明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

気比の浜海水浴場 オートキャンプその2

波の音とFMを聞きながらのんびりとしていると・・・・・


あの音が聞こえてくるではないか・・・・






ta





今では、聞くこと自体がほとんどない・・・・




チャルメラ~♪




Jr1号に、声をかけると、即答で食べると・・・・





ta





屋台でなく、移動販売車ですね。


お店の名前は、天下無敵さんです。


多分、養父市にあります、「麺屋 煌龍」さんと関係があるようですが・・・・






ta





醤油味をお願いしました。


600円です。





ta






魔法の白い粉の多めのスープでした。


でも、なぜか、美味い!


これぞ、キャンプならではの美味さか(^∇^)ノ







ta





そして、撃沈・・・・









朝日が~


やはり、キャンプ場の朝は、これが正しい。









ta




昨日と違い、太陽が・・・・・


暑さもぐんぐんと、





ta





車で5分程のコンビニに行き、購入してきた朝食。



隣のサイトでは、朝から本格的な朝食づくり・・・・



比較しないように、見ないように心がけておりました。汗;





ta




無茶苦茶天気が良いのですけど・・・・


もう、朝から汗がダラダラ・・・・


昨日も、この天気であれば最高でしたね。






ta




気温もどんどんと上昇中です。


涼しい間に撤収しましょう・・・いえ、全然、涼しくないですけど。


撤収作業で、もう汗ビショビショ・・・・






ta






はい、忘れ物はありませんね。



しかし、良い天気です。



少し恨み節あり・・・・





ta





帰宅中に立ち寄り・・・・



近畿豊岡自動車道が延伸されたので、気になったのでお邪魔しました。






ta





それほど、寂れた感もありませんでした。


以前と同じ様な印象を受けました。





ta






高速道路が延伸されると、それまで賑わっていた場所が、通過の場所になり、



寂れて行きますから・・・



本当に、播但連絡道の開通で、地域の寂れ感は凄かった印象が強かったので。





ta




で、お土産を物色していたのですが・・・・



お目当ての物がありませんでした。



ひょっとして、城崎温泉街周辺でしか購入出来ないのか・・・・



城崎地ビール・・・・・・




男2人でのキャンプ、そんなに会話が弾む訳でもなく、二人して、のんべんだらりと過ごしたキャンプでした。


来年は・・・・ソロになりそうかな・・・・








気比(けい)の浜海水浴場・キャンプ場
豊岡観光協会
住所:豊岡市気比
営業期間:7/10海開き
問合せ先:気比の浜観光開発協会
電話番号:0796-28-3244
(※7月10日以降 0796-28-2101)

スポンサーサイト