明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

らーめん 八番館   神戸サンセンタープラザ

セット物のボリュームが満点で、ランチタイムは人気店と聞きましたので。


これは、行っておかないと。


で、夜の訪問なんですけど・・・・




88





う~ん、でも、店内は、私一人・・・・


ランチタイムに強い店なんでしょうか・・・・


でも、他の店にはそこそこお客さんがいるのだけど・・・


他サイトでは、そこそこの評価を得ているお店なんだけどな・・・(´・Д・)」





88






セット物を食べる程の余裕はありませんでしたので、しょうゆらーめんをお願いしました。







88





で、出てきたしょうゆらーめん(600円税込)を見ると。



ビジュアル的に好きだな~



懐かしいタイプですね。






88






チャーシューも良い感じ~


茹で玉子が嬉しく、ニンジンの千切りもね。


ナルトも泣かせるな~


昔ながらのルックスじゃありませんか(^∇^)ノ


あっさりとした味わいですが、じんわりと染み込む感じでなく。


これは、薄すぎですね。


もう少し味が必要かな・・・






88





そして、麺を食べると・・・・・





88




むちゃクチャ柔い・・・・


私的には、好みの麺ではないです。


なんとか、胡椒を追加しまくり、食べました。


麺がもう少しどうにかならないかな・・・・


ちょっと再訪は、悩みます。


期待感が大きかったので、なんとも言えない一杯になってしまった。゚(゚´Д`゚)゚。










店名:らーめん八番館
住所:神戸市中央区三宮センタープラザB1F
電話:078-322-2711
営業時間:11時~20時
定休日:不定休

長浜ラーメン長浜一番 加古川店  お昼だけラーメンライスが600円  兵庫県加古川市

またしても来てしまった・・・・(=∀=)


あるときから完全にツボにはまったような気がする。


そして、未だに、ラーメンライスしか頼んでいない・・・・




na






やはり、600円は、お得でしょう。


しかし、理由も他にはある。






na





他のセット物もあるのにね。







na






他の理由は、そう、これです。






na





激辛髙菜を食べるには、ライスは、必需品です。



激辛髙菜が、ライスを一瞬にして、胃に入れてしまう魔性なのだ・・・







na






やはり、いつ見ても素晴らしきコンビネーションである。







na





激辛髙菜をオンザライスすれば・・・・






na





髙菜ライス、スープ。


髙菜ライス、麺。


高菜ライス、もやし。


高菜ライス、チャーシュー。



ヽ(≧∀≦)ノ  やっぱ、これだね~



そして、ライスを食べ終わると・・・






na





激辛高菜と紅生姜をラーメンに投入して、食べるだけです。 ハイ!






na 



横で食べているおじさんのむせる音・・・・


咳き込んでいますね。


激辛高菜をそんなに食べれば、そうなるでしょう。




それよりも、以前の激辛高菜はもっと辛かったと情報を入手しました。


真相はどうなんでしょうか・・・・








店名:長浜ラーメン長浜一番 加古川店
住所:兵庫県加古川市尾上町安田105-7
TEL:079-423-6616
営業時間:11:00~24:00 (LO23:30)
定休日:水曜日の15時以降

八味豚骨ラーメン       明石市大久保町

今日は、違う店に行くと決めていたのに・・・・



なぜか、車は、この店の駐車場にいた(。>ω<。)ノ





88






やだね~、一種の習性みたいな行動は・・・(゚∀。)アヒャ






88





注文を聞きに来られた時に、スタンプカードの有無を聞かれました。


期限が切れましたと伝えると、「新しくお持ちしましょうか」と。


しかし、「不要」と伝えます。


前回もお断りしましたので。


スタンプカード利用で、訪問回数が多くなりましたからね~


でも、またしても来ているので、カードがあっても無くても同じか・・・(//>ω<)






