなとおもったのだけど。






na






実際に注文したのは、目玉焼き朝定食(250円税込)です。






na




うむむ。


この目玉焼きが、全然、美味しそうに見えないのは、何故なんだ~




na





味噌汁は、美味しかったです。


具材がね、ネギ、薄揚げ、オクラが入っており、味噌汁は、問題無いです。


ちなみに、吉×屋の味噌汁が、一番レベルが低いと思うのは、私だけか・・・






na





海苔が、なんと3枚・・・・


普通に考えれば、5枚が基準かな。


でも、値段を考えれば、3枚にすることにより、安く提供しようとしているのですね。


そんな、企業努力姿勢は高評価しますが、



やはり、5枚欲しいと思う。







na





海苔2枚と味噌汁で、ご飯を半分ぐらい食べて。



海苔1枚を三分割、そして、目玉焼をご飯の上に置いて、醤油を垂らして食べるのだ。





na



黄身が半熟かなと思っていたけど、全然、半熟ではなかった。


当初の計画が崩れてしまったのだ・・・・


他にも目玉焼き朝定食を注文されているか方がいたので、思わず食べ方を見ていると。


ご飯に目玉焼きを置いて、醤油を垂らして、その上に、紅生姜をたっぷりとトッピングして、七味を振りかけて食べていた。

思わず、これはありだな~。

今度、お邪魔する機会があれば、まねっ子してみよう。


それとね、ご飯が意外と多くてボリューム感ありました~Σ(゚д゚|||)

なので、朝からお腹一杯になりました。









社名
株式会社 ゼンショーホールディングス
ZENSHO HOLDINGS CO., LTD.
所在地
〒108-0075
東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル(8階総合受付)
電話番号(代表)
03-6833-1600(平日9:00~18:00)


串かつ おおえす  さっくりと飲み食べ  三宮店  神戸三宮

久しぶりにお邪魔してきました。

老舗の串かつ おおえす さんです。

近くには、串焼きの「おおえす」もありますので。

その時の気分次第でいかがでしょうか~



00







やはり、串カツ食べるルールとしてのソース二度づけ厳禁ですよ~







00




さあ、メニューを確認して。

注文するのだが、実は、あんまり串カツが好きではない。

2本ぐらい食べれば充分であります。

それもヘルシーな串カツが良いのです(^^)。




00






中瓶の瓶ビールでG G B ~







00





このお通しのキャベツがありがたい。


当然、無料。


お代り可。





00





キャベツをスプーン的に利用して、ソースをすくい、キャベツにかけていきます。


テーブルの上にある、ソースをかけても問題ありませんが。


キャベツは、お代り可能ですが、何度もお代りしないようにね。


以前に、キャベツだけで飲んでいる人もいたなあ~




00





串カツはヘルシーに、レンコン、タマネギをお願いしました。





00




二度つけ厳禁ですよ~





00





良い感じのソース色ですね~




00



さっくりと、串カツ2本、中瓶1本でした~


あまり串カツが好きではないのですが、たまに食べたくなるとお邪魔してしまうお店です。








店名:串かつ おおえす
住所:神戸市中央区北長挟通1−1−1(ナムコランド三宮店南東角)
電話番号:078−321−2837
営業時間:平日15:00〜22:30 土日祝:14:00〜20:30
定休日:無休(但し、年始特定休業日を除く)
座席数 立席16席
アクセス 阪急 阪神三宮駅 JR三ノ宮駅よりスグ
(阪急高架下、ナムコランド三宮店となり)

立喰いうどん・そば 松屋  加納町店  月見そば風が、スタミナそばに・・・  神戸三宮

〆の蕎麦ですよ~


個人的には、らーめんが食べたいのだが、他部署の元上司は、うどん系が良いみたいなのだ。


まあ、仕方ありませんね~



ma





二度目の訪問になりますので、今回はしっかりといろいろとメニューも確認してきました。





ma






下記メニューをご参照下さい。




やはり、都そばよりも安い・・・






ma





券売機は、品数が多いと、どこに何があるのか悩みますね。




後ろに他のお客さんがいますとね、焦りますね~





ma






天ぷらも、店内で揚げているのですね。






ma





初めてかな、立食いうどん・そばの店でビールを注文するなんて。



こちらは、立食いだけでなく、テーブル席、カウンター席もありますので、落ち着けられるので、ビールをお願いしても問題ありません。



天ぷらを肴に飲んでも問題無しか~( ^ω^ )






ma




はい、私は、かけそばと生玉子をお願いしました。(税込260円)


まあ、月見そばですね。


しかし、メニューには、月見そば(税込300円)とありますので。


この40円差は、なんなだろうか・・・・謎が深まる、もしや、蒲鉾か?





ma





この玉子の加減が、個人的には、GOODです。


やっぱり、白身が生生していると好きでない。


汁を入れる前に、出来れば生玉子を入れて欲しいものです。


後から、生玉子をいれるとね、どうも、生生感が強い。






ma




そして、食べようとすると、他部署の元上司が、スタミナうどんを注文していたようで。


そのトッピングが多くて、私に半分食べてくれと、勝手に半分入れてきたのです。




ma





そして・・・・




その結果・・・・




天ぷら半分、キザミ、わかめが半分追加されました。





そして、私の月見そば(もどき?)が、スタミナそばに変身してしまいました。







ma




うんうん、この蕎麦ですね。


腰なんぞ求めちゃ行けないのだ~


これが、立食いそばなのだ・・・


関東では、10割蕎麦を提供するお店もあるそうですけど。





ma




そして、黄身を崩して、食べるのですよ~




ma




七味を多く入れてもね。


玉子のおけげでスープがマイルドになるので、七味を多少多く入れても問題ありません~


こちらのお店は、丼が大きいのが嬉しいですね。


〆のそばなんだけど、これだけ食べればらーめん食べると同じではないのか・・・


そんな疑問を持ちつつも・・・帰路につきましょうか。







店名:立喰いうどん・そば 松屋 加納町店
住所:兵庫県神戸市中央区加納町4丁目4-12
営業時間:?~2:00
定休日:年末年始

皆様酒場 立呑み 昭和ゴールデン    神戸三宮

そう、この未成年立ち入り禁止道を歩けば~
(決して禁止道ではありませんので・・・・)


歩けば~


20歳未満入場断りの店が三軒並ぶ。






go






その一軒に潜り込む~






go






ぷはっと。∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…




G  G  B  ~






go




いつもの定番作業を行い。





go





メニューを確認する。






go






フェイスブックで確認を取れば、今日のお勧めはこれであった。







go





が、あまり好みでは無いので、別の物を注文するのだ。




で、お願いすると、商品を取り出して来て、「仕上げお願いします」と。



仕上げ・・・・?



