明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

日清・ラ王・冷やし中華で・・・ぶっかけら~めん風に~

昨日の、皆既月食、皆様見られましたか~
なかなか凄く、宇宙を感じちゃいました。

そんな、気持ちの中で・・・こんなネタを・・・・(汗)

私的には、日清・ラ王・冷やし中華はお気に入りのアイテムです。

昨日の丸亀製麺の記事に疑問を書いたので・・・

それで、今回は、少し遊んじゃいましたよ。
うどん、そば、素麺には、「ぶっかけ」があるのに、なぜ、らーめんには「ぶっかけ」がないのか・・・
あ・・・油そば、汁無しらーめんが、「ぶっかけ」的になるのかと・・・

ならば・・・ちと、思案しましたら、こんな感じで・・

ra

定番の確認です。

ra

麺を茹でながら・・・
丼に・・・ここがポイント♪
お皿じゃありませんよ。冷やし中華を作るわけではないので・・・丼です。

丼に、タレと辛子を先に用意して、混ぜます。
私は、辛子多目が好きなんですよ。
あれ、冷やし中華も辛子入れますよね。

ra

そして、トッピング具材を用意します。
千切りキャベツとネギです。
実は、「ぶっかけ」らしくネギだけで食べるべきだと思うのですが、さすがに固定概念から脱出できず。
キャベツも準備させちゃいました。

ra

麺がいい感じで茹で上がります。

ra

そして、すばやく、冷水で〆ます。

ra

そして、麺を丼にパイルダーオンします。
絵柄的に完全に、冷やし中華の画像ではありませんね(^^)。

ra

そして、千切りキャベツとネギをトッピングします。
ちなみに、キャベツには、マヨネーズを掛けています。
この辺りが、冷やし中華の概念のこだわりから、逃れられないのか・・・

ra

さあ、いただきましょう。
混ぜ混ぜして食べます。

ra

うーん・・・
美味いです。
しかし、基本的な味は、冷やし中華なので・・・

まあ、ぶっかけ的な、少し見た目の違う・・・
手抜き的な・・・冷やし中華でした。

こんな食べ方もありです。

ぶっかけらーめん専用のタレを作る事が出来れば、可能性は広がるのかと・・・
それなら、どんなタレが合うのかと・・・
うーん、まとまらない・・・な。

これにて、今回は、失礼します。
スポンサーサイト
4876:こんにちは(´V`)♪

すみません、ちょっと話逸れますが、(ミツカン 冷やし中華の素)ってご存じですか?
こちらの方では夏しか販売してないのですが、それプラス何か足せば、ぶっかけのタレになりそうに思うのですが(*'▽'*)

2014.10.10 11:18 ガルエージェンシー神戸三宮 秘書K #- URL[EDIT]
4877:秘書 Kさんへ

こんにちは~

非常に貴重な参考意見をいただき感謝です~
ミツカンか~ 忘れてましたね(^^)。

2014.10.10 11:40 ひびき #0tR8pBJg URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する