明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

天神橋 まぐろや   大阪放浪記その2 天満編

和装女史との大阪放浪2軒目です~



2軒目は、私がお願いしておりましたお店にご案内していただきました。



和装女史さんですよ~←押してみてね。



ある画像を見て、あまりのビジュアルに、行かねばならぬと・・・





そう、天神橋まぐろや




te






te





ざっとメニューを見た感じでは、立ち呑み価格では、少し高いのか・・・


しかし、これでも充分に安いです。


こちらのお店に来る前に、他店の値段をチラチラと見てきたのですが。





te



かなり、安いです。


それも驚くぐらいです。


まぐろやさんも、生中が350円ですから、普通に考えれば安いですね。


大瓶が、400円ですよ・・・・安い。


でも、安い店は、もっと安いのだ・・・((((;゚Д゚)))))))




te







te






一番絞りで、G G B ~






te




私が注文したかった2品の登場です。



いくらこぼれ盛り・・・・


350円・・・





te






うにこぼれ盛り・・・・380円



なんという値段設定なんだ・・・・







te






いくらもプチプチ~






te





うにも甘い!


それよりも、こぼれている「うに」と「いくら」だけで、飲めるぞ。






te




尿酸値MAX間違いない。



でも、食べてしまうのだ。





te






見事ですよ、この「うに」の量どうですか~ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪






te




肴は、この2品だけでしたが、満足しまくり~


これで、不満足なら、どうすればいいの・・・・・


そう、不満があるならば、風が痛くならないように・・・・(〃▽〃)










ご案内していただき、和装女史さんありがとうございました。


満足しましたよ~(^^)


でも、満足は、これでは、終われないのだ。


さあ、次に行きましょう。


しかし、昼酒は、効くな~







店名:天神橋まぐろや
住所:大阪市北区天神橋4-10-10 三幸ビル 1F
電話:06-6948-8829
最寄り駅:天満駅[出口]から徒歩約2分
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:不定休

スポンサーサイト