明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

今宵の肴は・・・貝の刺身です。

ここにお邪魔したときに、購入したのです。

24

購入したのは、これです。

ニシ貝4つととり貝です。

ちなみに、とり貝を見たのは初めてです。
店頭で刺身用に調理されてものしか見たことがありませんでしたので、
お店の方に、この貝は、「何?」と聞いて購入したぐらいですので・・
それも、国産のとり貝ですよ~

店頭で見るのは・・・韓国産ばかりですから・・

ちなみに、ニシ貝は、4つですが、サイズ的には小さかったです。

で、これで、お値段はいくらでしょうか?

24

これで、300円でした。
安かったです。

ちなみに、とり貝は殻が割れていたので、捨て値だったのかと・・・

24

裏を向けると・・・
こんな感じで・・
殻を開ける努力無しです。

24

これは、ニシ貝ですよ。

24

まずは、とり貝の身を殻から取り出します。
この時点で、私的には、とり貝と認識できました。

24

とり貝は、軽く湯がきました。
殻が割れていたので、生で食べるのは、どうかと悩んだからです。

24

ニシ貝の4つのうち、3つを茹でます。

24

うまく茹で上がりました~

24

これは、今回は食べません。
身の部分を、冷凍庫におやすみさせました。

24

そして、これは、茹でられなかった・・ニシ貝です。
刺身でいただくように、ハンマーで殻を叩き割り、身を取り出しました・・
荒塩で、身を洗ってくださいねー
ぬめりを取ったほうが美味しいので。

24

そして、完成したのが、これです。
とり貝、ニシ貝の刺身です~
これは、GGBが進みますよ~

24

これは、100円で購入した、セリです。
ポン酢と柚子胡椒で和えてみました。

24

GGBの感想は・・・

とり貝の美味しいこと・・・
今まで、食べたいたとり貝は、一体なんだったのかと・・・
韓国産と比べると味が全然ちがいました。

セリは・・美味しいのですが・・・
以前に、ゴマ油で和えたセリを食べたことがあるのですが・・
それに比べると・・・物足りなさが・・・

誰か・・・セリとゴマ油を和えた物ご存知でしょうか?
ナムルになるのかな~
それとも・・何になるのか、わかりませんが・・・
それよりも、セリの美味しい食べ方教えてください。

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する