明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

鉄道模型、HOナロー

但馬屋惣兵衛殿
ここを参照してね。
リンクしております、この方のこの記事を見て、
なつかしく、荷物箱からひっぱりだしました。
興味の無い方は、スルーしてね。

今は無き、乗工社のモデルキットと私のオリジナル車両です。
そう、HOナロー。
よければ、コメントお待ちしております。

これは、頸城鉄道の客車ですかね。
exe.ho 1
木曽森林鉄道ですね。
exe.ho 4
これも、木曽森林。
exe.ho 8
これも、木曽森林。
exe.ho 10
そして、これも、木曽森林ですね。
exe.ho 11
これは、オリジナル、ディーゼル機関車です。
現代風に作成しました。
exe.ho 6
なつかしい、三輪オートですね、横にあるのは、ガソリン計量器です。
exe.ho 7
これは、トミックスの自由形DLを改造して、作ったDLですね。
exe.ho 5
これは、トミカのミニカーを縮尺で合う物を選び、
レールバスとして作りましたね。(1/87)
exe.ho 2
いやー、懐かしい。
もう、20年以上前に作成した、HOナローの車両です。
多分、今後も、レールの上を走ることが無いかもしれませんが・・・
スポンサーサイト
652:

ありがとうございます。

これが噂のHOナローですね。ひびきさんもお好きだったのですね。

ところでトラックバックをつついてみると私の記事がトラックバックされていました。私のトラックバックURLをコピーして、ひびきさんの記事の編集画面の「トラックバック」ボックスにペーストして保存すると、私の記事にひびきさんの記事がトラックバックされます。

私もトラックバックしますね!

2012.09.29 15:43 但馬屋惣兵衛 #- URL[EDIT]
653:但馬屋惣兵衛殿

ありがとうございます。
そうです。
これが、HOナローです。
レールの幅は、9mmで、車体は1/87か1/80でしすかね。
以前、記事でご紹介していただきました、1円鉄道(明延)も
HOナローモデルの世界では、有名ですよ。

すいませんです。
再チャレンジしてみます。
ブログ入門の本を読みながら(照)。

2012.09.29 18:18 ひびき #0tR8pBJg URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

 昨日はNゲージ鉄道模型フェスティバル in 但馬 のお手伝いさせてもらいました。  ベースの作業つくりで止まっているようなので、とりあえず家を作ることにしました。子供のこ