明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

ざるらーめん  冷たい麺の季節も終わりが・・・・近づいて・・・

これも、療養ネタです。
やはり、家食ネタになると麺類が多い、私ですね。
まあ、麺食が基本的には好きなので仕方ありませんが・・・
療養ネタもそろそろ終わりかと・・・

ざるらーめんを今回は、いただきましょう。
当ブログでも何度かの登場の商品です。

ry

定番の中身の確認です。

ry

麺は、こんな感じです。

ry

タレを用意しておきます。

ry

良い感じで、麺が茹であがりました。

ry

さあ、いただきましょう。
ざるらーめんは・・・夏の麺ですね。
9月に食べても美味いですが・・・
やはり、夏に食べるのが一番かと思いました~

ry

ご馳走様です。

しかし、朝晩はめっきりと涼しくなっているのですが、日中はまだまだ暑いですね~
だから、まだまだ、冷たい麺は食べれそうでえすね。
やはり、10月末まではOKかと思います。

余談ですが、私がざるらーめんを初めて食べたのは、もう、20年以上前の事なんですが、
それは、なんとも言えない物が提供されました。

麺は、当然、中華麺で・・・麺も・・・なんともいえない、スーパーで売っているパックの茹で麺・・
肝心なタレは・・・・普通の、ざる蕎麦、ざるうどんで頂く、カツオだしのタレが提供されていました。
そして、薬味に、ネギ、胡麻、ワサビが・・・・ワサビ・・・どうなんでしょうかと・・・
これは、一口食べて、驚いた記憶があります。(美味い驚きではありません++;)

この、ざるらーめんは、ある意味では、冷たい麺の中でも評価が微妙なのですよね。
なぜなら、ざるらーめんの歴史が新しい。

でも、新しい分野として進化していると感じております。
最初に食べたざるらーめんと比較すれば、美味しく発展していると思います。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する