FC2ブログ
RSS

黄そばへの道  冗談抜きで、これは、中華そばじゃねえのか・・・

個人的にこの頃、マイブームになっておりますが、



ついに、黄そば更新の最終章に突入です。






ki






菊水の札幌生ラーメンを使用して・・・






ki







つゆは、兵庫県は播州たつのの「マルテン」を用意しました。



この時点で、札幌と兵庫のコラボで、黄そばを調理することに疑問が・・・・(//>ω<)







ki





麺類に合う具材で、うどん、蕎麦、らーめん にも使用できるのを考えたら。





蒲鉾




これしかない(´pωq`)






ki







完成です。







ki






ずずっと食べれば。



えええ、菊水の生らーめんの味が強く、




マルテンうどんつゆの味を軽く粉砕しております。




これ、ほとんど、中華そばじゃねえか・・・(。Д゚; 三 ;゚Д゚)









ki






しかし、なんとか、黄そばに持ち込まねば・・・・


これで、胡椒を投入すれば、更に中華そば化していく。





ならば、七味だ!







ki









が、七味を入れたぐらいでは、簡単に菊水生らーめんは負けない。









ki




結局、最初から最後まで、黄そばでなく、中華そば風として頂きました。



菊水の生らーめんは、妥協を許さない。



冗談で無く、黄そばを中華そば風にしてしまった。



具材に、チャーシュー、もやし、シナチク、ネギでトッピングすれば、普通に中華そばで通用しますよΣ(゚Θ゚)



和風出汁の効いた中華そばで。








よく考えれば、「えきそば」も「学食の黄そば」も、茹で麺を使用していたのだ、



だから、生麺を使用する必要性はないのだ。



やはり、B級グルメは、チープな材料で食べるべきなのか・・・・



確かに最初に作って食べたのが美味かったと思うな~



黄そばは、完全なB級グルメですね~



中華麺のレベルが高いと、黄そばを中華そばとして提供しても通用してしまうかも。












スポンサーサイト



コメント
12411: by たれかは on 2017/11/23 at 06:57:34

おはようございます。


ううむ、菊水の生麺はキツいでしょうね。

やはりスーパーに置いてる袋入りの中華めん(ゆで)が適当なんですかね黄そばには。

立ち食いのうどん、そばのように麺よりもお汁を楽しむモノのような気がします。

12414:たれかはさんへ by ひびき on 2017/11/23 at 17:40:46

こんばんは~

やはり、駅そば自体が、B級グルメなので。

チープ感満載のチープ素材・・・

なので、一方のバランスが崩れると食えなくなる・・・

今回は、経験させていただきました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ひびき

Author:ひびき
ひびきです。
兵庫県明石市在住の会社員
いろいろと駄文にお付き合いください。
いつも心に、GGBです。
リアルタイムの更新は出来ておりませんのでご理解の程、お願い致します。
かなり記事は前後しております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GGBカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR