明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

11月1日は・・・・・・・

愛犬が天国に召されてから・・・・



朝に散歩することがなくなりました。



すると、季節を感じ取れないようになりました。











愛犬との散歩で、見ることによって季節を感じていたのでしょうね。






14749689550.jpeg











14749690070.jpeg





たまたま道端で、彼岸花を見つけて、秋を感じました。





14749689870.jpeg



そう、愛犬が生きていたときは、朝の散歩で彼岸花を見つけては、秋の到来を知っていたのですね。


そんな、散歩で出会えた、季節の到来を15年間・・・・・・


一緒に愛犬と感じていたのが・・・・・・思い出になりました。




愛犬は、散歩、外出時は、私の事が大好き(お世話係)でした。


車を停めて、私が、トイレに行こうとするだけで、車内で鳴いておりました。

私以外の家族が全員車の中にいるのに・・・・

「僕も連れて行って・・・・」と鳴いていました。


それも、もう思い出ですね。


今でも思い出しています。

彼が初めて我家に来たことの日も・・・・

彼と初めて出会った日のことも・・・・・


そう、11月1日は、彼の誕生日でした。

妻も同じように、誕生日が近づいて来ているので、彼の事を思い出しては涙ぐんでおりました・・・・

今でも、彼の子犬の写真を見ては、懐かしく思っていることもあります。

ペットロスではありませんが、何かパズルのピースが一つだけ合わない、

そんな気持ちでもあります。

やはり、15年間の重みを感じております。


天国で、元気で走り回っておりますように。






スポンサーサイト