明石からどこまでday

兵庫県明石市から、神戸中心になってしまった、ラーメン、立飲み、グルメ、趣味・・・日常の出来事等、いろいろととりまぜて、その時の気持ちで、 楽しめたらいいかな?

今年も紫陽花の季節が・・・・・

毎年、キュウリを3つ植えるのですが、なぜか、一つは枯れてしまう。


いつもなら、5月中に枯れるのですが、今年は、大丈夫だと思っていたら、枯れてしまった。


なぜに、必ず枯れるのだ・・・



06




でも、キュウリは順調に実を結び・・・


今年初、自宅キュウリです。




06




で、茄子は枯れた。


でも、なぜか、トマトが生えてきた。


まさに、野性のトマトです。



去年は、トマトを植えていたから、その影響かな・・・



06




メダカも順調です。


今年も命を繋いでいく。




06






紫陽花も順調に・・・・


梅雨入りしたのだが、雨が降りませんね~。






06






06






06





近畿地方は、6月7日頃に梅雨入りしましたが、良い天気が続いております。


週間天気予報を見れば、来週から振りそうな感じなんですが、どうですかね。






06




でも、本格的に雨が降り出したら・・・





06



毎日、毎日、雨模様になるのでしょうか。




06




でも、空梅雨の予感も・・・・


そうなれば、水不足で困りますよね。


紫陽花にも影響を受けそうですね。





06





そして、梅雨が終われば、夏到来。


でもね、中学生と高校生のJr達は、遊んでくれません。


なので、今年の夏休みは・・・・・


一人でキャンプにでも行きましょうか・・・


そんなことを考えているこの頃です。






讃岐の製麺所 あやがわうどん   加古郡播磨町 

兵庫県内で2店舗のみ営業しております。

あやがわうどんさんにお邪魔してきました。


個人的には、日本最大の丸亀製麺よりも好きです。




ag






メニューを見ますが、もう決めておりますので( ̄^ ̄)ゞ







ag





しかし、いつも思うのだが、お店の由来となっている、綾川とどんな関係があるのだろうか・・・





ag






そう、丸亀製麺より好きなポイント!






ag





いりこ出汁



毎日店内でひく







ag






冷やかけ(冷や冷や)大をお願いしました。



350円税込です。


今年初食べですよ~






ag






いりこ出汁を素直に楽しみたいので、七味、無料天カスは入れません。






ag





剛麺風なうどんです。


麺も丸亀製麺より好きだな~






ag





いりこ出汁が、口の中に広がり、甘みを感じます。



なので、完まくしてしまいます。





ag





丸亀製麺の冷やかけでは、完まくできないのです。


やはり、出汁の差なんでしょうね。


冷やかけ(冷や冷や)食べるなら、あやがわうどんと決めております。


冷やかけ食べちゃうと、讃岐巡礼に行きたくなりますね~


でも、行くと、「しょうゆうどん」ばっかり食べている気もするな(〃▽〃)








店名:讃岐の製麺所 あやがわうどん・播磨店
住所:〒675-0142 兵庫県加古郡播磨町南大中3-2-7
電話: 079-441-1447
営業時間:11:00~22:00(L.O. 21:30)
定休日: 年末年始は、要確認


酒場 さかい    神戸三宮

一人での訪問です。


なので、甘い秘密は、登場しませんよ~(^-^)/




sa





おっ、リンゴタルトが、メニューから消されている。






sa





ドアを開けっ放しにしていると、風が通り抜ける感じがします。





sa





こんな感じが好きですね。








sa






ハーフで、G G B ~




ハーフと注文しても、必ず、ハーフ&ハーフですねと聞かれます(*≧∪≦)





sa





お気に入りの鰺のなめろうです。



もうすっかりと覚えられてしまいましたかね。



なので、「今日の鰺は、美味い鰺ですよ」と念押しあり。



即答でお願いします。






sa





こだわり冷奴






sa






七味と醤油でお化粧していただきます。






sa




豆腐が、ずっしりとしております。


濃厚なんですね。


さすがに、こだわり冷奴です。


一人でくつろぐ時間を過ごすのです。


落ち着くな~ヽ(≧∀≦)ノ



本日もご馳走様でした~。









店名:酒場 さかい
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通2-8-9 神戸17番ビル1F
電話番号:078-325-5995
営業時間:[月・金]16:00〜24:00
[土・日・祝]12:00〜24:00
定休日:火曜日

立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店   超superさしみ屋盛  神戸三宮

気になるメニューがありましたので、



突撃してきました。




結構、前の訪問になりますので、ご了承下さい(//>ω<)






sa





数量限定ですが、売り切れておらず\(^o^)/


なので、注文するしかない~






sa






レッドスターでG G B ~







sa







超superさしみ屋盛 !








sa














参考に通常のさしみ屋盛です。

上画像と比較して違いが一目瞭然ですね。

もう、マグロがね・・・・トロになっておりますから・・・




sa











金目です。







sa






最初、アナゴだと思ったのですが、アナゴじゃないような・・・何だろう?

多分、魚の皮ですね。

魚の正体は・・・・







sa






ニシンです。






sa






カツオです。







sa







中トロです。


めったに中トロなんて、食べないから、トロ系かなの印象で食べている(〃▽〃)








sa





超superさしみ屋盛は、なかなかの豪華で、これだけで、お腹が一杯になりました。


ちなみに、日本語と英語が合体してゴージャスな名称なんですけど。


よく考えれば、「超超さしみ屋盛」、「supersuperさしみ屋盛」じゃ微妙なので、和英混合になったのか。









店名:立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店
住所:〒651-0094
神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル1階
TEL:(078)222-0002
アクセス:JR三ノ宮駅中央口より北へ徒歩1分
営業時間:16時〜24時 L.O.閉店30分前
定休日:日曜日

KOBE海鮮酒場 Uo魚    神戸三宮

お店の場所が、三宮と元町の中間ぐらいの三宮寄りにあるから、穴場的なお店といえば、穴場的なのか。


立地的にどうなのかと思っていたら。


お客さんの数がどんどん増加しておりますな~



uo






きす姿造りに目を奪われたが、思わず、きすに580円も支払うのかと考えたら止めてしまった。






uo




きすを見て、あれ、半身じゃないのか(°_°)


まさか、姿造りは、半身だけなのか・・・


そう考えるとますます興味が削がれてしまった。




uo




メニューに目をやれば、店員さんがお勧めを押してくる。


ならば、お勧めをお願いしておきましょうかと。





uo









uo







オールタイム素敵な、180円生で、G G B ~








uo





店員さんのお勧めは、カレイの造りであったのだ。



そして、あじのなめろう・・・・骨せんべいがありがたい。





uo




生が180円であったり、


瓶ビールの日があったりで、ドリンク類は、安く提供されております。


そして、メニュー構成を見て考えていると。


思わず、さしみ屋、やばいぞ~


安く飲めるのは、嬉しいので、選択肢が広がるのも喜ぶべきですね。









店名:KOBE海鮮酒場 Uo魚
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通2-31-65
電話:078-392-3933
営業時間:17:00〜23:00
定休日:不明