明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

砂の美術館  2015年 砂で世界旅行 ドイツ編  その2

砂の美術館のホームページです。


その2です。



今回は、私があるテーマを持って撮影した画像を多く入れております。

そのテーマは、砂で作成された砂像の顔の表情、目の印象なんですよ。

砂だけで、どうしてここまで表現出来るのか、本当に凄いと思います。

今回は、そんなテーマで見て頂ければ嬉しいです。




23





23





23





23





23





23





23





23





23





23





23





23





23





23





23



実は、魔女の帽子は、足の形なんですよ~(^^)。



23





23



ネズミもリアリティありますね。



23




やはり壮大かつ繊細です。




23




屋外展示作品です。



23





23



本当に砂の美術館は、毎年お邪魔しても、新しい感動に出会えます。


砂が織りなす芸術。


繊細かつ華麗ですね。



また、来年もお邪魔したいです。



鳥取砂丘 砂の美術館
〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
TEL: 0857-20-2231 / FAX :0857-20-2232
会期:2015年4月18日(土)~2016年1月3日(日)
※期間中は、年末年始含め無休です。


近畿地方食べ歩き ブログランキングへ
スポンサーサイト
7497:

おはようございます。

ううむ、素晴らしいの一言につきますね。
よくもこのように素晴らしい造形ができたものですね。

しかも砂を使ってなんですよね。

ううむ、素晴らしい!

2015.11.27 08:14 たれかは #- URL[EDIT]
7500:たれかはさんへ

おはようございます。

そうなんですよ。
砂と水だけど作成しているのです。
これは、本当に凄いと思います。
機会があれば、是非とも(^^)。

2015.11.27 08:21 ひびき #- URL[EDIT]
7501:ここは

本当に素晴らしいですね。

私も行きたくなってきました。
ひびきさんよりも近いのになかなか時間が取れない・・・・。

展示の変更も近いし、雪が降る前に行かねば!

2015.11.27 08:23 但馬屋惣兵衛 #- URL[EDIT]
7502:但馬屋惣兵衛殿

おはようございます。

はい、こちらは何度お邪魔しても素晴らしいですね。
本当に、砂だけでここまでの作品は信じれません。

雪が降る前にいかがでしょうか(^^)。

2015.11.27 08:40 ひびき #- URL[EDIT]
7503:

おはようございます♪

ホンマ凄いの一言ですねえ!
実際見るともっと迫力あると思うけんど
この画像でも凄く堪能できました
ありがとうございます。

2015.11.27 10:09 あくともん #- URL[EDIT]
7504:あくともんさんへ

おはようございます。

ありがとうございます。
でもね、やはり生で見ると迫力違いますよ~
本当に凄いですよ~

2015.11.27 10:38 ひびき #- URL[EDIT]
7505:うわぁ~

魔女の帽子には気づきませんでした。

会長、すご~い。

2015.11.27 18:09 カバ子 #9Ti/rdio URL[EDIT]
7506:カバ子さんへ

こんばんは!

実は、Jr2号に教えてもらいました(^^)b

2015.11.27 20:17 ひびき #- URL[EDIT]
7507:

実物は迫力あるでしょうね!
この作品は どれくらいの期間展示されているのでしょう
砂の作品だけに 形が崩れたりしないのでしょうか?

2015.11.27 22:03 さあんチャキじじ #- URL[EDIT]
7508:さあんさんへ

こんばんは。
展示期間は、9カ月ぐらいです!
砂だけど、崩れたりしませんよ。
崩れたら、展示できませんからね~。

実物の凄いこと。
生で見て欲しいですね!

2015.11.27 22:19 ひびき #- URL[EDIT]
7521:

こんばんは ひびきさん
遅くなっちゃったーー
はぅぅ・・・感動のため息が洩れちゃいます。
ひびきさんが見せてくださる砂の美術館
いつもいつも大感動ですっ
今回の目の表情のクローズアップも嬉しいです。
特に11枚目のおめめは
砂と水だけだなんて驚きの技術ですねー
やはり鳥取にばびゅーーんっと行かなくちゃね。
あー本物が見てみたいです。
作っている過程も見てみたいなー♪

2015.11.30 18:40 イヴまま #- URL[EDIT]
7522:イブままさんへ

ご訪問ありがとうございます。
なにか、強引にお誘いしたようで申し訳ありません。

2014年の砂の美術館のコメントを覚えておりましたので、
是非、見て頂きたくなりました。

今回はありがとうございます。

2015.12.01 08:21 ひびき #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する