明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

支那そば 花  三宮店     オフ会神戸三宮ナイト6

6軒目は、ついにオフ会の〆です。



やはり、〆は、らーめんですね。



「支那そば 花」 さんにお邪魔してきました。



こちらでは、鴨出汁の中華そばがいただけます。



あんなに飲み食いしていたのに、〆が食べれるなんて・・・・





ha





情報では、広島、岡山にもお店があるようです。



お店自体も広いですね。





ha





メニューを確認しておきます。







ha





支那そばとは・・・・・


花さんの支那そばとは、新感覚和風中華そばらしいです。






ha





なんとなく、撮影能力の低下を自覚しております。







ha




普通に、支那そばを注文しました。


スープの香りが良いですね~





ha





鴨肉、ナルト、クコの実、ネギ・・・・クコの実は、珍しいですね。



和風出汁で、甘めのスープですね、これは、好きです。





ha





麺は、弾力のある平打ち麺ですね。






ha





途中で柚子こしょうを投入しました。



柚子の香りが引き立ち、和風感が増します。



美味いですよ~!









ha








本当は、麺を食べて、残りのスープでぞうすいが楽しめるのですが。



私は、スープを全部楽しみたいと思い、完まくです。









ha




〆に合う一杯ですね。


スープは、私好みでありました。



そして、ついにオフ会が終了となりました。


まさに、疾風怒濤のような夜でした。


新しい出会い、発見があり、最高の時間を過ごせました。


28号さん、友ちゃん、ありがとうございました。


また、ご都合が合いましたら、よろしくお願い致します。ヽ(≧∀≦)ノ



それとも、どこかで飲んでいると出会う可能性も大でしょうかと(o‘∀‘o)*:◦♪








店名:支那そば 花 三宮店
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通1-16-12 東門ヴィレッジ 1F
TEL・予約:078-391-2325
交通手段:JR三ノ宮駅、神戸市営地下鉄三宮駅より徒歩4分
阪神電車神戸三宮駅より徒歩5分
三宮駅(神戸市営)から215m
営業時間:18:00~翌5:00(L.O.翌4:30)
定休日:無休

長浜ラーメン長浜一番 加古川店  お昼だけラーメンライスが600円  兵庫県加古川市

パブロフの犬・・・・


まさに、そう思えるのかも知れない。




na






店内に入る前・・・・違う考え。


そして、この看板を見て、店内に入ると・・・・





ラーメンライス、麺カタメ・・・・





na






ねえ、こんなに、セットメニューもあるのに(=∀=)







na






注文して水をセルフで入れて、座れば、激辛髙菜の用意をする。






na





まず、ライスが登場すれば。







na





激辛髙菜をオンザ・ライス。


残りはラーメントッピング用です。






na






そして、すぐにらーめんの登場になる。








na






ネギも多めでありがたい。


追加ネギをすればどうなるのだろと・・・・








na





胡麻と胡椒でお化粧すれば。






na






髙菜ライス、スープ。


髙菜ライス、麺。


高菜ライス、もやし。


高菜ライス、チャーシュー。



ヽ(≧∀≦)ノ  やっぱ、これだね~



これで、あっさりとライスは食べ終えてしまうのだ。






na





紅生姜、にんにく、激辛高菜をトッピングして。


ラストスパートです。






na



本当に、激辛高菜は病みつきになる。


もう少しらーめんにトッピングして食べたいのだが、


入れすぎると辛くなりすぎる危険性もあり、


そうなれば、スープが飲めなくなるのだ。


限界点の見極めが大切である。







店名:長浜ラーメン長浜一番 加古川店
住所:兵庫県加古川市尾上町安田105-7
TEL:079-423-6616
営業時間:11:00~24:00 (LO23:30)
定休日:水曜日の15時以降

博多金龍 東加古川店     兵庫県加古川市平岡町

豚骨2店ローテーション打破の為。



が、打破と言いながら、豚骨じゃねえのかと・・・・




ki






マンガ喫茶ならぬ、マンガラーメン屋。






ki




新メニューの開発は、順調ですね。


でもなかなか定番にならないのは、売れ行きが悪いのか。




沖縄風・・・・


沖縄を感じる自信作・・・・


この時点で、微妙を感じてしまう。






ki






定番のメニューは、変わらず。


あれ、とんこつラーメンが、10円値上げで410円になっておりました。

値上げ自然の流れなのか・・・








ki





注文は、決まっておりますので、準備を行います。


紅生姜とにんにくです(^-^)/






ki






はい、とんこつラーメンです。







ki





スープを飲めば、癖があるスープなんだけど。


それよりも、2店舗ローテーションの影響でしょうか・・・



あまり、私の嗜好に合わなくなっているのだ、特に味の変化があるわけではないのだが。


久しぶりにお邪魔すると、チェーン店のスタンダードとんこつの味なのかと再認識したのであった。






ki






麺は、当然、カタメです。







ki





当然、替玉カタメでお願いして。






ki






紅生姜の色って、こんなに薄かったかな・・・・






ki




可も無く不可も無く・・・

しかし、満足度は、かなり低くなってしまった。

2店舗ローテーションの影響で、お値段それなりの金龍の味を再認識してしまった。





やはり、豚骨食べるなら、あの店達かな・・・(〃▽〃)








店名:博多・金龍 東加古川店
住所:〒675-0104
加古川市平岡町土山字勝負850-1
電話:078-942-3877
営業時間:11:00-24:00(LO23:30)