はて、今まで、仕上げなんてあったのか・・・・?




そして、仕上げに、うずらの玉子を投入されてのであった。







なめろう・・・・





go








なめろうの、胡麻油、にんにくの味付けが、うずらでマイルドになるじゃないの~








go



これも、これでありだな(^∇^)







で、今日は、あゆちゃんとなぜかなぜか・・・・絡めず・・・






go




当ブログで、あゆちゃん画像を期待されている皆様・・・


本日は、この画像で、お許し下さい・・・・


これで、再訪の口実が出来たな(#^.^#)







店名:昭和ゴールデン
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-6-3 スモールコーストビル 1F
TEL:078-325-1158
交通手段:三宮駅(神戸市営)から75m
営業時間:平日 13:00~翌2:00
土日祝日 13:00~24:00
定休日:年始休暇あり要確認です。



自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 三ノ宮店  二郎系 増しでGIVE UP.

この頃、他部署の元上司は、フェイスブックで、二郎系に興味をもったらしく。

他の人の投稿に、「食べて見たいです」とコメント入れているようで。

それで、二郎系に行きたいみたいで仕方が無いので、連れていきました。

で、お邪魔したのが、




「自家製太麺 ドカ盛 マッチョ」であります。





ネーミングだけで、これはもう、凄いのだろうなと思えます(´∀`*;)ゞ




ma




一生懸命撮影されているのは、他部署の元上司。


フェイスブック用に、入念に撮影しております。




ma




この無料トッピング・・・・


ちょいまし・まし・ましまし・・・・


危険な単語でありますね(//>ω<)


スープは、醤油、塩、徳島の3種類から選べます。


しかし、徳島・・・どうなんだ。





ma






店員さんの動きを確認しながら、野菜の分量を見ていると。



思わずクル━(゚∀゚)━!



まさか、あれなのか、あれじゃないでしょうね・・・・多分、あれか・・・





ma







ラーメン並(700円)、醤油、野菜増し、にんにく増しでお願いしました。



画像では、この量はわかりにくいかも知れませんが、ごっついです。







ma




横から見ても盛りが普通に感じるかもしれません。


しかし、野菜達が押し込まれるようにトッピングされています。


なので、量的にはかなりの量です。





ma











ma





ねえ、焼豚をどかして野菜を見れば、ボリューム感がわかるはず。


もやしとキャベツのコラボレーション~




ma




麺も太目で美味い。


スープも濃いめの味付けですが、この大量の増しを食べるには、丁度いいぐらいの濃さです。


食べるのに必死でしたが、焼豚も美味い、太目の麺も美味い。


ごわごわと食べる感じですが。


美味いのだが・・・


だんだんと、食べるのが辛くなってきました。


しかし、食べるのである。




ma





さすがに、完汁(完まく)は、断念しましたが、取りあえず、スープ以外は食べきりました。


700円で追加料金なしで、この量を食べれるなら、これは素晴らしい~


700円でお腹一杯通り越します。





ma





ちなみに他部署の元上司は、ラーメン並、全部ましをお願いして、半分は残してしまいました。



ましにすると追加料金を取られる店がありますが、



追加料金なしで、ましが出来るのは、これぞ、本当の二郎系インスパイアなのでしょうね~





おかげで、朝食がいらないぐらいでした。



今度は、もう少し、胃のコンディションを考えながら食べましょうか。











店名:自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 三ノ宮店
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-3-13
電話番号:非公開
駅からのアクセス
阪急神戸本線 / 三宮駅 徒歩1分(80m)
阪神本線 / 三宮駅 徒歩4分(270m)
神戸高速東西線 / 三宮駅 徒歩1分(69m)
営業時間
[火・金・土・日・祝]: ランチ:11:30〜15:00
[火・木] :ディナー:17:30〜24:00
[金・土・日・祝]: ディナー:18:30〜24:00
定休日:毎週月曜日

IN THA DOOR BREWING  六甲布引の水使用の地ビール  神戸二宮

夜の二宮商店街を徘徊するのがお好きな方がおりまして。

その御仁と、徘徊しながら、気になるお店を見つけたのでお邪魔してきました。



be




ブレブレ~\(//∇//)\





be




インザドアブルーイング



店内に醸造所があり、布引の水を使用した自家製ビールが飲めますよ~


まさか、神戸のこのような場所で地ビールが飲めるとは思いませんでした。




be



さっそくメニューから確認していきましょう。




be



ビールの説明があります。


説明を見て初めて知ったのですが、六甲布引の水は、中硬水 だったのですね。


勉強になります。


神戸の水は美味い~と単純に考えていたのが恥ずかしいです。 ハイ(´pωq`)




be




お店のシステムじゃなくて。


醸造所のシステムなんですね。


これも驚き~





be




ビールに合いそうなメニューが豊富でした。





be




これは、お通しになるんでしょうね。


ビールの専門店ですから、やはり、ナッツ系かな・・


逆に思えば、キャベツ、冷奴なんぞが出てくれば、似合わない・・・





be




さあ、期待をもって飲みましょう。


神戸クラフトビールの文字が期待感を増します。


私が注文しましたのは・・・・




be



にのみやファンクエール



果実のような香り、ほのかな甘さ・・・





be



ゴクリと・・・・・


お、お、え、これ、ビールですよね。


甘くて、思わず、なになに、このビールな感じなんですけど。




美味い。



今回は、時間がありませんでしたので、一杯しか飲めませんでしたが、これは、次回、ゆっくりと再訪したいですね。


神戸の美味い水で作られたビール。


これは、いいな~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆









店名:IN THA DOOR BREWING
住所:〒651-0094 神戸市中央区琴ノ緒町3-3-26-1F
TEL・FAX:078-222-6330
営業 平日:17:00 - 24:00 土日:12:00 - 24:00
定休日:水曜日

