明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

北陸リゾート旅行その11  加賀・伝統工芸村 ゆのくにの森    最終回です。

熊本地方で、震災に遭われました方々にお見舞い申し上げます。
もっと政府は、被災者に寄り添った支援をお願いします。
兵庫県南部大震災(阪神淡路大震災)、東日本大震災の教訓を生かして下さい。

復興を名目に、消費税の増税なんて、安易に考えるんじゃないよ~















それでは・・・・


長らくお付合いありがとうございました。


ついに、北陸リゾート旅行最終回です。





あわづグランドホテル別館を出発して。

お邪魔したのは、「ゆのくにの森」です。

ホテルから車で2分ぐらいでした。



333




ホームページです。←押してね。


ゆのくにの森では、11の館で50種類以上の伝統工芸体験ができます。


施設内も広いので、いろんな創作・体験を組み合わせると一日時間が掛かりますよ~



333







333




天気も良くて、園内は、自然の森の中に出来ているので、気持ちの良い散歩ができました。





333




おお、まさに、「トトロ」で出てきた、電話機ではないか。




333







333






333



輪島塗の館。

当然、館内では体験や輪島塗りの販売も行なわれております。


ちょっと、この輪島塗り欲しいなと思い、値札を見ると・・・・

0がひとつ多すぎて購入出来ませんでした。



333






333




友禅流しです。




333



久谷焼の館

この建物は、「銅板葺き二階建て民家」石川県小松市赤瀬町より移築(築/明治初期)です。



333




この画像は、天張り(てんばり)と火山(ひやま)を撮影しました。


味わい深い組み立て方ですね。

これ、テレビ番組の「鉄腕ダッシュ」でもTOKIOが実際に、村で製作したことがあるのですよね。




333



施設内には展示会場が併設されており、昔の工具などが並べていました。




333




九谷焼を見ると、うん、綺麗ですね~


これ、良いな~と思うと、値段を見て、手が出ませんでした(^^)。




333



まだだ他にもたくさんの館があり、体験ができます。



333






333



こちらの金箔の館で、Jr1号は金箔貼り体験をしました。

出来上がった作品を見せてくれませんので・・・・

どんな作品になったのでしょうか・・・



333



妻は、金箔入りのお土産の購入に力を入れておりました。

もう、購入する場所がないと思われましたので。

やはり、女性ならではの、金箔入りローション、クリームを購入しておりました。

金箔は美肌にも良いらしいですね。







そして、金箔の館らしい、金箔貼りの部屋です。

もう、キンキンキラキラ~

眩しいな・・・・



333



風鈴音色坂


日本各地の風鈴があるようですが、こちらにはお邪魔しませんでした。



333



海鮮ラーメンが気になったのですが・・・・


やはり、ここは、我慢して、最期の最期に、金沢のB級グルメをなんとかと思い、踏みとどまりました。



333



桜が綺麗で、本当に旅行日和でした。


花見もたくさん出来ましたね。




333



本当に春を感じる風景です。

のんびりとして、日差しが暖かく気持ちが良いです。



333



まだ、5月じゃありませんが、鯉幟も元気に泳いでおります。



333



春を感じる花たちに誘われて・・・



333



本当に綺麗です。


本当に、ここは、北陸かと思いました。




333






333




茅葺きの民家が、風景に馴染んでいますね。



こんな風景を見ると、お邪魔したい場所が頭をよぎります。




333



可愛らしいお人形さんもいましたよ。



333






333





333



あ、加賀蕎麦も食べておくべきでしたかと・・・



333


本当に旅行中は、天気が良くて助かりました。

桜も綺麗で、良い旅でした。

しかし、楽しい時間は、早く終わるのもで・・・・・


さあ、自宅まで帰宅しましょう。

自宅までの道中も安全運転で、帰りましょう。


333




帰りは、片山津ICから乗り込もうと考えて、進んでいくのですが・・・・・

ICが近づいてくるのですが・・・・

何にもお店がありません。

まさに、石川B級グルメを食べ損ねるとは・・・・これは残念でした。



あきらめて、片山津ICから北陸道を入り、若狭舞鶴道を経由しました。




そして、舞鶴若狭道の三方五胡PAで小休止です。


石川に行くとき、夜にお邪魔したのですが、その時は、霧で前が見えないぐらいでしたが。


今日は、天気が良く、景色が綺麗に見えますね。



333