第一旭 神戸・三宮西店     Aらーめん。   神戸三宮

第一旭の思い出を語りたいと思います。


1980年代後半、私は、大学生で京都で一人暮らしをしておりました。


京都の街中を徘徊しているときに、第一旭を発見しました。




da




おもわず、京都にも第一旭があるのか・・・


神戸から京都にチェーン展開か等と考えておりました。


そして、京都の第一旭の味はどんなものかと思い、


記憶が曖昧で申し訳ないのですが、四条辺りなのか、木屋町辺りなのか・・・・

すいません、京都に住みだして、すぐの出来事でしたので、土地勘なしです。

そして、京都にある第一旭にお邪魔してきました。




da



そして、店内に入り、お店の方に、神戸の第一旭のチェーン店ですねと確認すると。


京都の第一旭が、本家ですと教えていただきまました。


まさかの、真実を知り驚きましたよ~。
(詳しくは違うのですが、京都の第一旭事情も難しいので、お店の方が説明するのが大変だったのでしょう)

実際に、私がお邪魔した、第一旭もその事情のお店でしたので。
(後日、再訪問時に、京都第一旭事情も聞きましたので、これで、謎が解けました)。


そして、神戸の第一旭から独立したお店に食べにいきましたかと聞かれたのですが・・・・


いえいえ、どのお店かわかりませんと答えると、


それは、なんと、「もっこす」「2国」等でありました。





da





なので、1980年代後半に、京都で、神戸のラーメン事情を知りえる貴重な体験をしました。


それも、まだ食べたことのないお店なんですけど・・・


ねえ、まさかの、京都で、神戸のラーメン事情の知識を得るなんて、このときは宝の持ち腐れでしたが。


大学を卒業して、神戸に戻り、「もっこす」「2国」への出会いと繋がっていくのです。



ちなみに、京都の第一旭と神戸の第一旭の味は、全然違うものでした。






da






Aらーめん(肉なし)








da





スープを飲めば・・・・


ヽ(≧∀≦)ノ


ああ、美味い。



久しぶりの大当たりであったのだ。



これならば、Bらーめん(肉あり)で食べるべきだったと後悔が。






da





麺のゆで加減もバッチリです。






da






そうなれば、にんにく油と紅生姜投入して一気でしょう。






da




そんな、京都での第一旭との思い出を感じながら、神戸の第一旭を食べる。


そして、神戸の第一旭から分派していった、「もっこす」「2国」を食べたのは、まさに青春の一杯です。


学生時代、京都で過ごしたことが、私のラーメン好きにかなりの影響を与えたと思います。


で、京都の本家第一旭に未訪問だけが残念であります。

大学時代一度は、行っておくべきだったかと。

でも、天天有、親爺、みよし、太郎との出会いもありましたので。

天一が、店によって味が違うのも衝撃的でしたね(^^)。









店名:第一旭 三宮西店
住所: 兵庫県神戸市中央区北長峡通1丁目1(JR高架下)
電話: (078)321-3939
営業時間: 平日・土・朝10時~深夜1時
日曜・朝10時~深夜0時

邦ちゃんら~めん      阪急神戸線春日野道駅  神戸市中央区

世間一般的には、GWですね。

でも、カレンダー通りなので、明日からがGWになります。

なので、本日も出勤です。

しかし、GW前夜祭ぐらい楽しみたいのだが、どうだろうか・・・






では、では、連続、春日野道更新なのだ~(≧▽≦)


個人的には、好きなお店です。


流行のタイプのお店ではありませんので、人によっては物足りなさを感じるかも知れません。


でも、いつ来ても味のブレがなく、安心できる一杯です。





今回は、無性に、やきめしが食べたくなりました。





92






ランチタイムの適正価格ではないだろうか・・・



普通に1000円のランチセットを提供するらーめん屋もありますからね。







92






薩摩地鶏がらあっさりスープ。


本店が焼鳥屋ですから、らーめん店を経営するのも自然の流れか・・・


仕入れが一括で可能ですからね。


そのような企業努力が、値上げを押さえて、ランチタイムもリーズナブルで食べれる。






ありがたや~☆







92





むちゃ久しぶりのミニやきめしとのセットです。







92





大根のサラダもポイントが高いのだ~






92





しっとり系のやきめし・・・・



やきめしはパラパラ系が美味いとか本道であるとか誰が決めたのだ。



多分、「美味しいぼ」の影響だと思います。



絶対にパラパラ系が美味いとは限らない。



ほっこりとした美味さなんですよね~





92




安心、安定の味~





92






牡蠣エキス入の麺は、ツルツル、シコシコ。






92




食べ飽きなさで考えれば、邦ちゃんらぁめんかな。


実際に、以前に2日連続で食べたこともあります\(//∇//)\


薩摩地鶏がらあっさりスープが食べ飽きない味なんでしょうね。


あっさりスープなんですが、スープにはコクも旨みも充分にありますよ~


単なるあっさりではないですね。





GW5日間、ちょっと企画もあります。


しかし、それ以外の予定はないのだ~








店名:邦ちゃんらぁ~めん
住所:兵庫県神戸市中央区割塚通り7-2-6
交通手段 阪急・JR春日野道駅 徒歩3分(3分かかならいですよ)
春日野道駅(阪急)から143m
営業時間:11:30~15:00 17:00~24:00
定休日:木曜日