台湾まぜそば  ニュータッチ

2個購入していて、Jr2号が最初に食べて辛いと感想がありまして。


それ以後、誰も食べずに残っていたのです。


で、どんなに辛いのか確認せねばと思い食べました。


台湾まぜそば自体を食べるのが初めてなんですよ。


カップ麺での油そばは、食べたことがあるので、まあ、似たようなものか。


もしくは、汁のある台湾そばに似ているのか、味的にどうでしょうか。





ta



内容物の確認です。




ta





熱湯4分か。





ta




麺を確認しましょう。


太麺かと思ったのですが、それほどではなくですね。





ta



ふりかけを掛けると、魚粉、にんにくの香りがして美味そうです。


混ぜ合わせて食べると。




ta



最初の一口目は、魚粉、にんにくの味わいと、辛みがあり、これはと思ったのですが。


二口目から辛みだけで、それも、変な辛み、表現が難しいな~


多分、普通なら、「辛~、美味い」なのかな。



ta



感想は、「辛~、・・・・・・・」です。


辛みが全面的に前に出すぎと申しましょうか・・・


辛みだけで、バランスが悪いのかな・・・・


辛いのは嫌いではないが、この辛みは好きになれない、辛みでした。


なんか、不自然な辛みなんですよね


リピないな~。







まいどおおきに食堂  明石二見店  ラーメン定食風に~。   明石市二見町

なんとなくお邪魔してしまいました。


特に何が食べたい訳でもなく、なんとなくかな。



ma




好きなおかずをお好みでチョイスすれば、案外高くなるのですよね。

まさか、ご飯、味噌汁、漬物だけでは終われない。



しかし、上には上がいるようで、かけうどん(205円税込)だけを注文されていた御仁がおられました。


205円って、立食いよりも安いのだ。


それは、それでありなのかな。




ma




私は、ワンパターンで、どうしても、こちらにお邪魔すると、学食風、ラーメン定食になってしまう。





ma




ライス小(183円税込)。




ma




白身魚フライ(108円税込)


各種調味料がありますので、タルタルソースはありがたい。




ma




そして、中華そば(324円税込)

トッピングは、ネギ、もやし、ハムチャーシュー、基本は押さえています。





ma



麺がね柔柔だと思うでしょう。


それがね、いつもより提供時間が早くてどうしたのかと思っていたら。

麺が柔々ではなく、固めに茹でられていて驚きました。


まあ、スープは業務的らしいスープでしたが、324円なら合格点でしょうか。


普通に500円ぐらいで提供するお店もありますからね。





ma






このハムチャーシューが、なんとなく懐かしい味わいを感じさせるのです。







ms



合計で、615円。

お腹一杯になります。


たまに食べるには良いでしょうね。


今度、かけうどん、ライス、一品で、うどん定食の手も有りかな(^^)。

組み合わせで、500円でお釣りがありますよ。



ご馳走様でした~。








店名:明石二見食堂
住所:兵庫県明石市二見町西二見168-1
電話:078-949-3558
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休


吉野家  牛鮭定食

朝食ではない。


ランチタイム・・・・


行きたい店がなんとなく絞り込めず。


吉野屋でランチでも良いかなと・・・・




そう、決して牛丼は食べませんよ~



yo




吉野屋の押しメニューですね。


本当は、麦とろ牛皿御膳でもよかったのだが。


なぜか、頭をよぎってしまったのはこちら・・・・




yo






牛鮭定食(580円税込)






yo





冷たいお茶が美味い。






yo




しばらくして登場。


実は、牛鮭定食は、初めて注文しました。


吉野屋は、やはり牛丼ですよね。


なので、初めて食べることになる。


朝定食で、焼魚定食を食べたことがあるので、ある意味では、初めてではないのかも知れない。


が、このコンビネーションは初めてであるのだ・・・






yo





久しぶりに吉野屋で、鮭?を食べました。


骨が多かったのだ・・・・






yo






まずは、鮭?だけで、ご飯を半分ぐらい食べて・・・・







yo






牛皿に・・・・






yo





七味と生姜をお好みで・・・・






yo





そして、オンザライス・・・・


全く汁のない、汁無し牛丼の完成である。





yo





よく考えれば、吉野屋、定食メニューでも、お新香が付かないなあ~


なんでだろうか・・・


すき家の定食には、お新香付くのにな~


吉野屋にとっては、お新香は貴重なサイドメニューなのか・・・


吉野屋さん、一度、定食にお新香、考えて見て下さいな~


ご馳走様でした~。








社名:株式会社吉野家ホールディングス
設立:1958年12月27日
本社所在地:〒115-0044
東京都北区赤羽南1-20-1
電話番号:03-4332-9700(代表)

揚子江飯店  播磨店    ミニ天津丼のセットで。     兵庫県加古郡播磨町

加古郡播磨町にあります、揚子江飯店さんにお邪魔しました。


姫路市飾磨にもお店があります。


兵庫県内で2店舗か、あれ、どこかのうどん屋さんみたいだな~



yo




さあ、メニューを確認していきましょう~





yo



品数がかなり豊富ですね。


王将よりも多いです。




yo



でも、単品のメニューをじっくりと見れば、値段は王将の方が安いのかな・・・


比較が王将なのは、これもどうだろうかと思いつつ・・・・



yo




定食系も充実しておりますね。





yo





ゆっくりとメニューを確認すれば、これは、次回の訪問の参考になります。






yo










yo





ドリンクバーが無料なのは嬉しいですね。


当然、食事する方だけですよ~






yo





なので、コーラを入れてきました。






yo






はい、ミニ天津丼とラーメンのセットになります(税込820円)






yo






なかなか良い感じの餡と玉子~






yo






で、天津丼を食べ始めると、具材に海老一匹だけ入っておりました。


3匹ぐらいいてもよかったのでは・・・


そんなに甘くない餡でしたので、助かります。


でも、薄い訳でもありませんので。





yo






ラーメンは、これぞまさに、昔ながらの中華そばの佇まいで。


中華屋さんのラーメンですね。


胡椒の香りがなんとも言えない。






yo






チャーシュー3枚、ネギ、もやしと、ああ、基本的ですね~



それよりも、チャーシューが3枚なんて嬉しいです。



あっさりとした、しみじみとしたスープです。



胡椒が合うのですよ~







yo





麺もゆで加減がどうかと問題ではありません。


このゆで加減がBESTなのでしょう。


店内もゆったりとした時間が流れています。





yo




ミニ天津丼らしいのですが、結構なボリュームがありました。


お腹一杯です。


自宅でメニューの確認をしたら、これは、要チェックかな。


次回は、ラーメンでなく、定食を頂きにお邪魔しましょうか。


ご馳走様でした~。









店名:揚子江飯店 播磨店
住所:兵庫県加古郡播磨町北古田1-15-13
電話:079-436-5830


立飲キッチン せいちゃん      神戸三宮

まずは、こちらを必見なのだ~。



se


出来れば、見てくださいね~。


でもね、サンテレビなんて、はっきりと言いましてマイナーです。










他部署の元上司がポツリと・・・・






この、レアキモは、クセになる味だね~



体が欲しているよ~




                      ・・・・・・・はい。


                    今宵もなのか・・・・






se




またしても来ている・・・・


キモラーに、せいちゃんを教えた、私の痛恨のミスなのか・・・・


それとも、他部署の元上司の嗜好を忘れていた、私の原因か・・・・





se




メニューを見ても、意味がない状態もどうなんだろうかと・・・


店の方も、「また、来てる、レアキモばっかり食べている」・・・・・


そう思われても仕方がないのではないのか・・・・





se






定番の、スーパードライでG G B ~



サッポロ派じゃなかったのか・・・・

サッポロビール探し歩きしていたような気もするのだが・・・・





se





人気ランキングでも、レアキモは、堂々の1位なんだけど・・・


お店のランキングって、お店が独自でランキングしている事もありますが。


レアキモは、間違いなく1位でしょう。







se





でもね、他のお客さんは、レアキモ一皿で満足していると思うのですけど。



キモラーの御仁は、むさぼり喰っているから、スマートには欠けるかな・・・



レアキモをお代りすることに価値を見いだしているのだ・・・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3





se




はい、レアキモ登場。





se










se





当然、お代りしておりますからね。



そう今宵も、レアキモしか食べていないのだ((´・ω・`;))





se


自分で、キモラーと自認しているので、まあ、仕方ありません。


しかし、あるときから、レアキモしか食べていないのだ・・・・


私の知らないときに一人でお邪魔して、食べているから、一体どれだけ食べているんだ・・・・


想像では、週に2回のペースは守っているだろうな・・・・


(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ










店名:立飲キッチン せいちゃん
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-1-281
TEL:078-761-4141
交通手段:三宮駅(神戸新交通)から223m
営業時間:17:00~23:00(L.O.)
定休日:日曜日・祝日

もっこす 神戸の中華そば    謎謎謎。  王子公園店。

久しぶりのもっこす・・・・


さあ、今回はどうなっているのか・・・・・


一杯に780円の価値を見いだせるのか・・・・



mo




定番の薬味系は変動なく。


それよりも、この薬味達が無ければ食べれないかも知れない。


いろんな意味ですけど・・・




no




ニラコショウだけあれば、満足出来ていた頃が懐かしいです。


風邪気味には、ニンニクを追加して、ネギ大盛で食べたら、風邪に一撃を食らわしていたな~




mo




久しぶりのご対面となりました・・・・・



う~んんん・・・・






mo





前回の訪問時です。






盛りつけが元に戻った・・・・



謎だ・・・・



あのときは、偶然か、不慣れなバイトか・・・・





mo




だが薄い・・・・水っぽいな・・・


なので、餃子のタレを入れました~




mo




麺が麺が、ヤワラカイ・・・・・


ちなみに、横のお客さんは、超固めと注文しておりました。


なんだか、ひどくないのか・・・・




mo





思わず、ニラコショウとこれから仕事だけど、禁じ手の「ニンニクチップ」を投入した。





mo



う~ん、なんだかな・・・・


780円でこれかと思ってしまった。


謎だらけのもっこすなのだ~


それよりも、王子公園店に問題があるのか・・・・








店名:もっこす 王子公園店
住所:神戸市中央区割塚通1-4-1
営業時間:10:00~26:00 日曜営業
定休日:年中無休
アクセス:阪急王子公園駅から徒歩8分・JR灘駅から徒歩5分

立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店   川津えび   神戸三宮

久しぶりに、一人で訪問してきました。

やはり、レアキモばかりじゃ、ちょっとね。

たまには、瀬戸内の鮮魚が食べたくなりまして・・・


でも、外れの日が多い事があるからな。




sa





メニューを見て・・・・



(*^_^*)



ありますね。


刺身じゃないけど。


これは食べないといけませんね~。






sa









sa






赤星でG G B ~







sa




やっぱり注文は、


明石を代表する、海老だな。







川津海老(カワツエビ)






唐揚で食べると食べると~






sa







ビールの肴に最高☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







sa




やっぱり美味い。


茹でて食べても美味い。


新鮮な海老は、刺身でどうぞ~(^^)。



殻ごと食べましたので、カルシウム補給が出来ましたね。



瀬戸内の味覚に満足です(^∇^)








店名:立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店
住所:〒651-0094
神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル1階
TEL:(078)222-0002
アクセス:JR三ノ宮駅中央口より北へ徒歩1分
営業時間:16時〜24時 L.O.閉店30分前
定休日:日曜日

たつの・揖保川馬場(うまば)コスモス畑   兵庫県たつの市

こちらに、トマトを購入に来たのですが。


思わず、確か、この時期は、あれがあったのではないかと思い出し。


ブログの過去記事を確認すれば、この時期であったので。


これは、お邪魔せねば。



11




はい、これです。





11



コスモス~




11




一面のコスモス畑に癒されます~




11





11





11




11





11




11





11




11





11





11




薄紅の秋桜が秋の日に
何気ない日溜りにゆれている・・・・・・




思い出すのは、私だけでなないと思います~。









たつの市揖保川馬場
電話:0791-60-1471(馬場営農組合)
開園期間10月上~下旬 見学無料

なか卯   丼と京風うどんのなか卯   朝そばです。   明石市内

〆ではない。


そして、ランチでもない。


そう、朝食であるのだ~



なんとく休日の朝から、朝食に麺気分ってありませんか。


それが、この日であったのだ・・・・


〆ですでにリサーチ済みだから問題なし。


ちなみに9月下旬の訪問ですので、もう、店舗では、食べれませんので~(T_T)





nu





注文は、当然の如く、小そば冷やし(180円税込)






nu





店員さんから、「わさび入れてもよろしいですか」と。



一瞬??????



「はい」・・・・・



あら、わさびは別皿じゃないのだ・・・・



だったら、わさび多目コールしておくべきだったのか。






nu





ザザッとかき混ぜて。





nu



本格二八蕎麦。




nu




麺にも腰が・・・・・

うん?


