FC2ブログ

明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

1月17日・・・阪神大震災、あれから18年・・・

あれから、18年です。
あの日の出来事は、一生忘れられないでしょう。
でも、まだ、震災の問題は解決していません・・・

そして、2年前の3月11日に、東北に巨大地震が・・

復興に力を入れて下さい。
なにも、選挙に勝つために、政治ゲームをしているのですか?

本当の政治家は、与えられた力で、国民の為に、何が出来るかを考え実行します。
ダメな政治家は、与えられた力をいかに自分の為に守ろうかと考えます。
日本の場合、私の感想は、後者としか思えません。


阪神大震災の時に、キッスFM神戸でリクエスト1位になった曲です。
みんな、この曲をリクエストした気持ちがわかります。

坂本九さんの・・・・この曲を・・・

見上げてごらん 夜の星を
小さな星の 小さな光りが
ささやかな幸せを うたってる

見上げてごらん 夜の星を
ぼくらのように 名もない星が
ささやかな幸せを 祈ってる

手をつなごう ぼくと
追いかけよう 夢を
二人なら 苦しくなんかないさ

見上げてごらん 夜の星を
小さな星の 小さな光りが
ささやかな幸せを うたってる

見上げてごらん 夜の星を
ぼくらのように 名もない星が
ささやかな幸せを 祈ってる


念の為に、防災グッズの点検と、もしもの場合を考えて、
家族全員が集合場所をあらかじめ決めておく必要があります。

防災グッズではありませんが、キャンプ道具も十分に活用できますので。
いざを想定しなければなりません。
スポンサーサイト



  1. 2013/01/17(木) 17:58:19|
  2. 神戸で
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<マーボー飯店 阪急春日野道駅南へ徒歩で3分ぐらい。 | ホーム | スタンディングバー・ペナント  阪急春日野道から東へ徒歩5分 >>

コメント

18年前のことが蘇ります。
最初にニュースで地震速報が流れて
そして時間を追うごとに被災の実態が
明らかになっていって・・
ショックと驚きで胸を痛めたあの時のこと。

忘れてはなりませんね。
  1. 2013/01/17(木) 21:33:37 |
  2. URL |
  3. アクアマリンちゃん #-
  4. [ 編集 ]

アクアマリンちゃん さんへ

コメントありがとうございます。
本当に忘れてはいけない出来事です。
私は、忘れることができません。
ちなみに、私も被災者です。
会社は倒壊して、失業しました。
知り合いの方も亡くなりました・・
震災は、いろんな人を不幸にします。
水を求めて喧嘩にもなります。
東北の人々が、不便でなりません。
神戸で経験したことを、国は生かしてください。
このままでは、全然、教訓としていかされていません。
  1. 2013/01/17(木) 22:35:11 |
  2. URL |
  3. ひびき #0tR8pBJg
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

東北の地震からもう2年経つんですね。
ニュースで取り上げられることが少なくなりましたが、まだまだ問題は山積みですよね。

実はぼく社内の災害対策委員でして防災グッズのことや避難場所のことを考える活動をしてるのです。
マニュアルがあるのですが細かい所まではしっかりしてないので、これから詰めていく予定です。
  1. 2013/01/18(金) 08:51:35 |
  2. URL |
  3. オアシス #-
  4. [ 編集 ]

あの日から

おはようございます。

神戸の震災から18年も経つんですね。
今でも鮮明に覚えてます。
火曜日だったので休みの日でした。

店に行くと寿司桶から酢のビンから、何から何まで
ひっくり返って大変でしたわ・・・。
その後から想像も出来ないぐらいの被害を知り・・・

神戸にいた子供の同級生親子も残念ながら犠牲になりました。
あの地震から、地震に対して敏感になってしまい
少し揺れただけでもビックリしてしまうようになってしまった。

忘れてはならないですね。
そして、東北の復興も もうチョット何とかならないものですかね!
  1. 2013/01/18(金) 11:16:30 |
  2. URL |
  3.  味よし (あじよし) #-
  4. [ 編集 ]

オアシスさんへ

社内の災害対策委員ですか、これも大変な仕事ですね。
この避難場所、万が一の集合場所の選択が重要ですね。
頑張って詰めて下さい。
  1. 2013/01/18(金) 13:16:27 |
  2. URL |
  3. ひびき #0tR8pBJg
  4. [ 編集 ]