観光案内の地図を見ると・・・・

まだ福井県であることが実感できます。


そう、まだ、福井県なんですよ~



333


三方五胡PAを後にして・・・・

さあ、自宅に戻りましょう。

まだ福井県内だ、まだまだ自宅に戻るには時間が必要ですね。

さあ、走りましょう。



今回の旅行は、いつもの旅行と比べて、かなりのんびりと余裕を持った旅行が出来たと思います。

いつもは、毎回、走り抜けるような印象がありましたので、

のんびり北陸旅行を楽しみました。





今回の旅行は、走行距離、1080㎞程でした。

長い間、お付合いいただきありがとうございます。

Jr2号、小学校卒業記念旅行でした。

この記事が公開されたときは、既に中学1生ですね(^^)。



それよりも、石川県までお邪魔しているのに、今回は、何か、食に関しては、なんだか不満が残りました。

当初、考えていたものが全然、食べれなかったな~



それだけが不満だな~



それ意外は、満足な旅行でした~



後日どっかで、番外編が登場しますよ~




お付合いいただきありがとうございました~。








スポンサーサイト
8374:おはようございます(*^-^*)

ゆのくにの森、行きました行きました!!
九谷焼買って帰ったんですよ~(≧▽≦)

そして1080キロの移動、お疲れさまでした(*‘∀‘)
グルメはさておいても、温泉で日頃のお疲れを癒されたんじゃないでしょうか?
Jr2号チャンも、きっといい思い出になったと思います~(*´ω`*)

2016.04.16 10:44 ガルエージェンシー神戸三宮 秘書K #- URL[EDIT]
8375:秘書 Kさんへ

こんにちは~。
ありがとうございます(^^)b

あら、こちらには、お邪魔されていたなんて、奇遇ですね(^^)b
やっぱり、二泊位して、温泉に浸からないとストレス発散にはなりませんね!

実は、湯快リゾートの、マンガコーナーが一番の思い出になっていたりして(^^;

2016.04.16 12:18 ひびき #- URL[EDIT]
8376:

お疲れ様でした~(^^)
ゆのくにの森には行ったことがないな~
あの人形が意味不ww

湯快リゾートの食事は確かに
二日が限界ですね~
施設も古いですし・・・・
一度利用しましたがスタッフも少なくて、
徹底的に人件費削減してる感がまぁっくすでした。
ま~温泉があればいいんですけどね♪


運転お疲れ様でした。
自走で旅行した時の
帰りの眠かったことを思い出しました(^_-)

2016.04.16 13:01 くりみん #- URL[EDIT]
8377:くりみんさんへ

ありがとうございます(^^)b

湯快リゾートは、連泊すべきじゃないのかも!
でも、温泉は、本物だから、良いお湯でした!
スタッフ少ないのも考えようで、楽かも(^^)b

天気に恵まれた、良い旅行でしたよ。
しかし、ランチをまともに食べてない!
食べたい物が沢山あったのに残念でした(^^;

2016.04.16 13:35 ひびき #- URL[EDIT]
8378:こんばんは

ほんと充実したご旅行ですね
あれっ2泊でしたっけ?
2泊でこの内容でしたら
ほんと濃いですよね
金沢いいなー行きたいなー

そうだ!ひびきさん 家庭菜園は?
もう始めましたー?
私今日お花を植えてみました

2016.04.16 21:20 フレッシュ #- URL[EDIT]
8379:フレッシュさんへ

おはようございます!
二泊ですよ。
のんびりとさせていただきました!
やっぱり旅行は、楽しいです(*^^*)

家庭菜園は、ゴールデンウィークから予定しております。

2016.04.17 07:58 ひびき #- URL[EDIT]
8382:ゆのくにの森

ここにはブログを始める前に会社の旅行で行きました。本当に楽しい施設ですよね。ガラス細工をした記憶があります。

 これはさすがに加賀百万石の輝く文化の結集で、但馬で真似をしようとしても・・・。出石焼、但馬焼、麦藁細工、栁行李、鞄、大屋の木彫り、蕎麦打ち・・・なんとかなるか(笑)。

 楽しい旅行はあっという間でしたでしょうね。いい思い出ができてお子さんたちも幸せですね。

2016.04.18 09:03 但馬屋惣兵衛 #- URL[EDIT]
8384:但馬屋惣兵衛殿

あら、既にお邪魔されていましたか・・・

本当に、あっさりと終わる場所かと思っていたのですが、いろいろありまして、結構、滞在時間が長くなりました(^^)

旅行は、楽しいですが、あっという間ですね。
もう、一泊したかったぐらいです。

但馬でも、「出石焼、但馬焼、麦藁細工、栁行李、鞄、大屋の木彫り、蕎麦打ち・・・なんとかなるか(笑)。」
なんとか出来そうな気がしますね。

是非、施設開発されてみたらどうでしょうか。
楽しみだ~

2016.04.18 09:11 ひびき #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する