これ、腰なのか・・・・・


単なる固いと表現すべきなのか・・・・


腰ではない、カタ麺だ。


私は、麺カタメと言ったつもりはないのだが・・・





nu





汁は、私好みなんで、完まく(完汁)してしまいました。






nu



朝から、冷たい蕎麦を食べるのはなんともいえない気分だな。


食べた時は、10月末ぐらいまで、朝に冷たい蕎麦食べれるぞと思っていたので、

なか卯さん、期間延長とか考えていたのだが、一気に冷え込みましたね。

涼しいを通り越して、朝晩めっきりと寒いです。

それよりも、今年は、一気に温度変化がきましたね。




そして、周りを見れば、意外と朝定食でなく、うどん食べているお客さんが多いな。


「丼と京風うどんのなか卯」ですから、朝うどんも当然ですよね。


また、来年も「小そば冷し」重宝するような予感があったりして(^^)。







社名:株式会社 ゼンショーホールディングス
ZENSHO HOLDINGS CO., LTD.
所在地
〒108-0075
東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル(8階総合受付)
電話番号(代表)
03-6833-1600(平日9:00~18:00)

丸高中華そば  神戸二宮店  神戸で食べれる和歌山ラーメン  神戸三宮

和歌山ラーメンを提供している、丸高中華そば、神戸二宮店にお邪魔してきました。



実は、今回で2度目の訪問になります。

最初の訪問の時も、口コミを見てお邪魔したのですが、個人的には微妙でした。

その時に、あるブログを見ていたら、味が安定していないと書かれていたので、足が遠のきました。

そして、もう、かなりの年月が過ぎたので再訪です。



他部署の元上司も、どこかで、人気があると情報を得ていたので、喜んで来ました。(フェイスブックからの情報でした)




彼の期待値はMAXです。






ma






アルコール類は、セルフサービスでどうぞ~






ma








ma




普通に、テーブルに茹で玉子が置かれている店自体が少なくなりましたよね。





ma




さあ、メニューの確認です。


〆なので、普通にね。





ma





で、そう、ビールにも〆は必要なのだ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪





ma





中華そば。


和歌山ラーメンのビジュアルですね~





ma











ma





麺もゆで加減問題無し。





ma





チャーシューも美味い。





ma




和歌山ラーメンに忘れちゃいけない、かまぼこですね~


うんうん、素朴な感じでこれはこれで良しです。




ma



うん、普通に美味い一杯でした。





他部署の元上司も食べ終えて、「人気店と聞いていたけど、普通だったよね」と。


確かに美味い一杯だと思います。



らーめんは個人的な好みが大きく左右されるので、あんまりネットの情報に左右されずに、


気軽にらーめんを食べ歩いて、自分の好みを探せば良いのかな~








店名:丸高中華そば 神戸二宮店
住所:兵庫県神戸市中央区二宮町4-11-9 二宮ビル102
電話:078-242-4008
交通手段:各線三宮駅より徒歩10分
三ノ宮駅(JR)から455m
営業時間: [月~土]11:00~27:00 [日]11:00~26:00

立飲キッチン せいちゃん   キモラーに降参です。   神戸三宮

そうまた来ている。





ガンダムは何度でも大地に立つのである。





キモラー他部署の元上司行きます~♪





私は、誘われましたのだ キタ━(゚∀゚)━!




se









se






メニューを見ても見なくとも・・・



でもね、気になる料理があるんだけどな~






se







se





これだけ確認しておけば、瓶ビール一本は飲めますね。






se






煮豚美味かったです。



今回は、パスになるのだろうな~





se






定番の瓶ビールで、G G B ~






se







レアキモ キタ━(゚∀゚)━!







se





さすが、キモラーの神髄だな~




下手したら、瓶ビール4本とレアキモ5皿ぐらいで飲み食いするぞ。



この他部署の元上司は・・・・





se





そして、ヒップをお願いしたのだが・・・・・


他部署の元上司は、いきなり、「歯の調子が悪いから、全部たべて」と・・・・


確かに、歯の調子が悪いみたいで、レアキモなら、固くありませんからね~


だから、キモラーなのか・・・




se





はい、ヒップは、私がありがたく頂きましたよ~


辛いたれが合いますな~






se



またしても食べてしまった。


痛風が心配で心配で・・・・・


それよりも、他部署の元上司に提案を行う。


私ばかり、店を紹介しているのですけど、たまには、紹介して下さいよ~

それも、高い店でなく、安くて飲める店をお願いしますと・・・・

さあ、紹介されるのか、どうなるのか・・・・


期待感なく待ちましょう。

それよりも、このレアキモ通いは、いつまで続くのだ・・・・




近畿地方食べ歩き ブログランキングへ



店名:立飲キッチン せいちゃん
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-1-281
TEL:078-761-4141
交通手段:三宮駅(神戸新交通)から223m
営業時間:17:00~23:00(L.O.)
定休日:日曜日・祝日

梨を求めて、毎年、同じ行動です。

毎年、この時期には、梨を購入に兵庫県を北上します。


そう、鳥取県に通じる、国道29号線を北上すれば、道の駅巡り~


そして、秋の味覚にたくさん出会えるのです。


で、鳥取といえば、梨でしょう~



そう、本日は、10月10日(体育の日)。


急に、めっきりと涼しくなりましたが、天気は快晴、ドライブ日和です。



10




まずは、こちらで、卵を購入して、北上するのである。




10









北上して、到着したのは、宍粟市山崎町の「しそうふれあい市場 旬彩蔵」であった。





10



秋の味覚に出会えるのだ・・・・


いちじくか・・・



10




ぶどうですね。




10




これは、秋の味覚なのか・・・・(^^)。




10




そうか、この季節でもあったりする。


丹波黒大豆・・・えだまめですな。


普通の枝豆よりも、味が濃厚で美味い!




10







10




もちむぎ麺か、久しく食べてないな~。





10




いかんいかん、本来の目的を忘れているではないか・・・





10






秋は、フルーツにも恵まれた季節でもあるな~






10



で、やっぱり梨・・・


梨、梨、梨・・・・・



10




品種と値段の確認をして、更に北上するのであった。




10




道の駅「播磨いちのみや」




10




ここの、メンチカツとコロッケは美味いです。




10



いえいえ、梨です。



10







10




枝豆も気になるな~




10




これは、さすがに鳥取ならではですね~




10



黒い目玉のある柿。


おい、鬼太郎でなく。


おい、輝太郎ですね(^∇^)




10




で、こちらのレストランで興味をそそられるメニューを見つけてしまいました。




10




500円の和定食。




10



お邪魔した時間が、少し食事をするには微妙な時間であった。


そして、お腹もあんまり空いていなかったので、次回の課題にしましょうか。


毎年、この季節には、梨を求めて国道29号線をドライブしております。



そして、播州、東播は、祭りの季節を迎えております。

10月になると、毎週どこかで祭りがあります。

29号線をドライブしながら、祭りの準備も着実に進行しているのを見て走りました。

今年も、祭りの季節到来ですね~

祭りの梯子も、過去にはしておりましたが・・・Jr達が、中学に進級してからは、無くなりました。

さて、今年はどうなるのか~






皆様酒場 立呑み 昭和ゴールデン  マヨネーズ下さい~    神戸三宮

当ブログを訪問される方から、昭和ゴールデンを公開すると・・・・




あゆちゃん が登場しないと指摘を受けてしまう。




そのことを あゆちゃん に伝えると・・・・




大喜びでVサインなのだ。




だから、今回は、あゆちゃん でスタートです。





go




やっぱり癒やされるな~



この笑顔は






go





メニューを見ながら、思わず、レアキモ下さいと言いかけたことは、ナイショです(゚∀。)アヒャ





go





19時まで、神戸三宮最安値の生中~





go




プハーッと、G G B ~





go





かつおたたきをお願いした。



そして、当然の如く、マヨネーズも下さい。





go






ポン酢かかけれていたのだが、このポン酢はお店のオリジナルブレンドらしい。






go




何をブレンドしているのかいろいろ考えていたのだが、





いろいろ考えてしまったが、ブレンド配合抜きにしても、このポン酢、美味い。






go



しかし、かつおのたたきには、マヨネーズ愛好家の私にとっては、必要なのだ。


マヨネーズを下さいとお願いすると、店内のお客さんの顔が、一瞬、 「え」 となるのだが・・・・


なぜなんだ・・・・


人気コミックの「美味しいぼ」でも掲載されていた。


本場土佐では、タルタルソースで食べるぐらいのに、なぜなんだ。







go




オリジナルブレンドポン酢だけで食べるが、美味い。




go





そして、マヨネーズで食べれば、オリジナルブレンドポン酢の旨みと合体して、更に美味い。



うま~^^)




これは、美味い。





go





では、ファンの皆様、オマケです。





























































go




あゆちゃ~ん




癒やされるな~




さあ、明日も仕事だ、鋭気を養ったぞ~



本当に、あゆちゃんは、気さくで愛想が良いので、記念撮影にも喜んで応じてくれますよ~



よろしければ、是非、会いに行ってあげて下さいね~。









店名:昭和ゴールデン
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-6-3 スモールコーストビル 1F
TEL:078-325-1158
交通手段:三宮駅(神戸市営)から75m
営業時間:平日 13:00~翌2:00
土日祝日 13:00~24:00
定休日:年始休暇あり要確認です。


LEDシーリングライトへの交換

我家の自宅、リビングにあるシーリングライト・・・・・
(蛍光灯照明だな・・・)


15年以上も使用していたのですが、ついにカバーが破損してしまったので、さすがに、カバー無しの状態での使用はどうかと思いまして。



そう、この状態です。


さすがに、来客があれば恥ずかしいですね。



le




さすがに、この状態での使用は、微妙ですね。




蛍光灯ですし・・・・そう購入したときは、蛍光灯が主流でしたから。







le



さすがに、15年以上しようしていると・・・・


汚い・・・・



こびりついておりますね。





le




で、LEDシーリングライトを購入してきました。





le



やはり、新しいのは綺麗だな。


そして、本体が、薄くて軽い・・・


これは、おどろいた。



le




LEDは、明るさ調整も、紐をひっぱるのでなく、リモコンなんですね。


薄い原因は、LEDライト自体にありますね。


蛍光灯と比較すれば、薄い~軽い~




le




でも、明るさが、なんとなく、薄いな・・・・




le




省エネですので、明るさも小明か・・・



キャンプで使用するランタンは、LEDだから。



これぞ、巨大なランタン?


使用電力は、乾電池ではありませんが・・・\(//∇//)\




明るさの調整に違和感はあるな、なれるのにもう少し時間が必要か。






希望軒 東加古川店    どうにかしてよ。   兵庫県加古川市

本当は、違う店を目指していたのですが。


なんと臨時休業・・・・


で、時間の制約と、道路状況により、お邪魔してきました。



ki







笑顔になれるわけないだろうとおもいつつ・・・・







ki





せっかく食べるのなら、当然、以前との比較と検証を行うので、ライスセットです。





ki





ニラキムチと生にんにくもお願いしました。





ki





麺の固さは、言い忘れてしまったので、普通が出てくるのでしょうね。






ki





はい、登場です。





ki





今回は、なんとなくラーメンは食べれた。


前回、訪問時よりも味がなんとなく受け入れられたのだ。






ki




が・・・このライス。


一口パクリと食べるのだが・・・・




ki






ド・ドルゲ~




どうにかしてよ。(#^ω^)ビキビキ


こんなライス、お替り自由にされても食べれません。


まさか、お替り自由を阻止するための作戦か・・・・



さあ、どう攻略するか・・・・










やはり、海苔の力を借りねば



ki





海苔をスープに浸して、ライスにトッピング。






ki





なんとか半分は攻略して、チャーシューをトッピングして食べました。





ki




もう気持ちが萎え萎え~




ki






ki




ニラキムチ、にんにくを入れて一気に食べましょう。





ki



今回は、ラーメンは、まあまあ食べれたのだが。


このライスは頂けない・・・


炊き方、保存の仕方、米の質・・・・


従業員は、試食なんかしないのだろうか・・・


せめて、お客さんに提供する商品ですので、試食はしないと問題ないのか・・・


お客さん減りますよ~









店名:希望軒 東加古川店
住所:〒675-0101 兵庫県加古川市平岡町新在家40-1
電話:079-421-8038
アクセス:JR山陽本線(神戸-岡山)東加古川駅南出入口 徒歩9分
営業時間:11:00~翌01:30
定休日:年中無休

都そば  三宮西口店    おやつやね。  神戸三宮

小腹が空きました。


おやつにしましょう。


そんな時に便利な立食いの店・・・




mi




店先の、冷しの文字もそろそろ終盤かな・・・


でも、10月末ぐらいまで、提供していたような・・・


店の前に来るとね。


出汁の良い香りがして、惹かれてしまうのだ。


しみじみした香りが、安っぽい香りが良いのです(^^)。





mi




当然、お水もセルフです。




mi





かけそば(240円税込)。


おやつなんで、かけで充分です。





mi





ネギだけなんで。


七味は多めに。





mi




腰なんぞありません。


これはこれで良いのですよ~


消化にも良さそうです。





mi



注文して、食べ終えるまで、5分未満です。


これぞ、駅近の立食いそば・うどんの店ですね~


立食いのそば・うどんの店で10分以上滞在するには勇気がいりますな~









そば処 都そば
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31
TEL: 078-331-3292
営業時間:6:30~22:00
交通手段:神戸三宮駅(阪急)から69m

炭火焼鳥 ちんどん 三宮駅前店

もの凄い久しぶりにお邪魔してきました。


以前は、280円均一だったような・・・・気がするのです。


それぐらい、記憶がないぐらいのお久しぶりです。




ti



今回は、刺身狙いです。


たまには、肝以外の刺身が食べたくなりまして(^^)。




ti



こんな感じの店内だったかな・・・・

覚えておりません。




ti



そして、メニューを見ると・・・・



♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


とりわさの文字・・・・




ti


そして、メニューを見ると・・・・


280円均一ではないですね~


180円からありますよ。




ti




店の看板には、「280円~」の表示でありましたが。


正しくは、「180円~」ですね。





ti





実は、凄い気落ちで、G G B ~





ti





なんと、とりわさを注文したときに、まさに衝撃が・・・・




本日は、市場が休みなので、生物の提供は出来ませんと・・・・・(。pω-。)




ti





(´・ω・)カワイソス (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?  (;´д`)<萎ェェェ↓





ti



だったら、店内入る前に言ってくれよ・・・・

本日、生系の提供はありませんと・・・




席について、飲み物注文して、さあ、注文した瞬間に言わないでよ・・・・





ti



で、本当は、この時点で店を出ようとしていたのですが・・・・


同行者から、まあ、一杯でも飲んでからと・・・




ti



で、一杯でなく、二杯飲みましたが・・・



それぞれ、280円(税別)なんですが・・・


上の画像は、中ジョッキでビールです。(思わず小ジョッキかと思ったぜ・・・)


下の画像は、大ジョッキで第三系です。






ショックが大きすぎて、ガックーンでした・・・・


市場が営業している日を選んで、再訪問しかない・・・



店名:ちんどん 三宮駅前店
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-2-18 ステラビル3F
TEL・予約:050-5592-3592 (予約専用番号)
078-334-4955 (お問い合わせ専用番号)
アクセス:JR三ノ宮駅 徒歩1分 
阪急神戸線三宮駅 徒歩1分 
阪神本線三宮駅 徒歩1分 
神戸市営地下鉄西神・山手線三宮駅 徒歩1分
三宮駅(神戸市営)から70m
営業時間:17:00~03:00(L.O フード2:00/ドリンク02:30) 







邦ちゃんら~めん     阪急神戸線春日野道駅  神戸市中央区

夜の邦ちゃんになだれ込むようにお邪魔してきました。


そう純粋に夕食です。


仕事で遅くなり、三宮で一杯の気分になれずに。




92




お腹が空いていたので、メニュー確認がいつもと違う。




92





店主も、「何ラーメンにしますか」と尋ねてきます。






92







なのに・・・





口から出た言葉は・・・・






生中であった(〃▽〃)







お疲れちゃ~んの G G B ~







92





そうなれば、そうです・・・・



当然の如く、これが出てくるのですよ~o(^▽^)o




餃子・・・・





92





この羽がパリパリして美味い。



ニラが多いのかな、久しぶりに食べたがいけますな~





92





で、お代り~





92




はい、〆のらーめんにさせてもらいます。


半麺でお願いしました。




92










92






牡蠣エキス入りの麺は、ツルツル、シコシコして美味いですな~






92



で、食べ終えると、半麺じゃなくても良かったかな・・・・


普通サイズにしておけば良かったかなとの後悔。


でも、まさか、追加する訳にいかず、お支払いをするのであった。


当初の目論見は、生中とねぎらぁめんだったのに・・・・


脱線して、ちょいと不満な気分であった。


ご馳走様でした~。


今度は、初心貫徹でお邪魔しましょう~。







店名:邦ちゃんらぁ~めん
住所:兵庫県神戸市中央区割塚通り7-2-6
交通手段 阪急・JR春日野道駅 徒歩3分(3分かかならいですよ)
春日野道駅(阪急)から143m
営業時間:11:30~15:00 17:00~24:00
定休日:木曜日

スタンド Gonta   ビジュアル的に問題ありかな~     神戸三宮

オールタイム、生中190円(税別)の素敵なお店にお邪魔してきました。


そして、ミッションも継続するのである。


生2杯、肴一品で、1000円でお釣りを貰うのだ~




gn



相変わらずの人気店。


多くのお客さんで賑わっておりますね~




gn





しっかり食べれる立飲み屋のメニューを確認しておきましょう。





gn




高架下のビフテキの文字見えませんか。


このメニューが、ある本で取り上げられていた。


人気メニューらしい。


ミッション的には、海鮮系と決めているので、これは注文できないな・・・




gn






はい、素敵なオールタイム190円の生で・・・




G G B ~






gn




マグロ山かけをお願いした。


既に味付けはされているので、軽くかき混ぜてどうぞとのことであった。




gn





ワサビをセンターポジションに移動させて、かき混ぜよう。





gn





ううう~ん。



ワカメもあったようで、一緒にかき混ぜると、なんとなく、ビジュアル的に綺麗ではない。






gn






結構、多めの出汁醤油?が投入されていたようだ。






gn



はい、今宵は、820円です。


ミッション継続中なのである。


しかし、ビジュアル的には、問題ありだな・・・・







店名:スタンド Gonta
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31-26 三宮阪急楽天地 2F
TEL:078-391-1345
営業時間:[月~金] 16:00~22:30  [土・日]:15:00~22:30
定休日 年中無休

ら~めん2国 加古川店    花びらチャーシュー    兵庫県加古川市

はい、2国にお邪魔してきました。


個人的には好きなので、定期的に訪問せねば、ちょっと欲求不満になります。


そんな一杯であります。



22




丼を電球の笠にするのは、好きですよ。




22







肉無しらーめんでも問題無い、私ですが、今回は、


チャーシュー麺をお願いしようかと。


あれ、メニューには、チャーシューらーめんとありますね。







22




忘れちゃいけない物もあるのです。


はい、ニラキムチです。




22









しばらく待ちます。






そして、はい、キタ~キタ━(゚∀゚)━!














ど~ん。



しょうゆでお願いしておきました。



22








薄く切られた、チャーシューが、花びらのように丼に重なり合います~







22





実は、2国で、初めてチャーシューら~めんを頼んだ日でもあったりして。



この一杯を頼むのに、20年以上の月日を掛けてしまったのだ。



まあ、それよりもチャーシューをたくさん食べたいとそんなに思わないので、



チャーシューは2・3枚あれば充分かと思うのですよね。



山開きして、チャーシューをスープに沈めていくのです。



すると、チャーシューが柔らかくなって美味さ倍増なのだ~(^^)




22





2国のらーめんにしか合わないだろうなと思える麺です。


お好みでゆで加減も選べますが、あまり、バリカタでは食べたくないですね。






22




チューシューが多いと、普通に食べたり。




22




ニラキムチを投入して。




22





ニラキムチをチャーシューで巻いて食べると・・・






22



白ご飯よりも、ビールが飲みたくなりますね~。


実は、2国でチャーシューらーめんを注文したのは、今回が初めてでした。


以前の2国は、普通のらーめんでも、チャーシューめんと間違えてしまいそうな量のチャーシューが入っていたと思うのです。


そんな古き良き2国の思い出でした。


ご馳走様でした~。






店名:ら~めん2国・加古川店
住所:兵庫県加古川市野口町坂井106-3
営業時間:11:00~24:00
定休日:木曜日

立飲キッチン せいちゃん   痛風が心配になるぐらいのレアキモなのだ。   神戸三宮

また、来てしまった。

そう、他部署の元上司に誘われて・・・

キモラーは、恐るべし。

私も好きなんですが、このままでは、痛風が心配でたまらない・・・

鶏レバーは、プリン体の含有量が多いのだ。

そして、ビールを飲めば、プリン体、加速装置~



痛風街道間違いない・・・・




se




店内から外を見れば、落書きどうにかならないのか。





se





ドリンクメニューを確認するのだが、やはり、痛風の原因となる飲物を選択するのだろう・・・





se




あら、懐かしいお札がありますね。


こちら方面で陣取るは初めてなんで、店内の位置が変われば見える景色も違いますね。


しかし、こちら側から、メニューがほとんど見えないのだ。




se







いつものスーパードライで、G G B ~








se






キモラーの他部署の元上司には、このメニューが確認できれば、問題ありません。


なので、


やはり、


でるのだ・・・






se






レアキモ







se




いつ見ても、美味そうですね。


また、頼んでしまった・・・・




se




レアキモをビールで流し込めば・・・




se





お代り・・・キタ━(゚∀゚)━!






se



いろんことを考えながら、飲み食いしながらいると。


他部署の元上司が話かけてくるのだ。




se



元気で食べれること、飲めること・・・

これ以上に幸福な事はない・・・・と。


同意しますが、それが、頻回のレアキモとどう考えがあるのか・・・


どうやら、同年代の知人が最近になり亡くなったらしい。

それで、人生を考えれば、好物を食べれるときに食べておかないと、いつ、不幸の巡り合わせが・・・


そりゃあ、そうですね。

健康で、美味しく食べて飲めることは、当たり前のことですが、感謝すべきですね~




しかし、私は、目の前の痛風に恐怖しておりました・・・




se





自家製オイルサーディン・・・・好きだな確かに。



自家製の文字だけで注文しておりました。



キモラーであり、オイルサーディン大好き中年でもあったりするのだ。




せ





にんにくもやし炒め・・





se




茹で豚。


タレとの相性が抜群で美味いです~





se




外に出れば、オープンテラス?


で、楽しく酒宴ですね。


別に、店内で無くても外で飲んでも問題ないのだが。




se



どうやら、外飲みは、4人様以上で可能らしい。


9月上旬の訪問ですので、まだまだ外で飲んでも暑いぞ~


でも、楽しそうなグループの皆様でした。


カメラを向けると、にっこりと撮影に応じてくれました。




そして、他部署の元上司が、私に一言・・・・




「昨日来たんだけど、満員で入れなかったよ・・・・」




キャ─Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!


そそ・そうですか・・・・




それよりも、両膝、両足首関節になんとも言えない不思議な痛みがあるのですけど・・・

まさか、これって・・・痛風なんだろうか・・・・

やばいやばい、痛み止め飲まなければ・・・

階段の昇り降り時が、特に痛いのだ・・・・

やはり、痛風か・・・・







店名:立飲キッチン せいちゃん
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-1-281
TEL:078-761-4141
交通手段:三宮駅(神戸新交通)から223m
営業時間:17:00~23:00(L.O.)
定休日:日曜日・祝日

京都 新福菜館本店  明星・地域の名店シリーズ

イトーヨーカー堂に買い物に行ったら、このような商品を見つけました。


製造は、明星ですが、販売はセブンイレブンですか。


イトーヨーカ堂もセブンイレブンですからね~


セブン&アイが正しいのでしょうね~



si



麺はノンフライですな。



この手のシリーズは、雰囲気は似ているが、味的には別物が多い。


本当に店の味の再現を考えているのかなと思います。





si




袋は3袋、スープとかやくも一袋、後入れですね。


チャーシューは先入れですね。




si



スープを入れて溶かすと、見事に黒いスープの出来上がりですね。


見た目は似ている。


問題は味ですね~





si




スープを一口飲むと・・・・・


醤油味・・・・そう醤油味、なにか中途半端な醤油の味・・・・





間違いなく、お店の味は再現出来ていないと思いました。


だって、この味で行列店にはならないぞ(「・ω・)「ガオー




si




麺もねノンフライでツルツル、シコシコ感を表現していると思うのですけど。



やはり、カップ麺の限界かな。





si



チャーシューもそれなりに・・・・



si


あえてメーカーさんに言いたい。

名店シリーズとか有名店監修とかはやめて欲しい。

どうしても味的に無理があるような気がします。



それよりか、メーカーオリジナルのカップ麺の方が美味しいと思いますよ。

カップヌードル、サッポロ一番、ワンタンめん、麺づくり、一平ちゃん、UFO等等・・・

メーカーオリジナルの商品が美味しいと思いますので、オリジナル商品に力を入れるべきではないでしょうか・・・

この商品、278円で購入しましたが、278円の価値を考えれば微妙です。


だって、実際にお店に行けば、600円以上する商品を、インスタントで、300円以下で販売していることに無理ないのかな・・・