88





少し体がお疲れモードだったので、らーめんは食べる予定でしたが、にんにくを入れて食べたかったのです。


なので、にんにくが無料で入れれる店に行くことは、最初から決めていました。


で、なぜか、八味豚骨にいたのであった。


こちらも、にんにく無料ですが(^∇^)ノ






88




麺ふつう、辛さ1でお願いしました。


以前、麺ふつうでお願いしたら、結構カタメだったので、それなら、カタメ頼まなくても問題ないかと思いましたので。





88





当然、にんにくは、忘れておりませんよ~ヽ(´∀`)ノ






88





麺を食べると、あれれ、硬さは普通じゃないですか・・・


前は、オーダーミスだったのかな・・・







88





なので、替玉は、カタメでお願いしました。


私の爆裂替玉は、爆裂することは無いでしょうね(^^)。



前回訪問時には、勇者がいましたが・・・・






88





紅生姜と八味唐辛子を追加して食べます。






88




替玉1で充分に満足です。


気持ち的には、替玉2玉は、食べれましたが、抑え気味にしておきました。


八味豚骨ラーメンさんへの訪問も抑え気味にしなければ、これでは、他店訪問が出来ないぞ。


しかし、個人的には、はまる豚骨で好きなんだな~


あと、長浜一番もね~、あそこは、激辛高菜か・・・|д゚)チラッ








店名:八味豚骨ラーメン
住所:〒674-0066 兵庫県明石市大久保町福田212
電話番号:050-5783-1470
アクセス:JR神戸線 大久保駅 徒歩30分
駐車場:有
営業時間:11:30~24:00(L.O.23:30)
定休日:不定休日あり


第一旭 神戸・三宮西店     Bらーめん   神戸三宮

何気なく食べていますね。



中学生の頃から食べているのかと。



今でも定期的に食べてしまう。





11






やはり、立地のよさが食べてしまう原因なのかと。


でも、震災前によく行っていたのは、神戸本店です。







11












11





〆に食べるから、Aらーめん(肉なし)でも充分なのだが・・・




おっ、肉少なめがメニューに追加されている。



しかし、スルーしておりました。






11





はい、Bらーめんのご登場です。






11






麺の湯で加減が・・・・



やわやわ・・・・(T_T)







11






スープも薄い(´・_・`)



なので、余計にチャーシューが多いのが苦痛になる。






11






なので、もう最初から、にんにく油、揚にんにく、紅しょうがを投入するのであった。






11





基本が美味くないと、いくら追加しても美味くならない・・・





11




前回、食べたときは、麺もスープもGOODだったのに、残念であります。


やはり、作り手によって味が変わるのも考え物ですね。


こんな日もありますか・・・・



本当に、ブレ幅が広いと困りものですねΣ(´Д`lll)エエ!!









店名:第一旭 三宮西店
住所: 兵庫県神戸市中央区北長峡通1丁目1(JR高架下)
電話: (078)321-3939
営業時間: 平日・土・朝10時~深夜1時
日曜・朝10時~深夜0時

らーめん八角 播磨本店   ご当地姫路ラーメンになるらしい。  兵庫県加古郡播磨町







八角は、姫路生まれのラーメンだから定義的には、播州ラーメンになるのだが・・・


でも、違うような気がする・・・


播州ラーメンは、一般的に兵庫県西脇市を中心にした播州地方のラーメンなのだ。





88





調べてみると、どうやら八角は、定義的に姫路ラーメンになるらしい。


そして、播州ラーメンとの共通項も多いらしい。


ちなみに、姫路ラーメンは、兵庫県姫路市を中心に、加古川市、播磨地域のご当地ラーメンらしいのだ。


しかし、姫路ラーメンの代表的なお店は、濃厚豚骨だから・・・・


播州ラーメンとの共通項・・・・と言えるのか・・・(゚⊿゚)シラネ





88






さあ、メニューの確認をします。






88





実際には、このエリアで充分です。





88





唐唐亭とのコラボ。






88






実は、唐唐亭で唐唐鍋を食べたことがありません。


播州名物らしいのですが・・・(。>ω<。)ノ






88






はい、らーめん半こて、ネギ、もやし大盛りでお願いしました。







88






山頂部分を解体するのですが、以前の気前の良かった、ネギ、もやし大盛り量はない・・・






88





天かすとにんにくを入れます。






88





卵白入りのストレート麺。


少し柔気味の茹で加減。





88



残った黄身はどこにいくのか・・・


グループで、お好み焼き、大衆食堂、たこ焼店を経営しているので、黄身の消費には問題ない。




ちなみに、もう閉店してしまった、こちらのお店なんですが・・・

ラーメン・サーカス小屋押してみてね。

株式会社八角の会長が趣味で営業しており。

それも、八角開店時のセルフスタイルを導入して。

毎月3日、13日、23日は、サーカスデーで餃子、唐揚が33円で提供していました。

そして、無茶苦茶な値段設定で、600円あれば、ランチタイムは、お腹パンパンになるまで食べれましたよ。

まさに、伝説のお店でした。

そのお店と比較してしまうから、なんとなく、八角に魅力を感じないのだ・・・







店名:らーめん八角 播磨本店
住所:兵庫県加古郡播磨町北古田2-4-3
TEL:079-436-6503
営業時間:11:00~3:00
交通手段 :播磨町駅から1,117m
定休日:年中無休