味よしさんへ

もうあれから、18年ですね。
本当に、あの時、いろいろ有りすぎて、どこで何をしたのか
どう動いたのか、忘れたいですが、わすれられないそんな日々でした。
知り合いも亡くし、仕事も無くし・・・
いろんな事がありました。
あの教訓を生かしてほしいです。
東北復興、なんとかしてあげて下さい。
本当に~
政治家だけが、あの教訓を活かせてないから残念です。
やはり、自分の権力を守るのに忙しいのかな。
政治家は、自分の給料半額にして、残りを東北復興に使うぐらいの気持ちで臨んでほしいです。
  1. 2013/01/18(金) 21:23:37 |
  2. URL |
  3. ひびき #-
  4. [ 編集 ]

こんなに真面目なコメで↑の味よしさんへのコメ、

味よしへって呼び捨てでびっくり(^^)もう~!

間違えたんですよね、恐れ多くも、、。

あの日のことは
私も忘れません。

生まれたばかりの子供の上に覆いかぶさり、

その上に主人がかぶさり、怖かった。

友達も知り合いもいっぱい被災して、、。

ショックすぎてあまり話さなくなってますが

語ることは大事なんですね、、。ありがとう。
  1. 2013/01/18(金) 21:26:01 |
  2. URL |
  3. 箪ぽぽママさん #-
  4. [ 編集 ]

箪ぽぽママさんへ

あれま、少し遅かったかな?
見ちゃいましたね・・内緒でね(^^)。

あの日のことは、忘れられない出来事です。
私が、このブログを続ける限り、1月17日には、語り続けます。
忘れられない、風化させることができない事実ですから、
そして、東北の震災も風化させないように・・

そう、私も、知り合いも亡くなりました、仕事もなくしました
でも、私は生きて今ここにいます。
だから、生きている者がずっと語らないといけないと思います。
そんなに、かっこいいもではないのですが・・
忘れられない日々・・だから・・・
  1. 2013/01/18(金) 21:52:57 |
  2. URL |
  3. ひびき #0tR8pBJg
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

18年も経ったんですね。


毎年、このニュース耳にすると胸、熱くなります。
  1. 2013/01/19(土) 09:33:09 |
  2. URL |
  3. たれかは #-
  4. [ 編集 ]

たれかはさんへ

おはようございます。

本当に、今でも胸が苦しくなることもあります。
でも、風化させるのでなく、次の時代につなげていくことが大切です。
出来ることから少しでも・・・
これからも、震災を無防備に待つのでなく、
もし・・と時に、備えることが大切ではないでしょうか?
  1. 2013/01/19(土) 10:00:58 |
  2. URL |
  3. ひびき #0tR8pBJg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akasidehibiki.blog.fc2.com/tb.php/225-f2de8b07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひびき

Author:ひびき
ひびきです。
兵庫県明石市在住の会社員
いろいろと駄文にお付き合いください。
いつも心に、GGBです。
リアルタイムの更新は出来ておりませんのでご理解の程、お願い致します。
かなり記事は前後しております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

らーめん (558)
寿司 (38)
居酒屋 (51)
立飲み・立呑み (474)
大阪飲み歩き (26)
小料理屋 (43)
KOBE海鮮酒場 (129)
どんがめ (17)
焼・揚系 (22)
焼鳥系 (28)
焼肉 (24)
中華 (64)
その他の麺 (15)
とにかく呑む (15)
どこまでday (194)
インスタント (106)
そば・うどん (174)
讃岐巡礼うどん (10)
モーニング (35)
ランチ (35)
ディナー (11)
ペット (69)
趣味 (39)
イベント (17)
丼 (22)
焼そば (7)
ひびきの料理軒 (71)
明石から (20)
自宅の庭先 (46)
我家の出来事 (46)
お買い物 (61)
玉子焼・たこ焼き (8)
家飲み (37)
車 (11)
湯快リゾート宿泊記 (9)
神戸で (32)
鉄道 (15)
雑ネタ (18)
お土産 (10)
ご挨拶 (10)
未分類 (2)
ひとりごと (34)
大熊さん(閉店) (20)

GGBカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR